« Analog Hamburger+Coffee@世田谷・上町 | Main | 駒沢 #507 & 久富稲荷神社 #3 »

Saturday, October 03, 2015

Okinawa/沖縄 -2015.09.26.~09.29

Img_8168

 シルバーウィーク終了後、この9/26(土)から9/29(火)までひさびさ3年ぶりに沖縄に行ってきた。写真満載で書いてみます。

●2015.9.25.(Sat)

Img_7847

Dsc_0769

Img_7846

 台風が近づいているということで若干嫌ーな気分になりつつも、ともかく出発。まずはLoveとPeaceをブリーダーさんに預け、それから羽田空港に向かう。
 とりあえず、チェックインを済ませてから、昼飯に羽田空港内の「中華料理 羽田 彩凰」で「五目スープそば」をいただいたり、Big Bird内を徘徊したり、銀座ライオンでビールを飲んで時間をつぶす。
 で、定刻通りを羽田を発ち、17時半ごろに那覇空港に到着。台風が来ているので、少々揺れたけど、1,000円アップのJシートで快適だった。

Img_7849

Img_7848

 那覇で泊るホテルは那覇港近くの「ロワジールホテル那覇」。部屋を無料でアップグレードしていただき、感謝感謝。で、今日の飲み会のため、首里城近くの石畳へ向かう。

Img_7850

Img_7851

 石畳の坂道を歩き、民家の中に「ゆくい処 石だたみ」はほんとうにあった。で、沖縄在住のYmちゃん、旅行に来ていた後輩I君とAymさんと再会。さぁ食べよう、飲もう。

Dsc_0771

Dsc_0772

Dsc_0774

Dsc_0775

Dsc_0776

Dsc_0777

Img_7853

Img_7854

Img_7855

Img_7857

Img_7856

 ここ沖縄家庭料理をたらふく食べられるお店。切干大根、ミミガー、青菜のおひたし、もずく酢、ジーマミー豆腐、パパイヤ炒め、巨大なラフテー、いも、紅イモの煮もの、島ぶどう、ゴーヤチャンプル、ソーメンチャンプル、刺身盛り合わせ、テビチー煮、グルクンの唐揚げ...次から次へと手料理が運ばれてくる。すべてがおいしいし、物凄いボリューム。最初のビールから、甕に入った瑞穂の古酒をみんなで飲みまくり。シーカーサーで割るとほんとに飲みやすい。しっかし、沖縄在住のYmちゃん、ほんとうに楽しそう。相当うらやましい。ごちそうさまでした。

Img_7858

Img_7859

Dsc_0781

 その後、女性陣がそれぞれホテルに戻ってから、Ymちゃんと後輩I君と「天井桟敷」へ。ここ、昔、野毛でお会いしたことがあるマリリンさんのBar。一見さんお断りの密室感満載のBarで、BEGINを聴きまくった。マリリンさんの明るいお人柄にとっても癒されて、パワーをいただきました。しっかし、泡盛で頭がしびれている中、BEGINの島唄はほんとにしみた。またいつかおじゃまします。
 そのあとは12時過ぎにホテルの戻り、そのまま爆睡。お疲れ様でした。

●2015.9.26.(Sun)

Img_7861

Img_7862

Img_7863

Img_7865

Img_7866

Img_7867

Img_7868

Img_7869

Img_7870

Img_7871

Img_7872

 あんだけ泡盛を飲んだのに朝からさわやか。せっかくなんで、ホテルの周辺の那覇港、旭橋駅あたりを散歩する。台風が近づいてたけど、なんとか沖縄から逸れている。台風の風が強い中、もわっとする空気にアジア亜熱帯にきていることを実感する。

Img_7874

Img_7873

Img_7875

 朝飯は24時間営業の庶民的な沖縄食堂「お食事処 三笠」で「ちゃんぽん」をいただく。で、このちゃんぽん、麺ではなく、ご飯に豚の挽き肉、玉ねぎなどを玉子でとじた一品。親子丼みたいな味付けで胡椒が効いてて、食が進む。うまかったです。ちょっといただいた「とーふちゃんぷる」も絶品。ごちそうさまでした。
 で、ホテルをチェックアウトし、予約したレンタカーを取りに行き、今日は予定通り本島北部の国頭村にある「大石林山(だいせきりんざん)」へ向かうことに。ひさびさの車の運転にビビりつつ、活動開始。

Img_7881

Img_7882

Img_7884

Img_7885

Img_7886

Img_7887

 車を運転しつつ、昼飯は行きたかった「山原そば」が臨時休業だったので、大宜味村の「前田食堂」で「牛肉そば」をいただく。途中、海の青さに感動しつつ、14時ごろに「大石林山」に到着。

