« glouton@駒沢 #12 | Main | 「クリープハイプ LIVE SPECIAL『熱闘世界観』-10回表 東京-」(Space Shower TV)を観た »

Monday, May 08, 2017

「Trainspotting/トレインスポッティング」を観た #2

Trainspotting_2 先日映画館で観た「T2 Trainspotting/T2 トレインスポッティング」(2017)。その予習としてひさびさに観直した「Trainspotting/トレインスポッティング」(1996/Cinema)について。
 あらためてこんなあらすじ。ヘロイン中毒のRenton(Ewan McGregor)は、Spud(Ewen Bremner)、Sick Boy(Jonny Lee Miller)、Begbie(Robert Carlyle)ら仲間達とDrug浸りのすさんだ日々を送っていた。そんなめちゃめちゃな生活から抜け出すために、Rentonは何度目かのDrug断ちを決意する。しかし。必死の麻薬治療を受け、Londonで仕事を見つけたものの、Sick BoyとBegbieら仲間達のせいで会社をクビになってしまう。 そんな中、売人から大量2kgのDrugを売りさばく仕事を持ちかけられて、4人は一攫千金を狙うのだが...。
 これ、20年前若きDanny Boyle監督が撮った青春Junky Movie。仕事もせずに鬱屈した閉塞感の中、現実逃避と快楽に走り、SexでDrugに溢れている。変死した赤ん坊が天井を這いまわる幻覚シーンとか、RentonがDrug成分の入った座薬を取り戻すために汚物まみれの便器に潜って泳ぐシーンとか映像は斬新だけど相当悪趣味。さらに流れる音楽もUK ArtistによるRockとHouseとPop Musicで、窃盗がバレ警察に追われたRentonとSpudが街中を駆け抜けるシーンはそのSpeed感に今回もTensionが上がった。
 ともかく、T2を観るにあたって、いろいろ思い出したし、ひさびさに観直してよかったと思う。

|

« glouton@駒沢 #12 | Main | 「クリープハイプ LIVE SPECIAL『熱闘世界観』-10回表 東京-」(Space Shower TV)を観た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/65250912

Listed below are links to weblogs that reference 「Trainspotting/トレインスポッティング」を観た #2:

« glouton@駒沢 #12 | Main | 「クリープハイプ LIVE SPECIAL『熱闘世界観』-10回表 東京-」(Space Shower TV)を観た »