« 「The Rolling Stones From The Vault:The Marquee Club Live in 1971」を観た | Main | 「天才/石原慎太郎」を読んだ »

Monday, March 06, 2017

「Batman v Superman:Dawn of Justice/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を観た

Batman_v_superman なにげに結構好きなBatmanもの。2016年に劇場公開された最新作「Batman v Superman:Dawn of Justice/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(2016/Cinema)について。
 こんなあらすじ。闇の騎士Batmanとして悪と闘う大富豪Bruce Wayne(Ben Affleck)は、Superman(Henry Cavill)と宿敵Zod将軍(Michael Shannon)の死闘の巻き添えで所有ビルを破壊され、多くの社員の命を失った。やがてBruce Wayneは宇宙人であるSupermanのあまりに強大な力を危惧し始める。一方、SupermanことClark Kentも正義というより悪への私怨で活動するBatmanの倫理観に疑問を抱いていた。そんな中、悪の天才Lex Luthor(Jesse Eisenberg)は策略を巡らし、Supermanを"偽りの神"として陥れようとする...。
 正義のあり方をめぐって対立するBatman、Supermanという両雄の闘いを描くアクション大作映画がこれ。ストーリー的には2013年の「Man of Steel/マン・オブ・スティール」の続編となり、善とは、力とは、正義とはと自問する両雄が肉体同士でぶつかり合う激突が見ごたえあるし、印象的に差し込まれるスローモーション映像もいい感じ。正義を守るためにビルを壊しながら戦うSuperman、その破壊されるビルの瓦礫の中で死んだ人間もいるという着想が面白かった。

|

« 「The Rolling Stones From The Vault:The Marquee Club Live in 1971」を観た | Main | 「天才/石原慎太郎」を読んだ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/64980466

Listed below are links to weblogs that reference 「Batman v Superman:Dawn of Justice/バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を観た:

« 「The Rolling Stones From The Vault:The Marquee Club Live in 1971」を観た | Main | 「天才/石原慎太郎」を読んだ »