« 「Cloud Atlas/クラウド アトラス」を観た | Main | 長浜 ナンバーワン »

Friday, January 17, 2014

「佐野元春のBack to the Roots~ビートの原点を探す旅20,000キロ~」(BS JAPAN)を観た

Motoharusano_bsjapan

 佐野元春がN.Y.C.から中南米、そしてアフリカにビートの原点を探すドキュメンタリー番組「佐野元春のBack to the Roots~ビートの原点を探す旅20,000キロ~」がBS JAPANで放送された。せっかくなんで観てみた。
 これ、N.Y.C.から中南米のトリニダード・トバゴ、そしてアフリカ大陸 セネガルのゴレ島を巡る旅を追い続けたドキュメンタリー番組。1983年突如N.Y.C.行きを決め、そこで受けたClub Musicの影響を受け、1984年にAlbum「Visitors」をReleaseした佐野元春。そんな1980年代を過ごしたN.Y.C.から旅が始まるんだけど、そこでスティールパンというドラム缶を改良して作られた楽器に出会い、そのスティールパンとともに生きてきたビートの長老に会うために、トリニダード・トバゴへ海を渡る。そこでは、スティールパンの練習をしまくり、魂の開放をうたったあるカリプソの曲を日本語詞にし、スティールパンの音色にかぶせていく。さらにビートの故郷を求めて、西アフリカのセネガルに渡り、そこに住む人々と自分の詩でセッションを行う。こんな壮大な旅の模様が今回の番組に収録されていた。
 音楽を奏でる自由がなかった奴隷時代、ビートとして打音で表現される人間の喜怒哀楽、このあたりくだりは特に興味深かったし、音楽が単なるエンターテインメントではなく、生きることの表現につながっているあたりは、結構感心した。確かにMelodyも大事だけど、それを支えるビートの存在ってやっぱりなくてはならない。面白かったです。

● On Air Set List:佐野元春のBack to the Roots~ビートの原点を探す旅20,000キロ~
M-01. カプリソミュージック
M-02. 心は君に

|

« 「Cloud Atlas/クラウド アトラス」を観た | Main | 長浜 ナンバーワン »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/58962588

Listed below are links to weblogs that reference 「佐野元春のBack to the Roots~ビートの原点を探す旅20,000キロ~」(BS JAPAN)を観た:

« 「Cloud Atlas/クラウド アトラス」を観た | Main | 長浜 ナンバーワン »