« 「長崎乱楽坂/吉田修一」を読んだ | Main | rockin'on 3 March 2014 »

Tuesday, March 11, 2014

「COUNTDOWN JAPAN 13/14」(WOWOW)を観た

Cdj1314_wowow

 去年の年末2013/12/30(月)に参戦した年末の風物詩"COUNTDOWN JAPAN 13/14"@幕張メッセ。これで参戦8回目となったんだけど、この2月、今年もWOWOWで14時間(!)にわたって「COUNTDOWN JAPAN 13/14」放送された。しっかりとたっぷり楽しみました。
 ともかくひっかかったArtistについて書いてみる。
・[Champagne]:Liveを重ねてきた[Champagne]。観るたびにドンドンよくなっていく。そろそろAlbumを聴こうかと思う。
・奥田民生:この「風は西から」の歌詞は本当に勇気をくれる。名曲です。
・斉藤和義:「やさしくなりたい」、硬派だけど実直なRock Tune。
・KEMURI:前向きなBeatがやったら気持ちいい。
・赤色のグリッター:RO69 JACK 13/14で出てきたBand。クリープハイプな高音Vocalがいい。
・9mm Parabellum Bullet:美しい音色と激しいBeatの変化がいい「黒い森の旅人」と9mmらしい歌謡テイストな「Black Market Blues」。いいです。
・BUZZ THE BEARS:この感じのエモなBandって好きになってしまう。
・くるり:ひさびさのくるり。岸田氏の髪が爆発しててビックリした。それにしても「ワンダーフォーゲル」はいつ聴いても元気をくれる。
・miwa:ちょっとAlbumを聴いてみたくなった。
・eastern youth:変わらないゴリゴリなRockがいい。
・真空ホロウ:強烈なNoiseがたまらない。
・ASPARAGUS:この「Analog Signal Processing」はやたらHardでツボ。
・SCANDAL:いつのまにかLadies Bandの筆頭にのし上がってきてる。
・Crossfaith:初めて観たと思うけど、熱いMixtureがいい。
・真心ブラザーズ:「拝啓、ジョン・レノン」、うつみようこさんのChorusなどなど、この曲のイントロを聴くたびにテンションがあがる。
・Northern19:随分前から気になっているけど、聴けていない。鉄板なメロコアがたまらない。
・電気グルーヴ:おっさんテクノの異様な盛り上がりが最高。
・奇妙礼太郎トラベルスイング楽団:この人の声はSoulfulでいい。音源を聴きたくなってきた。
・MUCC:ブ厚いし、いつみても気になる。
・ART-SCHOOL:「あと10秒で」、屈指の名曲。もうすべてがいい。
・ザ・クロマニヨンズ:赤いStage Lightを浴びたヒロトとマーシー。やっぱりかっけー。
・FLOWER FLOWER:あのYUIがいるBandなんだけど、この「月」のMelodyはいいです。
・かりゆし58:あの場でホロ酔いで観たかりゆし58のStage。いい時間だった。
・クリープハイプ:あの満タンのEarth Stage。この「ラブホテル」の途中、尾崎世界観が観客に感謝を告げるシーンが、らしくなくて最高だった。
・HUSKING BEE:はかなくて危なっかしいけど、いいものはいい。
・10-FEET:あの激しいMoshの中でこの「その向こうへ」を聴いた。名曲です。
・Dragon Ash:Earth StageのMosh Pitの中でこの「The Live」を初めて聴いた。KenKenの声を聴いたのも初めてだったかもしれない。
・TOKYO No.1 SOUL SET:彼らのFlowは懐かしいし、ともかく優しい。
・androp:ジワジワと着実に大きくなってきている。「Voice」、こんなAnthemを作っているとは思わなかった。
・じん feat.LiSA:初めて聴いたけど、やったらいいわ。
・tricot:凶暴で刹那的な音がいい。
・ストレイテナー:あの時、Galaxy Stageで踊りながら、この「Melodic Storm」をシンガロングさせてもらった。
・東京スカパラダイスオーケストラ:スカパラと10-FEETで、Stageに人があふれている。それにしてもこの「閃光」はいいSka Numberだ。
・ドレスコーズ:退廃的でドラッギーなRock'n Roll。
・サカナクション:酔っ払って踊って最高だった時間をもらった。
・サンボマスター:いいおっさんなんだけど、体がボロボロになるまでサークルモッシュしまくった。
・エレファントカシマシ:「今宵の月のように」と「俺たちの明日」、エレカシのこの2曲のは、今の不安定な自分の状況にぴったりすぎる。
・Nothing's Carved In Stone:Live映像を観るたびにガンガンきてる。まさにLiveの数がBandを育てている。
・ホフディラン:この「極楽はどこだ」は素直にいい歌詞だと思う。
・ハルカトミユキ:JAPAN2月号に付いてたコンピCD"JAPAN'S NEXT 2013→2014"で聴いたこの曲。不思議な浮遊感がひっかかった。
・片想い:こ、この曲はいい。レイドバックでFolkyな音が気持ちいい。
・The Mirraz:昔、RIJF2011で彼らのLiveを観たことあるけど、泥臭いRock'n RollがツボなBand。
・吉井和哉:イエモン初め、そんなに聴いてこなかったんだけど、この「バラ色の日々」はほんとに好きだった。
・CHABO BAND:あの「よォーこそ」から始まるR&B。きっとどこかでキヨシローも聴いている。
・Chara x THE NOVEMBERS:CharaのWhisper VoiceとHeavyだけど静謐な音がベストマッチ。
・plenty:雰囲気のあるMelodyが染みる。
・ONE OK ROCK:このBand、そんなに聴いていないけど、この「Nothing Helps」の荒っぽくて疾走感あるHard Rockはいい。
・the HIATUS:Popで転がるサビの「Shimmer」、狂乱的なサビの「Insomnia」...the HIATUSのNew Albumは楽しみだ。
・TRICERATOPS:「GOING TO THE MOON」、懐かしいDance Rockがうれしくなる。
・さよなら、また今度ね:「瑠璃色、息白く」、サスペンス調なMelodyがちょっとツボ。
・SHISHAMO:歌詞はともかく、この「僕に彼女ができたんだ」のMelodyは秀逸。
・tofubeats:ひさびさにの子を観た。彼の危なっかしさはたまらない。
・THE BACK HORN:大きなうねりを感じるMelodyと歌声の「世界中に花束を」、この曲でTHE BACK HORNを知った必殺Rock Tuneの「コバルトブルー」、よかったです。
・MAN WITH A MISSION:Digitalな鉄板Beatの「distance」、TAKUMA(10-FEET)がやたら楽しそうで違和感がまったくなかった「database」、今年もマンウィズは要チェック。
・THE STARBEMS:おっさん日高氏の激しくて熱いPunk。
・モーモールルギャバン:はかないんだけど、激しくて、やっぱりひっかかる。
・back number:最近キテイルback number。全然聴いていないけど、いい意味で売れ線のメロコアがたまらない。ちょっと聴いてみるか。
・B-DASH:「ちょ」、あー懐かしい。
・ゲスの極み乙女。:「キラーボール」、印象的なキーボードの旋律とどこか懐かしい夜の匂いがいい。JAPAN2月号に付いてたコンピCD"JAPAN'S NEXT 2013→2014"でもひっかかったけど、ほんと気になってるBand。
・DOES:変わらずにさらに進化している。このBandが持つ和のTasteはほんと唯一無比だと思う。

