« ちゃんぽん 長崎 #7 | Main | Brazil,UAE -2014.05.25-05.31 =Doha,Qatar/Dubal&Abu Dhabi,UAE= »

Sunday, June 01, 2014

Brazil,UAE -2014.05.25-05.31 =Doha,Qatar/Sao Paulo,Brazil=

Img_0469

 新しい仕事しだし、勤務地も変わって、1カ月弱。そんな中、2014/5/25(日)から31(土)まで、ブラジル・サンパウロとUAE・ドバイを出張することに。UAE出張は4回目なんだけど、ブラジルは人生初めて。食いもの中心に書いて見ます。長文失礼です。

●2014/5/25(日)

Img_0344

 18:46渋谷発のNEXに乗るために、18時前に世田谷を出発。当分、LoveとPeaceに会えなくなるけどしょーがない。で、20時ごろに成田に到着し、今回の利用するQatar Airwayのカウンターでチェックイン。長時間のフライトなため、ビジネスクラスを利用できるため、これはありがたい。とりあえず、出国手続を済ませ、JAL Sakuraラウンジで時間をつぶす。ここで、今回の出張でご一緒させていただくBossのMtbrさんと合流。よろしくお願いします。

Img_0346

Img_0352

Img_0353

Img_0354

Img_0355

Img_0356

Img_0357

Img_0358

Img_0362

Img_0364

Img_0365

 今回、6回飛行機に乗るんだけど、サンパウロとドバイに行くにあたり、すべてがカタール・ドーハでトランジット。まずは1本目は成田発22:30のQR807便でドーハに向かう。若干早めに搭乗でき、そのまま定刻通りに離陸。持ってきた大崎善生さんの「孤独の森」を読んだり、Jill Scottの「Beautifuliy Human」を聴いたりしながら、シャンパン飲んだり、ワイン飲んだり、食事したりとビジネスクラスの席を満喫。お腹も満たされるとフルフラットの席でそのまま爆睡。11時間以上のフライト、9時間以上は寝てしまった。やっぱり、ビジネスは素晴らしい!

●2014/5/26(月)

Img_0366

Img_0367

Img_0368

Img_0369

Img_0370

 ドーハ着04:15だったんだけど、それよりも早い午前4時前には到着。ビジネス用トランジットのGateに連れていかれ、そのまま手荷物検査を通過し、ドーハ国際空港のラウンジで時間をつぶすことに。次のフライトは、ドーハ発8:00のQR771便。4時間くらいの時間があるんだけど、会社のメールをチェックしたり、Facebookをチェックしたり、軽めの朝食を食べたり...。ともかくラウンジで過ごせるのはホントにありがたいです。

Img_0372

Img_0373

Img_0374

Img_0378

Img_0381

Img_0382

Img_0384

Img_0386

Img_0387

 時刻となり、Gateへ向かい、機内の人になったが、なかなか飛び立たない。アラビア語の機内放送なのでなんだかわからない。で、30分ほど遅れて、やっと離陸。これから15時間弱のフライトなんだけど、ともかくじっとしているしかない。シャンパンを飲んだり、ブランチを食べたり、映画「清須会議」や「トリック劇場版 ラストステージ」を観たり、横になっってまどろんだり、大崎善生さんの「孤独の森」を読んだり、このBlogを書いたりしながら、時間を過ごす。ふぅ、長い!!

