« 「THANK YOU!!!/N'夙川BOYS」を聴いた | Main | 博多長浜らーめん 田中商店 »

Tuesday, June 25, 2013

Quick Japan vol.108

Qj108 2013年7月31日、6年ぶりの5th Album「予襲復讐」が発売されることになったマキシマム ザ ホルモン。そんなホルモン特集ということでとりもなおさず買って読んでみた「Quick Japan vol.108」(太田出版)について。ちなみに本屋で結構探したけどどこにもなく、結局Amazonでやっと買えた。人気あるのか少ないのか、よくわからない。
 これ、「マキシマム ザ ホルモン 加減を知らない輩」と題し、すべてに限界を超えた過剰な熱量を込めてきた彼らの"仕事"と"遊び"を書きまくった一冊。
 今年5月のOZZFEST出演決定時にネットで起こったホルモンバッシング、麺カタこってり!!の恋のおまじない誕生秘話、ともかくすべてのLIVEを対バンでやり続けることへのこだわり、デブ限定ですっぴん限定でストッキングでフルフェイスで行った地獄絵図、マキシマムザ亮君の"全作品振り返りロングインタビュー"と"殿堂入り20tweet"と"ホルモンTシャツ製作裏話"、マキシマム ザ ホルモンのバンドロゴはデビルマンから拝借してる話、 そして新作「予襲復讐」の歌詞の一部と亮君の解説で膨らむ妄想...ほんと充実の62ページ!!。
 中でも、亮君の言い放った「原10分目でも脳が八分目ならそれは満腹と言えない!」という言葉は深い。やっぱり「量より質」じゃなく、「質のよいものを大量に食いたい」という思いは、ホルモンのすべての過剰さつながっていると思う。
 それにしても、この「Quick Japan」ってひっさびさに買ったけど、ほんと変わってない。ももクロ、エビ中から始まり在日ファンク・ハマケン、石崎ひゅーいと今のサブカルなユーズカルチャーにあふれてた。変わんねぇーなー。

Qj108_2

|

« 「THANK YOU!!!/N'夙川BOYS」を聴いた | Main | 博多長浜らーめん 田中商店 »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/57660623

Listed below are links to weblogs that reference Quick Japan vol.108:

« 「THANK YOU!!!/N'夙川BOYS」を聴いた | Main | 博多長浜らーめん 田中商店 »