« きさらぎ亭@桜新町 #14 | Main | 「踊り場から愛を込めて/クリープハイプ」を聴いた »

Monday, January 18, 2016

「Never Let Me Go/わたしを離さないで」を観た

Neverletmego 綾瀬はるか主演のTBSドラマ「わたしを離さないで」。このドラマ自体は観ていないけど、同じ原作で5年前に作られたイギリス映画「Never Let Me Go/わたしを離さないで」(2010/Cinema)を観てみた。
 こんなあらすじ。他人に臓器を"提供"するために生まれてきた"特別な存在"を育てる施設であり、外界から隔絶された寄宿学校ヘールシャムで、Kathy(Carey Mulligan)、Ruth(Keira Knightley)、Tommy(Andrew Garfield)の3人は幼いころから一緒に過ごしてきた。やがて18歳になった3人はヘールシャムを出て、農場のコテージで共同生活を始める...。
 これ、臓器を提供するというために生を受けた3人をめぐる絆と運命を描いた作品。ミステリーであり、サスペンスであり、SFであり、ラブストーリーというもの。全体のトーンは詩情豊かで、その中に隠されているある事実が静かな緊張感とともに描かれていた。やはり最後に待ち受ける衝撃と救いようがない運命を受け入れる3人の諦観になんとも言えない気持ちになった。面白かったです。

|

« きさらぎ亭@桜新町 #14 | Main | 「踊り場から愛を込めて/クリープハイプ」を聴いた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/63086229

Listed below are links to weblogs that reference 「Never Let Me Go/わたしを離さないで」を観た:

« きさらぎ亭@桜新町 #14 | Main | 「踊り場から愛を込めて/クリープハイプ」を聴いた »