Img_0388

Img_0391

Img_0394

Img_0396

Img_0398

Img_0399

 到着予定時刻16:40から遅れ、17:30ごろにブラジル・サンパウロに到着。初めてのブラジル、空港から観た夕日は綺麗で、気温も低い。すっかり秋の空だ。大行列の入国手続を済ませ、事前にOns先輩が手配してくださったタクシーでホテルに向かう。車窓から景色を観ていたんだけど、正直、Wカップの看板はまったくなく、正直拍子抜け。後で聞いたところによると、政府はそもそも美観を保つために、看板自体を禁止しており、さらにWカップに反対する民衆にも配慮して、このようなある種冷静な状況になっているとのこと。ふむふむ...。、

Img_0400

Img_0402

 そして19時ごろ、ホテルに到着。今回泊のホテルは、"GOLDEN TULIP PAULISTA"。なぜか部屋もアップグレードしてくださり、とてもうれしい。ま、1泊なんだけど...。とりあえず、2日ぶりくらいにシャワーを浴びて、ほっと一息。

 19:30、今回のブラジルで大変お世話になるMsdさんと合流し、夕飯に向かう。さらにうれしいことに、新人だった頃お世話になり、現在ブラジルで働いているMrさん・Hrmさん夫婦も合流してくださる。で、早速Msdさんの車でMrさんの住むアパートに向かい、そこでひっさびさの再会。あー、懐かしい。

Img_0403

Img_0404

Img_0405

Img_0406

Img_0407

Img_0408

Img_0409

Img_0410

Img_0413

Img_0414

Img_0415

Img_0416

Img_0412

 で、夕飯は「Templo da Bahia」というブラジル・バイア料理のお店。ここでビールやカイピリーニャという濃厚なお酒をいただきつつ、海鮮シチューといわれるムケッカをいただくことに。その前に揚げ物系をいただいたんだけど、これがどれもこれも絶品のうまさ。いい意味で素朴な味付けで、素材のうまさが引き立つものばかり。そして、登場したムケッカ。ココナツミルク中心の味付けで、スパイシーさもなく、とてもクリーミー。この中に海老とかが入っていて、これはほんとにおいしい。そんな美味しい料理をいただきつつ、会話が弾む。それにしてもMsdさんのアルゼンチン話は面白かったし、ひさびさのMrご夫婦との懐かしい会話で非常に盛り上がった。しっかしHrmさん、全然変わっていなくて、ほんとに凄い。あー、楽しくて美味しい夕飯になりました。

Img_0417

Img_0418

Img_0419

Img_0420

Img_0422

●2014/5/27(火)

Img_0424

 やはり激しい時差ぼけのためか、午前3時ごろには目覚めてしまう。ともかくもう一度シャワーを浴びたり、メールをチェックしたりして、6時にホテルで朝食。あまり食欲もなかったので、ご飯と味噌汁と海苔と沢庵とハムで済ます。それにしても味噌汁はうまいなぁ。

Img_0425

Img_0426

Img_0427

Img_0428

Img_0429

Img_0431

Img_0433

Img_0434

Img_0437

Img_0438

Img_0439

Img_0440

Img_0441

Img_0443

Img_0444

 で、ちょっとだけ、ホテルのまわりを散歩する。このあたりの治安はよくないと聞いていたので、若干ビビりながらの散歩だったけど、朝も早いためがほとんで人がいない。しっかし気温は13度ということで、めちゃめちゃ寒い。半袖できたことを後悔しつつ、町の感じを少しだけ体感できた。

 そして、迎えに来てくださったSzkさんの車でオフィスに向かう。車中、ビジネスのこと、Wカップのことなどをお聞きしつつ、状況の厳しさを感じた。で、30分ほどでBusiness Park内にあるオフィスに到着。厳重な入館チェックの後、オフィスに入ったけど、とても綺麗なオフィスだった。そのまま午前中はブラジルの方々とMtg。みなさん、初めて会うかたばかりなので、若干緊張しつつも、いろいろを教えていただき大変勉強になった。ブラジル経済の厳しさ、インフレの懸念などなどみなさんのご苦労と努力は伝わってきた。

Dsc_0054

 で、昼飯はBusiness Park内にある「BURGER+」にて、チーズバーガーをいただく。シンプルな味付けでとても美味しい。やっぱり、ここは肉の国なんだって再確認。ごちそうさまでした。

