« 駒沢 #453 | Main | 「Romeo+Juliet/ロミオ+ジュリエット」を観た »

Tuesday, September 16, 2014

「京都大作戦2014~束になってかかってきな祭~」(SPACE SHOWER TV)を観た

Kyoto2014_1

 今年2014年で7回目となった10-FEETがオーガナイズしている夏Fes.「京都大作戦」。今年は7/5,6に恒例の京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージにて、「京都大作戦2014~束になってかかってきな祭~」として開催された。でこの9月スぺシャで放送されたので、しっかりチェック。
 今年も"源氏ノ舞台"と"牛若ノ舞台"の2つのStageでLiveが行われたんだけど、このスペシャの放送では、ダイジェスト的なLiveシーンに加え、出演者エリアの様子、10-FEETによる開幕前のゲート看板除幕式挨拶、バスケ対抗戦をやってた鞍馬の間、出演前後のバックステージなどなど、全体をくまなく俯瞰できる放送になっている。いい感じに10-FEETの気配り心配りがされていて、まさにBandによるBandのためのFes.という精神が伝わってくる。そりゃー出たいBandが多いのも納得。
 で、Liveの方なんだけど、気になったステージについて書いてみる。
・RIZE:彼らのMixture! やっぱりこいつらスゲエ!
・HAWAIIAN6:ずっと変わらない彼らのMelidicさがいい。いろんなBandからRespectされ続けているのも納得。
・coldrain:凄いヘドバン、しかもMelodious!!
・SKA FREAKS:SKA BEATがやたら気持ちいい。
・dust box:さわやかなサークルモッシュ。「Jupiter」は名曲。
・NAMBA69:Punk! Punk! Daft Punkもビックリ。
・湘南乃風:短く曲を繋いで、タオル揺れまくり。「純恋歌」、「黄金魂」「睡蓮花」...何度聴いてもいい。
・MONGOL800:Reggaeが気分いい「OKINAWA CALLING」、スゲーシンガロングでまじ泣けた「小さな恋の歌」。やっぱモンパチだ。
・FIRE BALL with HOME GROWN:「One Link」、この曲の音源聴きまくり。
・東京スカパラダイスオーケストラ:スカパラと10-FEETが登場し、Stageに人が触れてる。いいもん観れた。
・Ken Yokoyama:集団的自衛権を真剣に語るKen Yokoyama。このカリスマ性がいい。
・ASIAN KUNG-FU GENERATION:本降りの雨を吹き飛ばすアジカンの熱いLiveが最高だった。
・ROTTENGRAFFTY:10-FEETのCover「その向こうへ」で始まったLive。今年の京都大作戦のNo.1がロッテン。
・Dragon Ash:KjがROTTENGRAFFTYに捧げた賛辞がよかった。ともかく京都大作戦を通じたBand同士の強い結束を感じだ瞬間だった。
・10-FEET:宇治の夕日の中に聴く10-FEET。初日は「JUNGLES」、「Freedom」、「蜃気楼」、「2%」、「その向こうへ」、「RIVER」ほんと名曲だらけ。そして2日目。FIRE BALLと共演した「STONE COLD BREAK」の破壊力、歌詞が泣ける「シガードッグ」、去年京都大作戦2013でKen Yokoyamaと難波章浩がStageに上がり、「STAY GOLD」を演奏したシーンを思い出す「Stay Gold」。雨の中でまたドラマが生まれた。

 やっぱいつか行ってみたいFes.のひとつだ。

Kyoto2014_2

● On Air Set List:京都大作戦2014~束になってかかってきな祭~
=DAY1・2014.7.5.(Sat)=
M-01. Get the Mic/RIZE
M-02. 日本刀/RIZE
M-03. カミナリ/RIZE
M-04. In The Deep Forest/HAWAIIAN6
M-05. MAGIC/HAWAIIAN6
M-06. Brand New Dawn/HAWAIIAN6
M-07. Someday/Dizzy Sunfist
M-08. Make a Story/SCOTLAND GIRL
M-09. No Escape/coldrain
M-10. The War Is On/coldrain
M-11. Final Destination/coldrain
M-12. From This Room/SKA FREAKS
M-13. WEAPON OF THE PEOPLE/T.C.L
M-14. Sun which never sets/dust box
M-15. Bird of Passage/dust box
M-16. Jupiter/dust box
M-17. Cause You're Alive/GOOD4NOTHING
M-18. Z好調/PAN
M-19. TRUE ROMANCE/NAMBA69
M-20. ONE MORE TIME/NAMBA69
M-21. 純恋歌/湘南乃風
M-22. Rockin' Wild/湘南乃風
M-23. Earthquake/湘南乃風
M-24. 黄金魂/湘南乃風
M-25. 睡蓮花/湘南乃風
M-26. 半径30cmの中を知らない/アルカラ
M-27. JUNGLES/10-FEET
M-28. Freedom/10-FEET
M-29. 蜃気楼/10-FEET
M-30. 2% feat.湘南乃風/10-FEET
M-31. その向こうへ/10-FEET
M-32. RIVER/10-FEET

=DAY2・2014.7.6.(Sun)=
M-01. OKINAWA CALLING/MONGOL800
M-02. 小さな恋の歌/MONGOL800
M-03. Dreamer/FIRE BALL with HOME GROWN
M-04. One Link/FIRE BALL with HOME GROWN
M-05. BRING IT ON/FIRE BALL with HOME GROWN
M-06. Beginning/FOUR GET ME A NOTS
M-07. オレンジ/フーイナム
M-08. DOWN BEAT STOMP/東京スカパラダイスオーケストラ
M-09. hammer ska feat.10-FEET/東京スカパラダイスオーケストラ
M-10. 閃光 feat.10-FEET/東京スカパラダイスオーケストラ
M-11. Ricky Punks/Ken Yokoyama
M-12. Punk Rock Dream/Ken Yokoyama
M-13. Let The Beat Carry On/Ken Yokoyama
M-14. 俺のがヤバイ/MOROHA
M-15. DELIGHT/SA
M-16. リライト/ASIAN KUNG-FU GENERATION
M-17. ループ&ループ/ASIAN KUNG-FU GENERATION
M-18. その向こうへ/ROTTENGRAFFTY
M-19. This World/ROTTENGRAFFTY
M-20. STAY REAL/ROTTENGRAFFTY
M-21. D.A.N.C.E./ROTTENGRAFFTY
M-22. 金色グラフティー/ROTTENGRAFFTY
M-23. START AGAIN/Nothern19
M-24. ありがとう/SUPER BEAVER
M-25. The Live/Dragon Ash
M-26. Blow Your Mind/Dragon Ash
M-27. Lily/Dragon Ash
M-28. LIKE THE STAR/HOTSQULL
M-29. JUST A FALSE! JUST A HOLE!/10-FEET
M-30. STONE COLD BREAK feat.FIRE BALL/10-FEET
M-31. シガードッグ/10-FEET
M-32. Stay Gold/10-FEET
M-33. CHERRY BLOSSOM/10-FEET
* Filmed at Kyoto-Furitsu Yamashiro Sogo Undojo on 5th,6th July,2014.

|

« 駒沢 #453 | Main | 「Romeo+Juliet/ロミオ+ジュリエット」を観た »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/60322844

Listed below are links to weblogs that reference 「京都大作戦2014~束になってかかってきな祭~」(SPACE SHOWER TV)を観た:

« 駒沢 #453 | Main | 「Romeo+Juliet/ロミオ+ジュリエット」を観た »