Img_7939

Img_7888

 ここ「大石林山」は、熱帯カルスト地形が生み出した奇岩や巨石が出現し、亜熱帯の森の中で巨木のがじゅまるを体験できる神秘的な場所。さっそく歩きまくる。

Img_7889

Img_7890

Img_7893

Img_7894

Img_7896

Img_7897

Img_7898

Img_7899

Img_7900

Img_7901

Img_7902

Img_7903

Img_7904

Img_7905

Img_7906

Img_7907

Img_7908

Img_7909

Img_7911

Img_7912

Img_7913

Img_7915

Img_7916

Img_7917

Img_7918

Img_7920

Img_7922

Img_7923

Img_7924

Img_7926

Img_7928

Img_7929

Img_7930

Img_7932

Img_7933

Img_7935

Img_7937

 まずは巨岩・石林コースから美ら海展望コースを歩き出す。悟空岩、縁結びの岩をはじめ、奇岩がサルに見えたり、亀に見えたり、ゴリラに見えたりととても面白い。そして美ら海展望コースは、本島最北端の辺戸岬など大海原を楽しめるコースなんだけど、石林の壁で拝んだり、3回くぐると運気が変わるという生まれ変わりの岩を通ったりとなんか凄い。烏帽子岩、夫婦岩...奇妙なセミの声にもびびりつつ、とても新鮮な気分になれた。

Img_7940

Img_7941

Img_7942

Img_7943

Img_7945

Img_7946

Img_7947

Img_7949

Img_7950

Img_7951

Img_7952

Img_7953

Img_7956

Img_7957

Img_7958

Img_7959

Img_7960

Img_7961

 で、帰りは亜熱帯自然林コースを歩きながら下ることに。やんばるの森の中、巨大ながじゅまるやソテツ群落を堪能。御願がじゅまるの大きさに感動し、本当に木の精がいてもおかしくない神秘的なパワースポットだった。
 その後はホテルに向かうことに。

Img_7965

Img_7966

Img_7969

Img_7968

 今回泊るホテルはほぼ9年ぶりの「The Busena Terrace Beach Resort」。で、夕方の山道をドライブし、17時過ぎにホテルに到着する。ともかくきれいで気持ちいいホテル。

Img_7976

Img_7970

Img_7974

Img_7977

Img_7978

Img_7979

Img_7980

Img_7981

Dsc_0818

Img_7982

Img_7983

Img_7985

Img_7986

Img_7989

 で、今日の夕飯は、ホテルのメインダイニング「ファヌアン」でフレンチ。メカジキの魚とフィレ肉の2品がメインにつき、なかなかの充実。台風の影響で夕日は見れなかったけど、強い風が気持ちよく、美味しい料理を堪能。ごちそうさまでした。

Img_7990

Img_7991

Img_7992

 その後はホテルの中を散策し、大きな風呂に入りたくスパへ。で、22時過ぎには部屋に戻り、そのまま爆睡。

●2015.9.27.(Mon)

Img_7993

 ぐっすり寝たので6時ごろには目が覚めた。せっかくなんでホテルの中を散歩することに。台風の影響で波浪警報は続いていて、海の入ることはできないけど、なんとか天気は大丈夫そうだ。

Img_7994

Img_7995

Img_7996

Img_7999

Img_8002

Dsc_0836

Img_8005

Img_8006

Img_8007

Img_8009

Img_8010

Img_8011

Img_8012

Img_8014

Img_8015

Img_8016

Img_8018

Img_8019

Img_8020

Img_8021

Img_8022

Img_8023

Img_8026

Img_8028

Img_8029

Img_8031

Img_8032

Img_8033

 ブセナの中をのんびりと散歩。浜辺には誰もいない。なんかリフレッシュ。

Img_8045

 で、朝飯にカフェテラス「ラ・ティーダ」へ向かう。平日だというのにとても混んでる。

Img_8034

Img_8035

Img_8036

Img_8039

Img_8040

Img_8044

Img_8042

Img_8043

 ブレックファーストブッフェということで、いろいろ食べたくなる。特にその場で作ってくれるオムレツはうまかったし、パスタもよかった。解放感のあるテラスで食欲が進む。ごちそうさまでした。

Img_8047

Img_8050

 その後午前中はホテルのプールで過ごす。暑くなったら泳いだり、横山秀夫さんの「64(ロクヨン)」を読んだり...。あーのんびり。

Img_8053

 特に予定はなかったんだけど、せっかくなんで、今帰仁村にある世界遺産「今帰仁城趾(なきじんぐすく)」に行ってみることに。ここ、14世紀の琉球3大勢力のひとつ、本島北部の山北王が築いた城壁。最初に今帰仁村文化センターで出土品やビデオの歴史を観てから、城壁を観る。

Img_8051

Img_8054

Img_8055

Img_8057

Img_8059

Img_8060

Img_8061

Img_8062

Img_8063

Img_8066

Img_8068

Img_8069

Img_8070

Img_8071

Img_8072

Img_8073

Img_8075

Img_8077

Img_8078

Img_8079

Img_8080

Img_8081

Img_8083

Img_8084

Img_8086

 祭壇に祈りをあげている家族を観たり、おごそかですがすがしい場所だった。台風の風が強く、雲の流れが速かった。また来たい。

Img_8091

Img_8090

Img_8088

Img_8089

Img_8093

Img_8094

 ホテルへの帰り道、許田の道の駅にちょっと寄り道。小腹がすいたので、てんぷらの揚げ物を食べたり、お土産を見たり。それにしても何回来てもここの物産チェックを面白い。

Img_8096

Img_8098

Img_8099

Img_8100

 夕飯まで時間があったので、ホテルのプールサイドで読書。横山秀夫さんの「64(ロクヨン)」、だいぶ進んだ。夕闇せまる沖縄の海、夕日は見れなかったけど、ともかく気持ちいい。

