« 京都銀閣寺 ますたにラーメン@田町 | Main | 「ALXD/[Alexandros]」を聴いた »

Wednesday, March 30, 2016

「Big Bad Wolves/オオカミは嘘をつく」を観た

Big_bad_wolves 面白そうだったので観てみたイスラエル産犯罪サスペンス「Big Bad Wolves/オオカミは嘘をつく」(2013/Cinema)について。
 こんなあらすじ。イスラエルのある森で、少女がむごたらしく暴行された果てに殺される事件が起きた。Micki刑事(Lior Ashkenazi)は、宗教学の中学教師Dror(Rotem Keinan)を容疑者とにらみ、激しい尋問を行ったが、証拠がなく釈放されてしまう。上司から担当を外されたMickiだが、無断でDrorを捕まえるが、そこに被害に遭った少女の父親で、犯人を捜すGidi(Tzahi Grad)が現わる...。
 これ、少女誘拐事件をめぐって、強引な手口で事件を調べる刑事、ミステリアスな容疑者、容疑者への復讐を進める少女の父親という3者の思惑が交錯するイスラエル産犯罪サスペンス。この3者はそれぞれがクセがあって、良識人じゃないのが面白い。特に父親による容疑者への拷問シーンほんとうにえげつない。陰惨な復讐サスペンスを描いたこの映画、2013年の釜山国際映画祭でQuentin Tarantino監督が絶賛したのもよくわかる。えげつないんだけど、いい感じな佳作だった。

|

« 京都銀閣寺 ますたにラーメン@田町 | Main | 「ALXD/[Alexandros]」を聴いた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/63414394

Listed below are links to weblogs that reference 「Big Bad Wolves/オオカミは嘘をつく」を観た:

« 京都銀閣寺 ますたにラーメン@田町 | Main | 「ALXD/[Alexandros]」を聴いた »