« 「人質カノン/宮部みゆき」を読んだ | Main | rockin'on 2 February 2016 »

Tuesday, March 01, 2016

「Apollo 13/アポロ13」を観た

Apollo13 1995年公開当時、映画館で観たり、DVDで観直したりと何回か観ている「Apollo 13/アポロ13」(1995/Cinema)。ひさびさに観直してみた。
 こんなあらすじ。1970年4月ベテラン宇宙飛行士Jim Lovell(Tom Hanks)は月面探査船"アポロ13号"に、Fred Haise(Bill Paxton)、Jack Swigert(Kevin Bacon)とともに搭乗した。だが打ち上げ後、酸素タンクから急激に酸素が漏れだす緊急事態が発生した。Lovellら乗組員たちとNASA管制センターのメンバーは、無線で連絡を取り合いながら、無事に地球に帰れるよう、状況の打開策を一つ一つ試していく...。
 月に向かう途中、3人の乗組員を乗せて遭難したアポロ13号。この実話をもとに決死の救援活動を描いたアドベンチャー映画。実話をベースにしたリアルな状況描写、迫真のVFX、そして遭難という困難な極限状況の中、登場員とヒューストン管制センターの面々が力を合わせて乗り越えていく様に、公開から20年もたっているけど古さは感じかれず、何回観ても感動してしまう。またいつか観てみたい。

|

« 「人質カノン/宮部みゆき」を読んだ | Main | rockin'on 2 February 2016 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/63286513

Listed below are links to weblogs that reference 「Apollo 13/アポロ13」を観た:

« 「人質カノン/宮部みゆき」を読んだ | Main | rockin'on 2 February 2016 »