 そろそろこの夏のRIJFも動き出した。ちゃんと行けるように今をがんばる。

● On Air Set List:
=COUNTDOWN JAPAN 13/14 DAY-1=
M-01. イケナイ太陽/ORANGE RANGE
M-02. セブンスコード/前田敦子
M-03. DNA/SEBASTIAN X
M-04. HANDS/BLUE ENCOUNT
M-05. Starrrrrrr/[Champagne]
M-06. 風は西から/奥田民生
M-07. チャイナタウン/パスピエ
M-08. Pivot/SHAKALABBITS
M-09. やさしくなりたい/斉藤和義
M-10. Like A Gentleman/HEY-SMITH
M-11. 骨/黒木渚
M-12. マジックアワー/SAKANAMON
M-13. beautiful vanity/the band apart
M-14. Traffic/Large House Satisfaction
M-15. 良いDJ/キュウソネコカミ
M-16. 太陽の女神/家入レオ
M-17. lovender/The Flickers
M-18. 同じ空の下/高橋優
M-19. バタアシParty Night/フジファブリック
M-20. 走れ、牧場を/東京カランコロン
M-21. その先の景色を/Salley
M-22. Mr.SMILING/KEMURI
M-23. もったいないとらんど/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-24. あのね、きいて?/赤色のグリッター
M-25. ランデヴー/Lamp in terren
M-26. ホワイトレインコートマン/シナリオアート
M-27. アジアの純真/PUFFY
M-28. Riot/dustbox
M-29. Imagine/dustbox
M-30. 黒い森の旅人/9mm Parabellum Bullet
M-31. Black Market Blues/9mm Parabellum Bullet
M-32. 夏空/Galileo Galilei
M-33. パイロットガール/Galileo Galilei
M-34. 光り/BUZZ THE BEARS
M-35. 全てを/BUZZ THE BEARS
M-36. Sweet Dreams/BIGMAMA
M-37. until the blouse is buttoned up/BIGMAMA
M-38. トレイン・ロック・フェスティバル/くるり
M-39. ワンダーフォーゲル/くるり
* Filmed Live at Makuhari Messe,28th December 2013.

