« 「Killing Me Softly/キリング・ミー・ソフトリー」を観た | Main | 東京医療センター@駒沢 »

Friday, April 01, 2016

「星野源雑談集1/星野源」を読んだ

Genhoshino_zatsudanshu1 ずっと聴き続けているし、ちょいちょい本も読んでる星野源さん。世田谷中央図書館で借りて読んでみた対談集「星野源雑談集1」(マガジンハウス)について。
 これ、途中くも膜下出血で一時休載の時期を挟んで、2012年6月から2014年8月まで雑誌「POPEYE」に連載された対談集。ただ、POPEYEに載った時は2ページに編集されたものだったけど、これは対談ではなく、雑談としてノーカットで収録されている。あくまで雑談なんで、リラックスしたムードの中、ダラダラと話が続くんだけど、その中に大事な言葉とか考え方があって、読んでるこっちもダラダラしつつ、ハッとするものだった。いい意味で生の会話だから生まれる1冊だと思う。
 特によかった雑談は、あまりに素で全然もらない"笑福亭鶴瓶"(落語家)、あるある秘話の"レイザーラモンRG"(お笑い芸人)、自由業の"みうらじゅん"(漫画家)、"鉄男"の初期衝動が凄まじい"塚本晋也"(映画監督)、"メタルギアソリッド"の"小島秀夫"(ゲームデザイナー)、一時休業の話がよかった"宇多丸"(ミュージシャン)、エロ談義をここまでするか"ケンドーコバヤシ"(お笑い芸人)あたり。他にも映画監督とか漫画家とか演出家とか、12人のクリエイタ―との雑談が収録されている。また第2弾が出たら読んでみたい。

cf. 星野源 読破 List
- そして生活はつづく (2013)
- 蘇える変態 (2014)
- 星野源雑談集1 (2014)

|

« 「Killing Me Softly/キリング・ミー・ソフトリー」を観た | Main | 東京医療センター@駒沢 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/63423234

Listed below are links to weblogs that reference 「星野源雑談集1/星野源」を読んだ:

« 「Killing Me Softly/キリング・ミー・ソフトリー」を観た | Main | 東京医療センター@駒沢 »