« 社食 #49 -サッポロ西山ラーメン・こく味噌カレーラーメン- | Main | rockin'on 3 March 2012 »

Wednesday, March 14, 2012

「LENNONYC/ジョン・レノン、ニューヨーク」を観た

Lennonyc1Lennonyc2 The Beatles解散後、オノ・ヨーコ氏と共にN.Y.C.に拠点を移した1971年から、凶弾に倒れる1980年までの映像と当時を知る関係者のインタビューで構成されるJohn Lennonのドキュメンタリー映画「LENNONYC/ジョン・レノン、ニューヨーク」(2010/Cinema/TV)を観た。
 過激だったチャリティーコンサート、数々の平和運動、ニクソンとの戦い、Johnの国外追放運動、Johnの浮気によるLAでの別居生活"失われた週末"などなど、知ってる話も多かったけど、改めてJohnのUS時代の生活と70年代の匂いを堪能することができた。
 個人的に好きなシーンは、プロデューサーであるJack Douglasが、Seanの育児でJohnが主夫業に専念していた時期について、「彼は欲しかった普通の生活をやっと手に入れたんだ」という発言のあたり。このくだりはJohnの人間らしさを感じることができ、ほんとにいい。ただ、その後に起きるMark Chapmanの凶弾による悲劇があまりに悲しい...。
 JohnがいかにN.Y.C.を愛していたかが伝わってきた。で、あのAlbum「Mind Games」と「Wall and Bridges」が異様に聴きたくなった。今度タワレコに買いに行こう。

|

« 社食 #49 -サッポロ西山ラーメン・こく味噌カレーラーメン- | Main | rockin'on 3 March 2012 »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/54222107

Listed below are links to weblogs that reference 「LENNONYC/ジョン・レノン、ニューヨーク」を観た:

« 社食 #49 -サッポロ西山ラーメン・こく味噌カレーラーメン- | Main | rockin'on 3 March 2012 »