« 「The Social Network/ソーシャル・ネットワーク」を観た | Main | 中国料理 一味 玲玲 »

Wednesday, January 18, 2012

「From the Sky Down/U2」を観た

U2_fromtheskydown 2011トロント映画祭出品され、Album「Achtung Baby」の制作過程を収録したU2のドキュメンタリー映画「U2 From the Sky Down」(2011/Cinema/TV)を観た。
 これ、去年のGlastonbury Festival 2011での彼らのLiveを挟みつつ、1990年にRecordingが行われ、1991年にReleaseされたU2の名盤「Achtung Baby」の制作過程を中心に作られた映画。この時期のU2は、大ヒットしたAlbum「The Josha Tree」とそのツアーを収めた映画「Rattle And Hum」で、アメリカのBluesやRock'n Rollを掘り下げていた頃。大成功はするものの、世間から大げさなBandというレッテルを貼られ、次に進むための道筋が見えなくなったとき。そんな中、次を模索するきっかけとして、1989年ベルリン壁崩壊と1990年ドイツ統一を果たしたベルリンのHansa Studiosで、「Achtung Baby」のRecordingを行うことだった。
 この後のU2は、Album「Achtung Baby」(1991)、「Zooropa」(1993)、「Pop」(1997)の3部作を通じて、より消費的で打算的で先鋭的で、テクノロジー重視のDance Musicを作っていった。まさにそのきっかけとなったAlbumが「Achtung Baby」だったと思う。
 面白かったのは、Drumマシーンで作られたRhythmに異議を唱えるLarry Mullen, Jr.とBono/The Edgeがぶつかるくだり。でも最終的には、生身のLarryが叩くことで、よりダイナミックな音に進化していた。この流れは観ていて、ほんと面白かった。
 この映画を観て、当時あまりよくわからなかった「The Josha Tree」→「Rattle And Ham」→「Achtung Baby」への大変化の過程がよくわかった。そろそろ、「No Line on the Horizon」(2009)の次は聴きたくなってきている今日この頃。待ち遠しい限りです。

cf.U2 My CD/DVD List
- Rattle And Hum (1988/Album)
- Vertigo -UK- (2004/CDS)
- Vertigo -Japan- (2004/CDS)
- How To Dismantle An Atomic Bomb (2004/Album/CD+DVD)
- Sometimes You Can't Make It On Your Own (2005/CDS)
- Sometimes You Can't Make It On Your Own (2005/CDS)
- All Because Of You (2005/CDS)
- All Because Of You (2005/CDS)
- City Of Blinding Lights (2005/CDS)
- Vertigo 2005 U2 Live From Chicago (2005/DVD)
- U218 Singles (2006/Album)
- PopMart:Live from Mexico City (2007/DVD)
- No Line On The Horizon (2009/Album)
- From the Sky Down (2011/DVD)

|

« 「The Social Network/ソーシャル・ネットワーク」を観た | Main | 中国料理 一味 玲玲 »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/53763429

Listed below are links to weblogs that reference 「From the Sky Down/U2」を観た:

« 「The Social Network/ソーシャル・ネットワーク」を観た | Main | 中国料理 一味 玲玲 »