Img_8107

Img_8111

 そろそろ夕飯の時刻。打ち寄せる波音を聴きながら、シーフードマーケット「ランブルフィッシュ」へ向かう。しっかし、雲間に顔を出した中秋の名月・スーパームーンは美しかった。

Img_8114

Img_8115

Img_8116

Img_8117

Img_8118

Img_8119

Img_8120

Img_8121

Img_8123

Img_8124

Img_8125

Img_8126

Img_8151

Img_8148

 このシーフードレストラン、タイ料理なんだけど、食材を選んで調理してもらうスタイル。まずは食材選びからスタート。

Img_8130

Img_8128

Img_8134

Img_8132

Img_8135

Img_8138

Img_8143

Img_8149

Img_8152

Img_8153

 いただいたのは、「あさりのナンプリックパオ炒め」、「チキンの唐揚げスパイシー」、「タイ式焼きそば」に前菜とビア。結構な辛さに汗ダクなって、体がナンプラー臭くなりました。ごちそうさまでした。

Img_8154

Img_8155

Img_8103

Dsc_0857

 で、部屋に戻り、スパに行って、道の駅で買ってきたオリオン生とアセロラ/シーカーサーの中ハイで晩酌して、今日も23時前には就寝。ほんとよく寝れる。

●2015.9.28.(Tue)

Img_8157

Img_8159

Img_8161

Img_8162

Img_8163

 沖縄旅行も最終日。今日も朝飯にカフェテラス「ラ・ティーダ」へ。パスタ、オムレツ、フルーツと今日は厳選。おいしかったです。

Img_8164

Dsc_0859

 で、10時前にはホテルをチェックアウト。またいつか。

Img_8170

Img_8171

 名護近くのホテルからイッキに南下し、南城市にある世界遺産「斎場御嶽(せーふぁうたき)」へ。今回の沖縄旅行で特に行ってみたかった場所。琉球王国最高の聖地で、多くの人々から崇拝されている。最初に自分の名前、生まれ、住所をちゃんと神様に伝えることが大事と聞き、しっかりと挨拶した。

Img_8172

Img_8173

Img_8174

Img_8175

Img_8176

Img_8177

Img_8178

Img_8180

Img_8181

Img_8182

Img_8183

Img_8184

Img_8185

Img_8186

Dsc_0876

Img_8189

Img_8190

Img_8191

Img_8193

Img_8194

Img_8195

Dsc_0883

Img_8196

Img_8197

Img_8200

Img_8201

Img_8203

Img_8204

 ビデオで説明を受けてから、「斎場御嶽」に入る。沖縄戦で起きた砲弾の跡地が池になっているんだけど、この場所に通ったあたりから、鳥肌が止まらなくなった。こんな経験初めて。その後、三角岩、九高島遥拝所へ。三角岩のところかを抜ける風が気持ちよかったし、九高島の景色はほんとうにきれい。いつか久高島にも行ってみたい。

Img_8166

Img_8167

Img_8169

Img_8206

 しっかしここは素晴らしいところだった。またいつか行ってみたい。

Img_8215

Img_8216

 沖縄での最後の昼飯は「すーまぬめぇ」でソーキ、三枚肉にてびちの入った「スペシャルそば」をいただく。

Img_8223

 15時までにレンタカーを返さないといけない中、せっかくなんで国際通りへ。

Img_8218

Img_8219

Img_8220

Img_8221

Img_8222

Img_8226

 会社へのお土産を探したり、高良レコード店でCD「ビギンの島唄 オモトタケオのがベスト」を買ったり。

Img_8230

Img_8231

Img_8232

 で、無事にレンタカーを返却し、那覇空港へ向かい、チェックインを済まし、名物BLUE SEALの紅いもアイスを食べる。なかなか美味しい。そして定刻通りに那覇を発ち、19時ごろ羽田に到着。そのまま南町田のブリーダーさんところへ向かい、LoveとPeaceと3日ぶりに再会。あー、つかれた。

Img_8235

 というわけで、4日間の沖縄旅行は無事に終了。マリリンさんの天井桟敷のカラオケでたくさん聞いたビキン、買って帰ったCDを聴きまくっている。♪島人ぬ宝♪、♪三線の花♪、♪竹富島で会いましょう♪、♪オジー自慢のオリオンビール♪、♪オバー自慢の爆弾鍋♪、♪涙そうそう♪...いい曲ばっか。またいつか沖縄で聴きたい。

|

« Analog Hamburger+Coffee@世田谷・上町 | Main | 駒沢 #507 & 久富稲荷神社 #3 »

Foods」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/62401477

Listed below are links to weblogs that reference Okinawa/沖縄 -2015.09.26.~09.29:

« Analog Hamburger+Coffee@世田谷・上町 | Main | 駒沢 #507 & 久富稲荷神社 #3 »