« 「騎士団長殺し -第1部 顕れるイデア編-・-第2部 遷ろうメタファー編-/村上春樹」を読んだ | Main | 「Secret in Their Eyes/シークレット・アイズ」を観た »

Wednesday, November 08, 2017

「Majestic/Dragon Ash」を聴いた

Dragonash_majestic 20周年を迎えたDragon Ash。Album「The Faces」(2014)以来、3年4か月ぶりの11枚目のOriginal Full Album「Majestic」(2017/Album)について。
 この夏、RIJF2017のGrass StageでのLiveを楽しむためしっかりと聴きまくってた。20周年を迎え、KenKenの全面協力を得て作り上げられこのAlbum、強さと優しさをそのまま込めたLyricとMelodyが、Loudな音の上に緻密に大胆に混ざり合ってる。しっかし20年経った今でもBandとして進化し前進していることががうれしくなる1枚。
 特にひっかかった曲について。
・M-01「Majestic」:Albumへの期待感を煽るTribalなOpening Tune。
・M-02「Stardust」:豊かな波があるMelody Lineが感動的。
・M-03「Mix it Up」:性急なHardcore。GrassのMoshゾーンでアタリまくってた。
・M-04「Ode to Joy」:上昇感がやたら気持ちいい。
・M-05「Singin' in the Rain」:どこか繊細ででも大胆でともかくDramatic。
・M-06「光りの街」:「最初被災地に支援に行ってたころは子供たちが屈託なく笑っている光景を見られる光景ではなかった。それが少しずつできるようになってきて子供たちが氷が解けるように笑っていられる光景をみて曲を作った」。2011年の震災を受けて、Kjが作った喜びと希望の歌。
・M-07「Headbang」:Mixture BandたるゴリゴリなRock Tune。
・M-08「Faceless」:サビの轟音な音のブ厚さがたまらない。Synthesizerが全面に出て、DJ BOTSの存在感出まくり。
・M-09「Jump」:Loudな音の上でのKjの豊かなVocalテクが光る。ほんとGrassのMoshゾーンでJumpしてた。
・M-10「Beside You」:Backで一本筋が通ってる音を拾うとなんか鳥肌がたつ。
・M-11「A Hundred Emotions」:RIJF2017でもこの曲がLastだった。大きな高揚感のまま終えるClosing Tune。

 今年のRIJF2017、DAのStageを観たのはこれで12回目。Fes.の場でしか観たことないけど、あの高揚感と終わった後の爽快感に包まれる感じが最高だ。今年も観れてよかった。

● Majestic/Dragon Ash (2017/Album)
M-01. Majestic
M-02. Stardust
M-03. Mix it Up
M-04. Ode to Joy
M-05. Singin' in the Rain
M-06. 光りの街
M-07. Headbang
M-08. Faceless
M-09. Jump
M-10. Beside You
M-11. A Hundred Emotions
* Dragon Ash are Kj,Makoto Sakurai,Bots,Hiroki,Dri-v,Atsushi,KenKen.
* Produced by Dragon Ash.
* Words by Kj.
* Music by Dragon Ash.
* Recording Director:Nobusuke Umehara
* Recording Engineer/Programmer:Masahito Tobisawa
* Recorded and Mixed at Chambers,Flash Link Studo,Heart Beat Recording Studio,Sound Arts.
* Mastering ENgineer:Ted Jensen(Sterling Sound)
* VICL-64800 MOB SQUAD 2017 JVCKENWOOD Victor Entertainment Corp.

cf. Dragon Ash My CD/DVD List
- Public Garden (1997/Mini Album)
- The Day Dragged On (1997/Mini Album)
- Mustang! (1997/Album)
- Mob Squad/Dragon Ash,Source,麻波25 (2003/Album)
- Crash The Window (2005/CDS)
- 夕凪UNION (2005/CDS)
- Rio De Emocion (2005/Album)
- Ivory (2006/CDS)
- few lights till night (2006/CDS)
- 夢で逢えたら (2006/CDS)
- Independiente (2007/Album)
- The Best of Dragon Ash with Changes Vol.2 (2007/Album)
- Award SuperNova-Loves Best-/m-flo (2008/Album)
- Velvet Touch (2008/CDS)
- 繋がりSUNSET (2008/CDS)
- 運命共同体 (2009/CDS)
- Freedom (2009/Album)
- Ambitious (2010/CDS)
- Spirit Of Progress E.P. (2010/CDS)
- Mixture (2010/Album)
- Loud&Peace (2012/Album)
- Run to the Sun・Walk with Dreams (2012/CDS)
- Here I Am (2013/CDS)
- The Faces (2014/Album)
- Majestic (2017/Album)

|

« 「騎士団長殺し -第1部 顕れるイデア編-・-第2部 遷ろうメタファー編-/村上春樹」を読んだ | Main | 「Secret in Their Eyes/シークレット・アイズ」を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/66019795

Listed below are links to weblogs that reference 「Majestic/Dragon Ash」を聴いた:

« 「騎士団長殺し -第1部 顕れるイデア編-・-第2部 遷ろうメタファー編-/村上春樹」を読んだ | Main | 「Secret in Their Eyes/シークレット・アイズ」を観た »