« Restaurant "BOURBON" #13 | Main | 「Nile Rodgers & CHIC Live at Blue Note Tokyo」(WOWOW)を観た »

Thursday, July 28, 2011

「ベスト オブ くるり TOWER OF MUSIC LOVER 2/くるり」を聴いた

Quruli_towerofmusiclover2 くるりのBest Album「ベスト オブ くるり TOWER OF MUSIC LOVER 2」(2011/Album)がReleaseされた。これ、5年前の2006年にReleaseされたBest Album「ベスト オブ くるり TOWER OF MUSIC LOVER」の続編にあたるもの。2007年以降に発表された曲がコンパイルされてる。こんな地震の後だから、素直にHit曲を集めて、元気させたいって思いが伝わってくる。
 M-01「奇跡」。♪神様ほんの少しだけ 絵に描いたような幸せを 分けてもらうその日まで どうか涙を溜めておいて♪。前も書いたけど、純粋で優しくて、無償の温かさがつまった曲。Steal Panの音色が気持ちいい。映画「奇跡」の主題歌。M-02「旅の途中」。このBestではじめて聴いたんだけど、いい感じでFolkyで温かい曲。チオビタドリンクCMソングなんだけど、最近ずっとくるりの曲が使われてる。きっとチオビタ関係者がくるり好きなんだな。M-03「さよならリグレット」。これまた鉄板なくるりらしいPOPな曲。交響曲な季節が過ぎて、また音が広がったと思った。M-04「キャメル」。サントラ"まほろ駅前多田便利軒"に収録されてる同名映画の主題歌。ザクザクとRhythmを取りながら、前に進む曲。あ、このサントラって岸田繁sSolo Albumなんだけど、聴いてないや....。M-05「シャツを洗えば/くるりとユーミン」。岸田氏のPopなMelodyに、Yumingが絶妙なChorusでからんでいき、♪I feel the sunshine of your love♪と、2人のUnisonが気持ちいい曲。M-06「かごの中のジョニー」。オルタナくるりの本領発揮。M-07「恋人の時計」。さらーっとしてるけど、どこか作り込まれてる。M-08「ブレーメン」。Album「ワルツを踊れ-Tanz Walzer」を聴いてるうちに、どんどん好きになった曲。放牧的だけどなんか切ない曲。M-09「三日月」。SimpleなMelodyに、♪このため息が君に届けばきっと誰よりも悲しむのでしょう♪なんて切ない歌詞が載ってる。素直にいい曲。M-10「最終列車」。これ、映画「奇跡」に入ってる曲で、このBest盤ではじめて聴いた。どこか懐かしい曲。M-11「魔法のじゅうたん」。優しくて明るいAcousticなMelody。♪君のこと沢山 知ってるつもりだったな だけど こんなにも分からなくなるなんて 素敵な時間も ありふれた朝も 今日は青空だけどさみしいなんて♪。自然と口ずさみながら、心のどこかが暖かくなる、そんな曲。これもほんとに名曲。M-12「ジュビリー」。くるり meets Classicな音。最初聴いたときは、正直好きじゃなかった。でもジワジワと好きになった曲。ゆったり、まったり。M-13「言葉はさんかく こころは四角」。♪いつかきっと君も恋に落ちるだろう つないだお手々を振り払うように♪。いつか終わりそな関係を描いた歌詞が切なくて、最高。なんかカラオケで歌ってしまう。M-14「鹿児島おはら節」。今年2011年3月の武道館Liveでも披露されたこの曲。Rock Bandの幅の広さがくるりらしい。
 それにしても、ここ数年のくるりって、交響曲までの究極な音作りまで行った後、身近で僕達の生活に寄り添った曲をたくさん届けてくれた。こんなときだからこそ、優しく包んでくれる曲はきっと大事。自分でさえ震災で生活が変わってけど、ちゃんと今なおもがいてるたくさんの人々に届いているといいと思う。

● ベスト オブ くるり TOWER OF MUSIC LOVER 2/くるり (2011/Album)
M-01. 奇跡
M-02. 旅の途中
M-03. さよならリグレット
M-04. キャメル
M-05. シャツを洗えば/くるりとユーミン
M-06. かごの中のジョニー
M-07. 恋人の時計
M-08. ブレーメン
M-09. 三日月
M-10. 最終列車
M-11. 魔法のじゅうたん
M-12. ジュビリー
M-13. 言葉はさんかく こころは四角
M-14. 鹿児島おはら節
* Quruli:Shigeru Kishida,Masashi Sato
* Recorded by Yoichi Miyazaki(M-01,10,14),Tohru Takayama(M-02,03,04,05),Tsuyoshi Inoue(M-03),Masashi Uramoto(M-06,09),Shinjiro Ikeda(M-06,09),Stepane "Alf" Briat(M-07,08,12,13),Tadashi Nakamura(M-11).
* Mixed by Toru Takayama(M-01,02,03,04,05,06,09,11),Dietd(M-07,08,12),Yoichi Miyazaki(M-10,14),Stepane "Alf" Briat(M-13).
* All Tracks Mastered by Toru Kotetsu at JVC Yokohama Factory Mastering Center.
* VICL-63760 2011 Speedstar Records. Victor Entertainment,Inc.

cf.くるり My CD/DVD List
- ファンデリア(おまけつき) (1998/Mini Album)
- Team Rock (2001/Album)
- The World Is Mine (2002/Album)
- ジョゼと虎と魚たち-Original Soundtrack (2003/Album)
- くるくる鮨 (2004/DVD)
- Birthday (2005/CDS)
- Superstar (2005/CDS)
- 赤い電車 (2005/CDS)
- Baby I Love You (2005/CDS)
- Nikki (2005/Album)
- Juice/くるりとリップスライム (2006/CDS)
- ラヴぃ/リップスライムとくるり (2006/CDS)
- ベスト オブ くるり TOWER OF MUSIC LOVER (2006/Album)
- Jubilee (2007/CDS)
- ワルツを踊れ-Tanz Walzer (2007/Album)
- 言葉はさんかくこころは四角 (2007/CDS)
- Philharmonic Or Die (2008/Album)
- 横濱ウィンナー-Yokohama Wiener (2008/DVD)
- さよならリグレット (2008/CDS)
- 三日月 (2009/CDS)
- 愉快なピーナッツ (2009/CDS)
- 魂のゆくえ (2009/Album)
- くるり鶏びゅ~と TRIBUTE TO QURULI/Various Artists (2009/Album)
- シャツを洗えば/くるりとユーミン (2009/CDS)
- 魔法のじゅうたん・シャツを洗えば(ヴァージョン2) (2010/CDS)
- 僕の住んでいた街 (2010/Album)
- 言葉にならない、笑顔をみせてくれよ (2010/Album)
- 奇跡 (2011/CDS)
- ベスト オブ くるり TOWER OF MUSIC LOVER 2 (2011/Album)

|

« Restaurant "BOURBON" #13 | Main | 「Nile Rodgers & CHIC Live at Blue Note Tokyo」(WOWOW)を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/52327146

Listed below are links to weblogs that reference 「ベスト オブ くるり TOWER OF MUSIC LOVER 2/くるり」を聴いた:

« Restaurant "BOURBON" #13 | Main | 「Nile Rodgers & CHIC Live at Blue Note Tokyo」(WOWOW)を観た »