=COUNTDOWN JAPAN 13/14 DAY-2=
M-01. It's you!/miwa
M-02. BROKEN RADIO/GOOD4NOTHING
M-03. 荒野に針路を取れ/eastern youth
M-04. アナフィラキシーショック/真空ホロウ
M-05. 会いたい/HY
M-06. Analog Signal Processing/ASPARAGUS
M-07. KISS IN THE GREEN~Drunken lovers nite~/THE CHERRY COKE$
M-08. CHANGE/Rihwa
M-09. そこそこプレミアム/チームしゃちほこ
M-10. 手をたたけ/NICO Touches the Walls
M-11. EVERYBODY SAY YEAH!/SCANDAL
M-12. HIMITSU GIRL'S TOP SECRET/ZAZEN BOYS
M-13. Eclipse/Crossfaith
M-14. La La Like a Love Song/UL
M-15. トランキライザー/KREVA
M-16. 拝啓、ジョン・レノン/真心ブラザーズ
M-17. START/locofrank
M-18. 光あれ/坂本真綾
M-19. Sonic Fireworks/avengers in sci-fi
M-20. Liar-RE:NDZ Remix-/東京女子流
M-21. オールド台湾/The SALOVERS
M-22. WISH/Northern19
M-23. Shangri-La/電気グルーヴ
M-24. 赤いスイートピー/奇妙礼太郎トラベルスイング楽団
M-25. おうさまと機関車/アルカラ
M-26. ジムノペディック/藍坊主
M-27. AIMS/SPECIAL OTHERS
M-28. ドラグスタ/小林太郎
M-29. Mr.Liar/MUCC
M-30. あと10秒で/ART-SCHOOL
M-31. 炎/ザ・クロマニヨンズ
M-32. Flowers/山崎まさよし
M-33. MIDNIGHT FLYER/中田裕二
M-34. The War Is On/coldrain
M-35. The Revelation/coldrain
M-36. SLY/RIP SLYME
M-37. GOOD TIMES/RIP SLYME
* Filmed Live at Makuhari Messe,29th December 2013.

=COUNTDOWN JAPAN 13/14 DAY-3=
M-01. カチカチ/グループ魂
M-02. 月/FLOWER FLOWER
M-03. 少年は旅の最中/かりゆし58
M-04. Mr.ファントム/THE ORAL CIGARETTES
M-05. ヘドバンギャー!!/BABYMETAL
M-06. ラブホテル/クリープハイプ
M-07. Feedback Loop/HUSKING BEE
M-08. Paint it Out!!!!/KNOCK OUT MONKEY
M-09. お願いミュージック/ザ・チャレンジ
M-10. Seeds/Lyu:Lyu
M-11. その向こうへ/10-FEET
M-12. 盛者必衰の理、お断り/KANA-BOON
M-13. aftermath/sukekiyo
M-14. ダイナソー/Czecho No Republic
M-15. 愛ってもっと斬新/℃-ute
M-16. The Live/Dragon Ash
M-17. 23:25/UNISON SQUARE GARDEN
M-18. 19才/スガシカオ
M-19. カロン/ねごと
M-20. SisterJudy/ヒトリエ
M-21. One day/TOKYO No.1 SOUL SET
M-22. 声/宇宙まお
M-23. 蒼天ディライト/Wienners
M-24. Voice/androp
M-25. 夜咄ディセイブ/じん feat.LiSA
M-26. 今更/赤い公園
M-27. 99.974℃/tricot
M-28. Melodic Storm/ストレイテナー
M-29. 閃光 feat.10-FEET/東京スカパラダイスオーケストラ
M-30. 太陽系リフレイン/KEYTALK
M-31. ゴッホ/ドレスコーズ
M-32. PARTY PARTY/TOTALFAT
M-33. アイデンティティ/サカナクション
M-34. LOVE CHECK/BRADBERRY ORCHESTRA
M-35. この高鳴りをなんと呼ぶ/忘れらんねえよ
M-36. 未来へのスパイラル/グッドモーニングアメリカ
M-37. ミラクルをキミとおこしたいんです/サンボマスター
M-38. Stage Of The Ground/BUMP OF CHICKEN
M-39. ガラスのブルース/BUMP OF CHICKEN
* Filmed Live at Makuhari Messe,30th December 2013.

