« 「ジヴェルニーの食卓/原田マハ」を読んだ | Main | ぼたん@五反田 »

Thursday, June 08, 2017

「Big Driver/スティーヴン・キング ビッグ・ドライバー」を観た

Big_driver Stephen King原作のスリラー「Big Driver/スティーヴン・キング ビッグ・ドライバー」(2014/Cinema)について。
 こんなあらすじ。人気推理作家Tess(Maria Bello)は、講演旅行の帰りに山道で車がパンクし、立ち往生してしまう。携帯電話も通じず、通り掛かったトラックに助けを求めるが、親切そうに見えた巨漢のドライバー(Will Harris)はやがて本性をあらわにしてTessを暴行し、下水管にうち捨てる。そこには他にも女性の遺体があり、Tessは男が罠を仕掛けて暴行殺人を繰り返してきた異常犯罪者と知る。なんとか逃げ延びた彼女は悪夢を消し去るため男への復讐を誓う...。
 車の故障で助けを求め、通り掛かったトラック運転手の男に暴行されてしまった女性作家のリベンジを描いたスリラー映画。悪夢から復習に転じるヒロインを描いたもので、Stephen King原作という割にはシンプルな脚本になっている感じ。それでもこの推理作家は彼女の著作に出てくるおばあさんとか、カーナビの音声とか架空の世界で内製的な会話を進めるという内面描写な演出がちょっと新鮮だった。ま、時間も短いし、それなりに楽しめた小品だったと思う。

|

« 「ジヴェルニーの食卓/原田マハ」を読んだ | Main | ぼたん@五反田 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/65384061

Listed below are links to weblogs that reference 「Big Driver/スティーヴン・キング ビッグ・ドライバー」を観た:

« 「ジヴェルニーの食卓/原田マハ」を読んだ | Main | ぼたん@五反田 »