« 「斉藤和義 ライブツアー "45 STONES"」(WOWOW)を観た | Main | 「The Beach/ザ・ビーチ」を観た »

Wednesday, April 25, 2012

「loudQUIETloud:a film about the Pixies」を観た

Thepixies_loudquietloud 昔からめちゃめちゃ気になってたバンド THE PIXIES。彼らのドキュメンタリー映画「loudQUIETloud:a film about the Pixies」(2006/Cinema)を観てみた。
 THE PIXIESと言えば、まさに伝説のオルタナ・バンド。ぐちゃぐちゃな人間関係の破綻により、解散したバンドだけど、奇跡の再結成をはたした。その2004年のリユニオンツアーをベースに、リハの模様とかいろんな課題やしがらみを洗いざらしに描かれたのが、このドキュメンタリー映画がこれ。
 それにしても、この映画は本当に生々しい。当時の解散理由を目立ちたがりなベースのKim Dealのせいにしたメンバー達。一方、アルコール依存症だったKim Dealは、リユニオンツアーの楽屋にアルコールを持ち込むのを禁止し、他メンバーとのコミュニケーションがしづらいので、姉のKelleyにもツアーに同行させてた。解散後、手品師として生計を立てていたドラムスのDavid Loveringは、このリユニオンツアーの中でも薬漬けが続き、ドラムをステージ上でたたき続け、Black Francisに激怒されていた。ギターのJoey Santiagoは、ツアー中でも映画音楽を作り続けていた。かたや、Black Francisはブクブクに太り、不健康で不摂生極まりない。
 史上最悪のコミュニケーションで、それぞれが問題を抱えているTHE PIXIESだけど、一度ステージに上がれば生き返り、音楽とお互いをリスペクトし合っていた。まさにうるさくて、静かで、うるさいRock'n Roll。ほんとにかっこいい。
 たしかBlack FrancisのAlbumが何枚かうちのCDラックにあったはず。ひっさびさに聴き直してみよう。

|

« 「斉藤和義 ライブツアー "45 STONES"」(WOWOW)を観た | Main | 「The Beach/ザ・ビーチ」を観た »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。
お節介ながら…キム・ディールはベーシストですよ。
あの編成で錯誤なさるのは、なかなか難しいと思うのですが…

Posted by: | Sunday, April 29, 2012 at 06:44

ありがとうございます。その通りです。修正します!

Posted by: emam | Sunday, April 29, 2012 at 07:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/54558707

Listed below are links to weblogs that reference 「loudQUIETloud:a film about the Pixies」を観た:

« 「斉藤和義 ライブツアー "45 STONES"」(WOWOW)を観た | Main | 「The Beach/ザ・ビーチ」を観た »