« Star Wars Goods #34 -ANA STAR WARS プロジェクト "C-3PO ANA JET"- | Main | B ISSUE NO.42 STAR WARS »

Tuesday, April 04, 2017

「Room/ルーム」を観た

Room 閉ざされた部屋で2人きりの生活を送る母と息子という過酷な運命を描いた衝撃の人間ドラマ「Room/ルーム」(2015/Cinema)。面白そうだったんで観てみた。
 こんなあらすじ。施錠された狭い部屋に暮らす母親のJoy(Brie Larson)と5歳の男の子Jack(Jacob Tremblay)は、Old Nick(Sean Bridgers)によって7年間も監禁されていた。そこで生まれ育ったJackにとって、小さな部屋こそが世界の全てだった。ある日Joyは、Old Nickとの言い争いをきっかけに、この密室しか知らないJackに外の世界を教えるため、そして彼女自身の奪われた人生を取り戻すため、部屋からの脱出を決心する...。
 これ、7年間も密室に監禁された女性が、そこで生まれ育った5歳の息子のため命懸けで脱出に挑み、長い間世間から隔絶されていた彼女らが社会に適応していく様を描いた映画。前半は狭い部屋で2人きりの毎日を過ごしていた母子という奇妙な生活とその生活から脱出する様までがスリリングに描かれていた。そして後半では脱出した母子が社会復帰を目指すんだけど、母親はそのトラウマにイラつき、息子は初めての外の世界に触れた戸惑い、母子を受け入れた家族達が2人とどう接するか手探りしながら受け入れていく姿が感動的に描かれていた。
 これ、実際にオーストリアで起きた監禁事件"フリッツル事件"をもとに作られた映画で、監督はあの「FRANK-フランク-」を撮ったLenny Abrahamson。いやーとってもひっかかった映画だった。

|

« Star Wars Goods #34 -ANA STAR WARS プロジェクト "C-3PO ANA JET"- | Main | B ISSUE NO.42 STAR WARS »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/65105771

Listed below are links to weblogs that reference 「Room/ルーム」を観た:

« Star Wars Goods #34 -ANA STAR WARS プロジェクト "C-3PO ANA JET"- | Main | B ISSUE NO.42 STAR WARS »