« 「V.I.P.-桑田佳祐 "がらくた" SPECIAL-」(Space Shower TV)を観た | Main | 「AKG TRIBUTE/Various Artists」を聴いた »

Thursday, October 05, 2017

「苦汁100%/尾崎世界観」を読んだ

Sekaikanozaki_kuju100 去年クリープハイプのVocalである尾崎世界観が書いた初小説「祐介」を読んでその文才に驚いた。で、世田谷中央図書館で借りて読んでみた「苦汁100%」(文藝春秋)について。
 これ、尾崎世界観が書いた日々の日記風のエッセイ。本当に大切なことは書かないし、書けないと言いながら、書いてる。言っちゃいけないことは書かないけど、ほんとのこと書いてる気がする。もっと売れたいと思い、売れてるBandを妬み、その一方でくすぶってる昔のBand友達には嫌悪感を思いっきり伝える。売れるためにプロモーションするし、自書が文芸本扱いされないことに嘆く。気取ってリハって言ってたけど、しょせんバンド練習だと言い直す。酒はやめたと言いながら、酒で気持ちいい時間を過ごしてる。そんな天の邪鬼な尾崎だけど、たまには実家に帰って、両親や弟やわんこや甥を過ごすことを喜んでる。自意識過剰で赤裸々なんだけど、自分もそんなもんなんで、なんか理解できるし、好感もてる。
 それにしても尾崎世界観の交友関係、バンドメンバーに加え、スカパラ加藤、水道橋博士、MUSICA鹿野、又吉、石崎ひゅーい、チルプソ、清水ミチコ、銀杏の峯田、マイヘア椎木にスワローズをはじめにしたプロ野球関係者に歯医者、スタイリスト、映像監督...。会社関係者ばっかの自分にとって、うらやましくなった。

cf. 尾崎世界観 読破 List
- 祐介 (2016)
- 苦汁100% (2017)

|

« 「V.I.P.-桑田佳祐 "がらくた" SPECIAL-」(Space Shower TV)を観た | Main | 「AKG TRIBUTE/Various Artists」を聴いた »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/65878349

Listed below are links to weblogs that reference 「苦汁100%/尾崎世界観」を読んだ:

« 「V.I.P.-桑田佳祐 "がらくた" SPECIAL-」(Space Shower TV)を観た | Main | 「AKG TRIBUTE/Various Artists」を聴いた »