« 「真夜中の五分前-five minutes to tomorrow side-A-,side-B-/本多孝好」を読んだ | Main | 「Frozen/アナと雪の女王」を観た »

Thursday, June 12, 2014

「かりゆし58ベスト/かりゆし58」を聴いた

Kariyushi58_best 2013年去年の年末、CDJ13/14でのCosmo Stageで初めて観たかりゆし58のLive。せっかくなんで世田谷中央図書館で借りて聴いてみた「かりゆし58ベスト」(2011/Album)について。
 あらためてこの入門的なBest盤でかりゆしを聴いて思ったんだけど、どこか懐かしい時間をくれるということ。日々の忙しい時間の中からふと我に帰れるような時間をくれる。そしてその曲も心のどっかにひっかかって、響いてくる。いやー、まいりました。
 ともかく曲について。それにしてもこんなに歌詞を引用したのは初めてかもしれない...。
・M-01「恋人よ (アコースティックver.)」:優しいアコギの音と優しいMelody。♪これから続く永い日々の そのすべての場面をアナタを 分かち合ってゆける幸せよ どうか幻に消えないで♪。この歌詞は泣ける。
・M-02「アンマー」:この歌、身につまされて全然聴けなかったんだけど、最近親と少しづつだけど向き合えるようになり、この曲が素直に聴けるようになった。昔酔っぱらったカラオケで聴いたときからずっとすり減らない曲だと思う。
・M-03「オワリはじまり」:かりゆし58を初めて知った曲がこれ。♪もうすぐ今日が終わる やり残したことはないかい 親友を語り合ったかい 燃えるような恋をしたかい 一生忘れないような出来事に出会えたかい かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい♪。人生における一瞬一瞬の大切さを歌っている。なんてすばらしい曲なんだろう。
・M-04「ナナ」:♪積み重ねた日々 時にすれ違い傷つけあった 素直になれずに 君を何度も泣かせてしまったね 本当にごめんよ♪。優しいReggaeのMelodyも心地いい。
・M-05「手と手」:どこか抜けたMelody Lineがここちいい。♪こぼれ落ちた涙を数えて それを幸せと呼ぼう♪。いいです。
・M-06「ウージの唄」:♪少女は泥だらけの素足で この道を歩きました Ah 大切な人たちを守るため 鉄の雨に打たれました♪。この歌詞を読んで鳥肌がたった。流しちゃいけない。忘れちゃいけない。
・M-07「アナタの唄」:大きな優しさと痛みを描いたLove Song。
・M-08「電照菊」:なにかこんなこともあったと思い出させてくれた1曲。
・M-09「心に太陽」:♪もう少しあとちょっとあと一歩進んでみよう 何かが変わるかも動き出すかも 遅すぎやしないさきっと間に合うさ 僕らはまだなにも始まっちゃいないから♪。こんな何気ない一言が背中を押してくれる。
・M-10「風のように」:♪どうやら間違いなかった 正解なんてなかった 「そうかもな でも そうじゃないかもな」ってことなんだ 考え方は様々で 人の数だけあるだろう それでも僕は思うんだ 君に会えてよかったよ♪。こんな世間とか社会とかを彼らなりに描いた曲もいい。
・M-11「全開の唄」:♪前進ゴー! 全身全霊で前へ行こう!!♪。♪だけど心は今日もアッパーであっぱれ♪。やったら前向き!
・M-12「ウクイウタ」:♪笑われても けなされても 後ろ指をさされても 向かい風やしがらみやら高い壁に行く手を阻まれても♪。この歌詞は響く...。
・M-13「会いたくて」:これもやったら素直なLove Song。
・M-14「ただひとつだけ伝えたいこと」:♪ただひとつだけ ひとつだけ伝えたいことがある 忘れないでほしいんだよ ただひとつだけ ひとつだけ揺るがないことがある 君は決して不幸せなんかじゃない♪。これもいい歌詞だ。
・M-15「流星」:♪本当はこのまま ずっとこのままで アナタの隣にいたいけど 思い出は今日もまたひとつ歳をとる さらば またいつか もう行くよ♪。再生と旅立ちの歌。
・M-16「さよなら」:これも叙情情豊かな1曲。♪何かが起きそうな兆しもなく 誰かに変われるはずもなく 当たり前のように通り過ぎた毎日♪。命の大切さがたまらない。
・M-17「このまちと」:アコギのStrokeが気持ち良くなる。

 なんか時代がジワジワと変わっても、それに流されない強さが伝わってきた。そしてひさびさに沖縄に行きたくなった。

● かりゆし58ベスト/かりゆし58 (2011/Album)
M-01. 恋人よ (アコースティックver.)
M-02. アンマー
M-03. オワリはじまり
M-04. ナナ
M-05. 手と手
M-06. ウージの唄
M-07. アナタの唄
M-08. 電照菊
M-09. 心に太陽
M-10. 風のように
M-11. 全開の唄
M-12. ウクイウタ
M-13. 会いたくて
M-14. ただひとつだけ伝えたいこと
M-15. 流星
M-16. さよなら
M-17. このまちと
* Produced by Kariyushi58.
* Kariyushi58:Shingo Maekawa(Vo/B),Yukihiro Shinya(G),Naoki Miyahira(G),Hiroki Nakamura(Dr)
* General Producer:Katsumi Suzuki,Ryoichi Okabe
* Executive Producer:Hidemasa Otani,Yositaka Hori
* LDCD-50082 2011 Pacific Records.

cf. かりゆし58 My CD/DVD List
- PLAYLIST11-NEXT ROCK ON-/Various Artists (2008/Album)
- かりゆし58ベスト (2011/Album)

|

« 「真夜中の五分前-five minutes to tomorrow side-A-,side-B-/本多孝好」を読んだ | Main | 「Frozen/アナと雪の女王」を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/59804635

Listed below are links to weblogs that reference 「かりゆし58ベスト/かりゆし58」を聴いた:

« 「真夜中の五分前-five minutes to tomorrow side-A-,side-B-/本多孝好」を読んだ | Main | 「Frozen/アナと雪の女王」を観た »