=COUNTDOWN JAPAN 13/14 DAY-4 Part1=
M-01. 今宵の月のように/エレファントカシマシ
M-02. 俺たちの明日/エレファントカシマシ
M-03. Spirit Inspiration/Nothing's Carved In Stone
M-04. Second Limit/MY FIRST STORY
M-05. 極楽はどこだ/ホフディラン
M-06. CIDER CIDER/TEMPURA KIDZ
M-07. changes/Base Ball Bear
M-08. ファンファーレがきこえる/Base Ball Bear
M-09. プラスチック・メトロ/ハルカトミユキ
M-10. 片膝の汚れ/LAST ALLIANCE
M-11. 100年後のあなたへ/luki
M-12. VANDALISM/でんぱ組.inc
M-13. See you later alligator/COMEBACK MY DAUGHTERS
M-14. 踊る理由/片想い
M-15. 気持ち悪りぃ/The Mirraz
M-16. ビルマニア/吉井和哉
M-17. バラ色の日々/吉井和哉
M-18. THERAPY/group_inou
M-19. great escape/cinema staff
M-20. 毎日がブランニューデイ/CHABO BAND
M-21. kiss/Chara x THE NOVEMBERS
M-22. ゆめのしま/RHYMESTER
M-23. too young to die/フルカワユタカ
M-24. あいという/plenty
M-25. Turbo Five/POLYSICS
M-26. STUPiG/BiS
M-27. JOY JOY JOY/OKAMOTO'S
M-28. 金色グラフティー/ROTTENGRAFFTY
M-29. 空色デイズ/中川翔子
M-30. Deeper Deeper/ONE OK ROCK
M-31. Nothing Helps/ONE OK ROCK
* Filmed Live at Makuhari Messe,31th December 2013-1st January 2014.

=COUNTDOWN JAPAN 13/14 DAY-4 Part2=
M-01. Shimmer/the HIATUS
M-02. Insomnia/the HIATUS
M-03. GOING TO THE MOON/TRICERATOPS
M-04. ALL ANIMALS ARE EQUAL/AA=
M-05. それではみなさん良い旅を!/髭
M-06. 瑠璃色、息白く/さよなら、また今度ね
M-07. 僕に彼女ができたんだ/SHISHAMO
M-08. tofubeats-おしえて検索 feat.の子(神聖かまってちゃん)/tofubeats
M-09. ニムロッド/People In The Box
M-10. はじまりの国/People In The Box
M-11. Contemporary Tokyo Cruise/cero
M-12. マイ・ロスト・シティー/cero
M-13. 世界中に花束を/THE BACK HORN
M-14. コバルトブルー/THE BACK HORN
M-15. distance/MAN WITH A MISSION
M-16. database feat.TAKUMA(10-FEET)/MAN WITH A MISSION
M-17. FEEVEER/MO'SOME TONEBENDER
M-18. 逢いたい/音速ライン
M-19. ARE U SURE?/THE STARBEMS
M-20. song of sick/the chef cooks me
M-21. メランコリック/Plastic Tree
M-22. サノバ・ビッチェ/モーモールルギャバン
M-23. 高嶺の花子さん/back number
M-24. fish/back number
M-25. 虹の彼方/ピロカルピン
M-26. youth/MONOBRIGHT
M-27. ちょ/B-DASH
M-28. 半分人間/Hemenway
M-29. キラーボール/ゲスの極み乙女。
M-30. 紅蓮/DOES
* Filmed Live at Makuhari Messe,31th December 2013-1st January 2014.

|

« 「長崎乱楽坂/吉田修一」を読んだ | Main | rockin'on 3 March 2014 »

Live」カテゴリの記事

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/59276152

Listed below are links to weblogs that reference 「COUNTDOWN JAPAN 13/14」(WOWOW)を観た:

« 「長崎乱楽坂/吉田修一」を読んだ | Main | rockin'on 3 March 2014 »