« Bistro Gaburi@五反田 | Main | 社食@御殿山 #83 -汁なし黒ゴマ坦々麺- »

Friday, June 10, 2016

「hide 50th anniversary FILM JUNK STORY」を観た

Hide_junkstory 1998年急逝したhideの歩みや生き様を多くの関係者の証言でたどったドキュメンタリー映画「hide 50th anniversary FILM JUNK STORY」(2015/Cinema)について。
この映画、過去のStageパフォーマンス、Recording風景、オフショット映像、アニメによるイメージ映像に加え、Musicianなど関係者への大量のインタビュー証言で構成されている。実弟であり付き人であり今はhideの社長である松本裕士氏が語る素顔のhide、hideが認めて彼の横でGuitarを弾くことに喜びを感じていたYOSHIKI(X JAPAN)、hideの音楽的な右腕だったI.N.A.(hide with Spread Beaver)、後輩でありhideがYOSHIKIにつないだJ(LUNA SEA)、一緒にBandをずっとやってきたPATA(X JAPAN/Ra:IN)...さまざまな関係者がhideとの思い出、hideからの影響を語りまくっていた。
「doubt」、「Tell Me」、「Hi-Ho」、日本人による世界進出を狙っていたBand"Zilch"」、1997年X JAPAN解散で見せた涙と解散で露頭に迷うファンに向けて発した前向きな曲「Rocket Dive」と新たに始めたBand"hide with Spread Beaver"、そして1998/5/2の事故のこと...。この帰らぬ人となった事故について弟裕士は「なぜ一緒にhideの部屋に行かなかったのか」と後悔を語る。築地本願寺での告別式で絶叫するファンについては涙を誘うし、本人不在で行われたLiveツアーのシーンは、Liveが始まった瞬間に客もメンバーも泣いているのが痛かった。そしてI.N.A.がhideの生前の音声で一音一音作り上げた最新曲「子ギャル」もいい(タイトルはともかく)。
X JAPANは正直ハマらなかったけど、hideが作るPopなMixtureな楽曲は大好きだった。いいドキュメンタリー映画だった。

|

« Bistro Gaburi@五反田 | Main | 社食@御殿山 #83 -汁なし黒ゴマ坦々麺- »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/63756029

Listed below are links to weblogs that reference 「hide 50th anniversary FILM JUNK STORY」を観た:

« Bistro Gaburi@五反田 | Main | 社食@御殿山 #83 -汁なし黒ゴマ坦々麺- »