« 公園通りの洋食屋 ROMAN #6 | Main | Happy Birthday! Dear Love!! 3rd »

Thursday, December 27, 2012

Izukogen -2012.12.25.~12.26.

Img_0879

 いよいよ年末というあわただしい今日このごろ。今年の疲れを取るべく、12/25(火)から26(水)まで、LoveとPeaceを連れて城ケ崎あたりの伊豆高原に行ってきた。写真満載で書いてみます。

●2012.12.25.(火)

 電車もロマンスカーなど特急系が苦手なPeace。よって、今回の旅行は急行程度の乗車間隔の電車を使って、移動することに。世田谷を9時くらいに出発して、まずは小田原まで小田急線の急行で向かう。しめて1時間半くらいかかる。そして、JR東海道線に乗り換えて、熱海。そして熱海から城ケ崎海岸までも伊豆急で移動。結局、城ケ崎海岸駅に到着したのが、12時半ごろ。なんだかんで、3時間半。誉田哲也さんの「主よ、永遠の休息を」を読んだり、居眠りしたり...。ま、のんびり行きました。

Img_0802

Img_0809

Img_0808

Img_0803

Img_0811

 で、だいぶお腹もすいてきたので、行ったのは城ケ崎海岸にある「cafe CANDY」。ここ、ドッグカフェということで、犬連れの人でにぎわっていた。で、いただいたのは、まずは"キャベツドームハヤシライス"(1,700円也)。鶏肉や野菜がつつまれたキャベツにハヤシライスという組み合わせ。味も歯ごたえもいいバランスで美味しかった。続いてデザートは、せっかくなんで人気の"ダブルチョコのワッフル"(1,400円也)。これもチョコは濃厚だし、クリームもいいし、アイスにも合う。酸味の効いたラズベリーもいい感じ。ふだん、この手のデザートはめったに食べないけど、美味しかった。ごちそうさまでした。

Img_0816

Img_0818

Img_0819

Img_0824

Img_0825

 で、旅館のチェックインまで時間があるので、城ケ崎海岸のつり橋のほうまで散歩することに。で、15分近く歩いて、門脇灯台と門脇吊橋へ。で、この吊り橋、長さ50m弱なのに、高さがあって、若干揺れて、結構びびる。さすがにLoveとPeaceはバッグに入れて渡った。それにしても冬の海もいい。気分がすっきりした。

Img_0827

Img_0828

Img_0833

 で、もう少し歩きたかったので、城ケ崎海岸から駅の方まで歩くことに。LoveもPeaceもまずまず歩いてくれた。それにしても、伊豆高原の別荘地ということで、いい感じの家が多い。ちょっとうらやましい。で、そんなこんなで、城ケ崎海岸駅からタクシーで旅館に向かう。15時半過ぎに無事にチェックイン。

Img_0835

Img_0836

Img_0840

Img_0841

 今回お世話になる宿は、わんこOKな「はんなり 伊豆高原」。1棟1棟が個建になっていて、玄関を入るとそこはアジアンテイストな室内。落ち着いた感じだし、床も磨きあげられててきれいだし、ベッドも大きめだし、いい感じ。で、外に出ると夕涼みにピッタリなリクライニングチェアが用意されている。夏だったら絶対夕涼みしたい。遠くに海。これから夕陽が落ちていく時間なので、マジで気持ちいい。では、日が落ちる前にLoveとPeaceの温泉と泥パックをやってあげよう。

Img_0849

Img_0853

Img_0856

Img_0858

Img_0863

Img_0867

 まずはテラスにあるわんこ専用温泉にお湯を張る。結構、湯の温度が高いので湯加減をみながらお湯を張っていって、LoveとPeaceをお風呂に入れる。いきなりビビるPeace。お湯から出ようと、身を乗り出してくる。一方のLoveが気持ちよさそう。後ろ脚を浮かせ、優雅にお湯の中を歩いてた。
 で、体が温まってきたら、いよいよはじめての泥パック。ここでも逃げまくるPeaceに対して、Loveは身をゆだね気持ちよさそうにしていた。うーん、泥パックなんて、俺もやったことないのに、うらやましい...。で、本当はパックをしてから5分くらいおくのがよいみたいだけど、Peaceはぜんぜん我慢できない。しょうがないので、泥パックをお湯で流してから、専用の墨シャンプーで2匹を洗ってあげ、お湯の温度に気をつけながら、シャワーで洗い流してあげる。それにしてもLoveは気持ちよさそう。で、最後にもう一度お風呂に温泉を張ってあげて、お湯の中に。最後まで抵抗をやめないPeaceだった...。

Img_0873

Img_0877

Img_0878

 で、夕陽の海をみながら、LoveとPeaceの体をブラッシングしながら、乾かしてあげる。トリミングの台と専用のでっかいドライヤーも付いているのでやりやすい。ほんとお疲れ様でした。

