« 「ラーメン食べ歩き 2014 首都圏版」を読んだ | Main | 「The Royal Tenenbaums/ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」を観た »

Tuesday, February 04, 2014

「ASIAN KUNG-FU GENERATION デビュー10周年記念ライブ ファン感謝祭・オールスター感謝祭」(WOWOW)を観た

Akg_yokohamastadium

 去年2013年でメジャーデビュー10周年を迎えたASIAN KUNG-FU GENERATION。それを記念して横浜スタジアムで行われた「ASIAN KUNG-FU GENERATION デビュー10周年記念ライブ ファン感謝祭・オールスター感謝祭」がWOWOWでダイジェスト放送された。
 これ、2013.9.14と9.15の2日間にわたり横浜スタジアムで開催されたもの。初日の9.14の"ファン感謝祭"は、事前に集めたファンからのリクエスト曲Best10を中心にアジカンの4人で演奏され、2日目の9.15の"オールスター感謝祭"はアジカンにゆかりのある人々をゲストとして招き、7人編成中心に演奏されるというものだった。
 まず9.14の"ファン感謝祭"。素晴らしい天気の中、「未来の破片」からLiveがスタート。「夏蝉」とかレアな曲も交えつつ、ファン投票のパートに行くんだけど、10位は「絵画教室」となかなかレアな選曲。映画館で「鉄コン筋クリート」を観たときLastにかかった5位の「或る街の群青」とか、4位の名曲「海岸通り」とか、途中ハンドマイクで歌うゴッチの姿が新鮮な3位の「君という花」とかが演奏される中、1位は「ソラニン」。初期の曲、シングル曲といったものではなく、ファン目線で選ばれた曲ばかりが演奏されたので、なかなかいい感じのLiveだった。
 そして、2日目の9.15の"オールスター感謝祭"。ゲストにはホリエアツシ(ストレイテナー)、細美武士(the HIATUS)、Matt Sharp(THE RENTALS/Weezer)、金澤ダイスケ(フジファブリック)のメンバーが参加していて、ホリエアツシとはテナーの「KILLER TUNE」、Matt SharpとはTHE RENTALSの「Getting By」、そして細美とはthe HIATUSの「Insomnia」など、アジカンのメンバーが楽しそうにBack Band的に演奏している姿が微笑ましい。9曲目の「Loser」でゴッチがハンドマイクでRapするのもよかった。そして、金澤ダイスケ(フジファブリック)がアジカンメンバー4人にKeyboardとして入り、「迷子犬と雨のビート」「架空生物のブルース」「さよならロストジェネレイション」が演奏されてた。この金澤ダイスケが入ったTourは震災の影響で途中で中断されてしまい、自分が行こうとしていた東京国際フォーラムでのLiveがなくなってしまった。今回の放送で見れた、豪華なBrass的な音が入った「迷子犬と雨のビート」は生で聴きたかったなぁ...。
 この10周年Live、行くかどうか相当迷ったけど、やっぱり行けばよかったと若干後悔中です。

● On Air Set List:ASIAN KUNG-FU GENERATION デビュー10周年記念ライブ ファン感謝祭・オールスター感謝祭
=20130914 YOKOHAMA STADIUM ファン感謝祭=
M-01. 未来の破片
M-02. アンダースタンド
M-03. ブラックアウト
M-04. 夏蝉
M-05. リライト
M-06. ワールド ワールド ワールド
M-07. 新しい世界
M-08. 絵画教室
M-09. それでは、また明日
M-10. 転がる岩、君に朝が降る
M-11. ムスタング
M-12. 羅針盤
M-13. 或る街の群青
M-14. 海岸通り
M-15. 君という花
M-16. Re:Re:
M-17. ソラニン
M-18. 遥か彼方
=20130915 YOKOHAMA STADIUM オールスター感謝祭=
M-01. All right part2
M-02. アフターダーク
M-03. ブルートレイン
M-04. AとZ
M-05. 新世紀のラブソング
M-06. KILLER TUNE
M-07. Getting By
M-08. Insomnia
M-09. Loser
M-10. 踵で愛を打ち鳴らせ
M-11. 今を生きて
M-12. 迷子犬と雨のビート
M-13. 架空生物のブルース
M-14. さよならロストジェネレイション
M-15. 江ノ島エスカー
M-16. アネモネの咲く春に
* Filmed Live at Yokohama Stadium on 14th,15th Sep.2013.
* Produced by WOWOW in association with FITZ BOY.

|

« 「ラーメン食べ歩き 2014 首都圏版」を読んだ | Main | 「The Royal Tenenbaums/ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」を観た »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/59068293

Listed below are links to weblogs that reference 「ASIAN KUNG-FU GENERATION デビュー10周年記念ライブ ファン感謝祭・オールスター感謝祭」(WOWOW)を観た:

« 「ラーメン食べ歩き 2014 首都圏版」を読んだ | Main | 「The Royal Tenenbaums/ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」を観た »