« 「影法師/百田尚樹」を読んだ | Main | 「Men in Black III/メン・イン・ブラック3」を観た »

Tuesday, June 11, 2013

代官山通信 Vol.122

Daikanyama122 この5月に届いたサザンFAN CLUBの会報「代官山通信 Vol.122」について。
 今回は桑田さんのトリプルA面シングル「Yin Yang(イヤン)/涙をぶっとばせ!!/おいしい秘密」をメインにいろいろ書かれているんだけど、その中で、今年2013年6月25日でサザンオールスターズ35周年にふれられている。
 「...サザンは無期限で休業します宣言をして日産スタジアムでライブをやってからもう5年も経ったんだなと。僕のイメージでいうと無期限と言ったくらいだから、5年だ10年だとか、年数とかじゃなくて、別に何周年ということもあまり考えたくなかったんだよね。その辺りの呪縛というか、いろいろなファンの方々の声から申し訳ないけど逃げるというか、あのメンバーと一緒にやり気力を失くしたということだし、そのためにああいう形で休業したわけだから。ファンの方々の気持は嬉しいけど、かつてのサザンを演じるとか繰り返すことは、本当につまらないし、難しいわけです。ストレスになってしまうんですね。またメンバーによって、そのあたりに温度差があることは事実ですけど。だからもう少しいいタイミングというかキッカケがあればいいんだけど。ま、やることはもちろん簡単なんだけど、今はまだ湧き上がってくるものがそういう意味では僕の中にはないっていうか...。」
 「...一方でサザンとして5年間、皆さんの前にお目にかかっていないことは、本当にサザンオールスターズ応援団に入っていただきながら、申し訳ない気持ちでいっぱいです...。」
 「...自分ではこれを○○○○○○○詐欺って呼んでます。応援団の皆さま、本当に申し訳ありません...。」
 いい意味で真摯に今の気持ちを伝えてもらってよかったと思います。

|

« 「影法師/百田尚樹」を読んだ | Main | 「Men in Black III/メン・イン・ブラック3」を観た »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/57567250

Listed below are links to weblogs that reference 代官山通信 Vol.122:

« 「影法師/百田尚樹」を読んだ | Main | 「Men in Black III/メン・イン・ブラック3」を観た »