Img_0881

Img_0880

 夕飯までの間に人間も温泉に入ることに。今回は「夕霧」という部屋に泊ったんだけど、外とガラスを隔てて風呂があるので、寒い冬もいい感じで温泉に入れる。熱くなったら、ガラス扉をあけて、冷たい空気を入れたりできるし、遠くに夕陽が楽しめるし、ほんと極楽です。今年の疲れを落としつつ、あー、気持ちよかった。

Img_0884

Img_0882

Img_0885

Img_0883

 で、夕食を待ちつつ、部屋でぼー。優しい明かりがいい感じ。

Img_0888

Img_0892

Img_0897

Img_0898

 LoveもPeaceもさっぱり。ふわふわになっていた。Peaceは苦行なお風呂が終わり壊れぎみ。さ、君たちもいよいうよ夕食だ。ワクワクして待て。

Img_0900

Img_0899

Img_0902

Img_0906

Img_0904

Img_0905

Img_0907

Img_0908

Img_0910

Img_0917

Img_0903

 待ちに待った夕飯が登場。今日はふぐ料理とのこと。"河豚煮凍り"、"河豚サラダ"、"河豚薄造り(結構、ブ厚い)"、"河豚唐揚げ"、"河豚鍋"、"河豚雑炊"...。あー幸せ。ビールとワインでいい感じ。ほんとごちそうさまでした。

Img_0894

Img_0895

Img_0913

 で、わんこ達にも料理が届く。いただいたのは"鶏肉のチーズ焼き"と"りんごとさつま芋の蜂蜜煮"。はじめての食い物に若干ひるみつつも、Peaceはガツガツ。Loveは若干様子見。こんなわんこ料理も用意してくださり、感謝です。

Img_0915

Img_0914

 食事が終わったら、もう一度温泉。うーん、何回入っても気持ちいい。その後は、持ってきたSpace Love Shower 2012のDVDを観たり、居眠りしたりしてのんびり過ごす。で、もう23時前にはベッドに入り寝てしまった。あー、極楽...。

●2012.12.26.(水)

Img_0923

 昨日は早く寝たので6時ごろには目が覚めた。せっかくなんで朝風呂をいただくことに。ちょうど朝日が海から昇り、めちゃめちゃ気持ちいい。疲れが取れるなー。

Img_0925

 ふだんと違う環境だったので、なかなか寝付かなかったLoveとPeace。ま、最後は2匹で仲良く寝てたけど。で、風呂上がりの休憩中、朝日を浴びながらまどろんでたわんこ達。気持ちよさそう。

Img_0927

Img_0928

Img_0929

Img_0930

Img_0931

 あんなに昨夜食べたのに、もうお腹がすいてる。で、朝ごはんが到着。伊豆の海の幸中心な豪華メニュー。それにしても、この鮭は絶品でした。何杯もごはんをお代わりしてお腹いっぱい。やっぱ、温泉宿の朝飯って最高だな。ごちそうさまでした。

Img_0932

Img_0934

Img_0936

Img_0937

 ちょっと食休みをしてから、LoveとPeaceを連れて、宿の敷地内を朝の散歩する。ちょっと寒いけど、空気新鮮だし、青空きれいだし、遠くにみえる海もきれい。たまにはいいね。

Img_0939

 その後はもう一度温泉に入り、帰りの支度を。で、11時頃ロビーでチェックアウト。それにしてもいい宿だったなぁ。きれいだし、設備は丁寧だし、スタッフのみなさまもよく気づかれるし、料理うまいし...。また来たい。次回はあったかいころにしよう。

Img_0940

Img_0941

Img_0942

 そして、宿のかたに城ケ崎海岸駅まで送っていただき、まずは熱海に向かうことに。それにしても、この駅、ログハウスでできてて、足湯もあったりして、なかなかのもの。単線な風景ものどかでいい感じ。

Img_0943

 で、13時前に熱海に到着。ここで昼飯を食べようとしたんだけど、なかなかお腹が減らない。とりあえず、熱海の海岸を散歩。LoveもPeaceも砂浜の感触に喜んで歩いてた。

Img_0944

Img_0945

 なかなかお腹が減らないので、ちゃんとした昼飯は断念。で、お土産もの屋やひもの屋を物色しつつ、中見せにあったねりもの屋で、チーズねり、ごぼうのねりものをいただく。うーん、おいしい。

 で、14時前の東海道で小田原に行き、小田急線に乗り換えて、一路世田谷へ。家についたのは17時すぎ。それにしても今回の小旅行は完全電車の旅だったし、LoveもPeaceも静かにしていてくれた。次回はもう少し暖かくなったら行きましょう。さ、大掃除、大掃除!!

|

« 公園通りの洋食屋 ROMAN #6 | Main | Happy Birthday! Dear Love!! 3rd »

Cafe」カテゴリの記事

Dog」カテゴリの記事

Foods」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/56400789

Listed below are links to weblogs that reference Izukogen -2012.12.25.~12.26.:

« 公園通りの洋食屋 ROMAN #6 | Main | Happy Birthday! Dear Love!! 3rd »