« T-Shirts #65 -Corporate Collaboration ALESSI- | Main | 「24-Twenty Four- Season VIII/24-Twenty Four-ファイナル・シーズン」を観た #3 »

Monday, June 15, 2015

「No Distance Left to Run」を観た

No_distance_left_to_run 2009年に再結成したBlur。その再結成のBandの姿を追ったドキュメンタリー映画「No Distance Left to Run」(2010/Cinema)について。
 これ、9年ぶりの全英TourとそのTourの裏側、2009年6月Glastonbury Festivalのヘッドライナー出演、そして2009年7月のHyde Parkでの単独Liveを中心に描かれたドキュメンタリー映画。彼ら4人の友情を元に、Oasisとのチャート戦争を軸にしたBritpopの狂騒、Alex Jamesのアルコール依存症、Graham CoxonのBand脱退など懐かしいシーンが続くんだけど、やっぱりよかったのはGlastonburyの映像。観客が「Tender」を大合唱する中、Damon Albarnが号泣するシーンはほんとにもらい泣きしてしまった。
 今年2015年にReleaseされた12年ぶりのAlbum「The Magic Whip」、やっぱり聴かないと...。
* Directed by Dylan Southern and Will Lovelace.
* Produced by Lucas Ochoa.

cf. Blur My CD/DVD List
- No Distance Left to Run (2010/Cinema)
- Parklive (2012/DVD)

|

« T-Shirts #65 -Corporate Collaboration ALESSI- | Main | 「24-Twenty Four- Season VIII/24-Twenty Four-ファイナル・シーズン」を観た #3 »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/61747796

Listed below are links to weblogs that reference 「No Distance Left to Run」を観た:

« T-Shirts #65 -Corporate Collaboration ALESSI- | Main | 「24-Twenty Four- Season VIII/24-Twenty Four-ファイナル・シーズン」を観た #3 »