« 月島の夜 #2 | Main | 「Chasing Yesterday/Noel Gallagher's High Flying Birds」を聴いた »

Tuesday, July 28, 2015

「Intersections/Collision/インターセクション」を観た

Intersections Luc Besson製作のサバイバルサスペンス映画「Intersections/Collision/インターセクション」(2013/Cinema)について。
 こんなあらすじ。新妻Taylor(Jaimie Alexander)は愛人Travis(Charlie Bewley)と共謀し、新婚旅行先のモロッコで夫Scott(Frank Grillo)を殺害する計画を立てていた。だが実行に移そうとした矢先、砂漠の真ん中でScottの車が、Travisの車と修理中のバンを巻き込んで多重事故を起こしてしまう。町までは遥かに遠く、携帯も通じない状況の中、夫婦と愛人、護送中のダイヤ密輸犯や他人の赤ん坊を連れた若い女性、謎の修理工などワケありの男女が取り残された...。
 車の多重事故により、砂漠の真ん中に取り残された男女達が生き残るために繰り広げる駆け引きを描いたサバイバルサスペンス映画。その場にいる人物全員がひとクセもふたクセもあり、腹にイチモツを抱えている。状況に応じてお互いに繰り返す駆け引きと思惑が絡み合って、先がまったく読めない展開が面白い。多重事故を起こすまでのアクションシーンはLuc Bessonらしいんだけど、それ以降は完全な心理描写が続くので、いつものLuc Besson映画ではないことが予想外でよかったです。

|

« 月島の夜 #2 | Main | 「Chasing Yesterday/Noel Gallagher's High Flying Birds」を聴いた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「Intersections/Collision/インターセクション」を観た:

« 月島の夜 #2 | Main | 「Chasing Yesterday/Noel Gallagher's High Flying Birds」を聴いた »