Img_0446

Img_0449

Img_0450

Img_0451

Img_0452

Img_0453

Img_0454

Img_0472

Img_0476

Img_0477

Img_0486

Img_0507

Img_0509

 その後、Msdさんの車でサンパウロ市内をいろいろ見学させていただく。途中、スーパーにも寄っていただき、肉コーナーでのたくさんの種類の部位をみて、ほんと肉の国なんだってもう一度思った。後半、時差ボケで車の中で眠ってしまい、本当に申し訳なかったです。

Img_0516

Img_0518

Img_0511

Img_0512

Img_0513

Img_0517

Img_0520

Img_0521

Img_0522

Img_0523

Img_0524

Img_0525

Img_0526

Img_0527

Img_0529

Img_0530

Img_0531

Img_0533

Img_0532

 夕方17時過ぎにオフィスに戻り、メールをチェックしたり、Mtgメモを書いたりしつつ、夕飯へ。Mcdさんが連れて行ってくださったのは、とっても楽しみにしていたシュラスコ料理のお店「Fogao Gaucho churrascarria」。まずはサラダをいただきながら、ビールで乾杯。Mcdさんにシュラスコのルールを教えてもらい、机に配られた牛の部位の図表を観つつ、シュラスコ開始。一度、肉と取るとお兄さん達がガンガン寄ってきて肉を進められる。まさに肉のわんこそば状態。で、確かに、ピカーニャという部位や、牛のコブにあたるクッピンがうまい。お酒もビールから変わり、カイピリーニャに変わると話している内容も、あいつがどーしたこーしたの下世話系に。自分の緊張も解け、ざっくばらんにお話しできた。結局23時ごろまで、グダグダを肉を食い、グダグダとお話しさせていただく。あー美味しくて楽しかった。ごちそうさまでした。

 その後は、タクシーでサンパウロの空港に向かう。あー、長い1日だ。

●2014/5/28(水)

Img_0535

Img_0537

Img_0538

 日付も5/28(水)に変わり、今日はサンパウロからドーハに向かう。飛行機はQR772便で、2:45発。出国手続、手荷物検査を済ませてからは、サンパウロのラウンジで時間をつぶすことに。

Img_0539

Img_0541

Img_0542

Img_0544

Img_0546

Img_0547

 で、午前2時ごろに機内に入る。いつのまにか離陸してからは、もう14時間弱の時間をひたすら機内ですごす。疲れのためか映画を観る気にもならず、たまに食べちゃあ、大崎善生さんの「孤独の森」を読んじゃあ、寝るという感じ。もう腰が痛くでたまらない。ほんとエコノミーだったら、死んでたな。ふぅ~、そんな感じで、22時すぎにドーハに到着。お疲れ様です。

Img_0548

Img_0552

Img_0554

Img_0555

 今回リノベートということでQATAR Airのラウンジが使えないと事前に聞いていたんだけど、Mtbrさんの押し押しで、別のラウンジにおこぼれ入れることになった。ほんとありがとうございます。次のドーハからドバイに向かうQR1002が当初予定より1時間ほど遅れ、午前2時ごろになることが判明。会社のメールもうまく取れず、ひたすらFacebookを観たり、空港内を徘徊したり。それにしても意味もなくでかいクマのぬいぐるみとか、微妙に高いトイレとかみながら時間をつぶしてた。そんな感じで5/28(水)、19回目の結婚記念日は終了しました。

後半のUAE・ドバイ/アブダビ編に続く。

|

« ちゃんぽん 長崎 #7 | Main | Brazil,UAE -2014.05.25-05.31 =Doha,Qatar/Dubal&Abu Dhabi,UAE= »

Asia Pacific」カテゴリの記事

Foods」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/59742425

Listed below are links to weblogs that reference Brazil,UAE -2014.05.25-05.31 =Doha,Qatar/Sao Paulo,Brazil= :

« ちゃんぽん 長崎 #7 | Main | Brazil,UAE -2014.05.25-05.31 =Doha,Qatar/Dubal&Abu Dhabi,UAE= »