« 世田谷ホルモン 良ちゃん | Main | 「震える牛/相場英雄」を読んだ »

Thursday, August 29, 2013

「Rock of Ages/ロック・オブ・エイジズ」を観た

Rock_of_ages ちょっと面白そうだったんで観てみた「Rock of Ages/ロック・オブ・エイジズ」(2012/Cinema)について。
 こんなあらすじ。1987年、成功をつかもうとする若者達がひしめくHollywoodのLive House"The Bourbon Room"が舞台。そこで働きながらROCK STARになることを目指すDrew(Diego Boneta)と、シンガーになるのを夢見て田舎から飛び出してきたSherrie(Julianne Hough)は、次第に心を寄せ合っていった。一方、DrewとSherrieがあこがれている人気Band"Arsenal"のフロントマンであるStacee Jaxx(Tom Cruise)成功に酔いしれ、酒と女におぼれていた。で、ArsenalがThe Bourbon RoomでLiveを行う夜、StaceeとSherrieが関係を持ったとDrewが思い込んでしまい、2人はケンカ別れをしてしまう...。
 これ、1987年のLAを舞台に、音楽で成功することを目指して奮闘する青年と少女の恋と夢の行方が描かれたRock Musical映画。実はミュージカル映画は正直苦手で避けてきたんだけど、最初、この映画がミュージカル映画と知らずに観てしまった。Sherrieが上京するバスの中でNight Rangerの"Sister Christian"を歌い出し、運転手や他の状況が歌い出したあたりから、いやーな予感がし、タワレコで突然踊り出したシーンから完全にまいったなーって思っていた。
 しかし、自分の好きな1980年代のRock Numberを聴いていくうちに徐々にはまってしまった。最後にJourneyの"Don't Stop Believin'"が流れたときはちょっと感動してしまったし、エンドロールとともに流れたGuns N' Rosesの"Paradise City"やScorpionsの"Rock You Like a Hurricane"、Quiet Riotの"Cum on Feel the Noize"にも思わずニヤリ。あはは、やられました。

|

« 世田谷ホルモン 良ちゃん | Main | 「震える牛/相場英雄」を読んだ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「Rock of Ages/ロック・オブ・エイジズ」を観た:

« 世田谷ホルモン 良ちゃん | Main | 「震える牛/相場英雄」を読んだ »