« 「Star Wars:The Legacy Revealed/スター・ウォーズ~伝説は語り継がれる」(WOWOW)を観た #2 | Main | きさらぎ亭@桜新町 #20 »

Tuesday, February 14, 2017

「陸王/池井戸潤」を読んだ

Junikeido_rikuoh ちょいちょい読んでる池井戸潤。世田谷中央図書館でやっと借りて読んでみた「陸王」(集英社)について。
 こんなあらすじ。埼玉県行田市にある"こはぜ屋"は、百年の歴史を有する老舗足袋業者。しかしその実態は従業員二十名の零細企業で、業績はジリ貧の中、社長の"宮沢"は銀行から融資を引き出すのにも苦労する日々を送っていた。そんなある日、宮沢はふとしたことから長年培ってきた足袋業者のノウハウを生かしたランニングシューズを開発を思いつく...。
 これ、足袋作り百年の老舗がランニングシューズ作りに挑むというチームワークとものづくりへの情熱を描いたビジネス小説。プロジェクトチームを立ち上げ、試行錯誤の中、開発が始まるが、銀行貸し渋りによる資金難、1つ1つのマテリアル探し、困難を極める靴底ソール開発、そして大手シューズメーカーの妨害と彼らの前に様々な障壁が立ちはだかる。メンバーそれぞれが自分の仕事に誇りを持ち、良いランニングシューズを作りたいという思いに共感した者達が仲間に加わっていくんだけど、彼らの熱い思いにこっちに伝わり、目頭が熱くなるという場面が何度もあった。
 あらためて井戸ワールドはずれなしという1冊だった。

cf. 池井戸潤 読破 List
- 架空通貨 (2003)
- 仇敵 (2003)
- 株価暴落 (2004)
- 銀行仕置人 (2005)
- シャイロックの子供たち (2006)
- 鉄の骨 (2009)
- 民王 (2010)
- 下町ロケット (2010)
- 新装版 不祥事 (2011)
- かばん屋の相続 (2011)
- ルーズヴェルト・ゲーム (2012)
- 七つの会議 (2012)
- ようこそ、わが家へ (2013)
- 下町ロケット2 ガウディ計画 (2015)
- 陸王 (2016)

|

« 「Star Wars:The Legacy Revealed/スター・ウォーズ~伝説は語り継がれる」(WOWOW)を観た #2 | Main | きさらぎ亭@桜新町 #20 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/64890967

Listed below are links to weblogs that reference 「陸王/池井戸潤」を読んだ:

« 「Star Wars:The Legacy Revealed/スター・ウォーズ~伝説は語り継がれる」(WOWOW)を観た #2 | Main | きさらぎ亭@桜新町 #20 »