« Star Wars小説「Star Wars:The Force Awakens~スター・ウォーズ:フォースの覚醒/Alan Dean Foster(著),J.J.Abrams,Lawrence Kasdan,Michael Arndt(原作),稲村広香(訳)-アラン・D・フォスター(著),J・J・エイブラムス,ローレンス・カスダン,マイケル・アーント(原作)」を読んだ | Main | サカナバル THE Grill@六本木 »

Wednesday, December 06, 2017

「SWEET LOVE SHOWER 2017」(Space Shower TV)を観た

Sls2017

 今年2017年夏も山中湖で行われたFes.「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017」。今年も3日間にわたって開催されただけど、このFes,模様が9時間にわたってSpace Shower TVで放送されたので、ジワジワと観てみた。
 この「SWEET LOVE SHOWER 2017」、2017/8/25(金)、8/26(土)、8/27(日)に今年も山梨県山中湖交流プラザきららにて行われたもの。去年の5月に山中湖に行った時、このきららに行ってみたけど、Mt.FUJI STAGEと呼ばれるStageは常設されてるし、湖畔ごしに見る富士山があまりに雄大でいい風が吹いていてほんと気持ちよかった。そんな山中湖を舞台に今年もいいFes.が行われていた。
 ひっかかったStageはこれ。
・Saucy Dog:いい感じの3Piece Guitar Band。
・ReN:湖からの風が気持ちよさそう。
・BRADIO:DiscoでSoulful、結構ツボ。
・SiM:上からの映像では台風のようなCircle Moshができていた。
・HEY-SMITH:PunkでReggaeでHornってほんとによく合う。
・WANIMA:そろそろLive観たい。
・04 Limited Sazabys:Power Pop!
・東京スカパラダイスオーケストラ:スカパラで自由に踊っている映像はいつみても幸せな気分になる。で、「道なき道、反骨の」は谷中が歌ってた。
・SUPER BEAVER:ここ数年イッキにキテルと思う。音源聴いてみようかな。
・マキシマム ザ ホルモン:夏のRIJF2017で復活ホルモンを観れ、これから12月にハイスタとの対バンとCDJ1718で観れる幸せ。
・MONOEYES:Scottの声もいい「Borders & Walls」とほんと名曲な「My Instant Song」と日本語でシンガロングの「グラニート」。
・NAMBA69:12月のさいたまスーアリでのハイスタを糧に生きている。
・THE BAWDIES:この「IT'S TOO LATE」でイッキに気になった。
・エレファントカシマシ:この「今宵の月のように」で力ももらった3年前。
・キュウソネコカミ:朝からMt.Fuji Stageが満タン。
・10-FEET:朝からモッシュとクラウドサーフィン。
・SHE'S:Opening Actだけど絶対クルと思う。
・水曜日のカンパネラ:客の頭上で歌う。彼女にStageはいらない。
・yonige:Bandとしての佇まいも音もいい。
・Fear, and Loathing in Las Vegas:ElectroでDeath MetalでPopなMixture。ずっと気になってる。
・DYGL:Leid Backした音がよかった。
・KICK THE CAN CREW:切ない美メロの「アンバランス」。
・フレデリック:やっぱりピンとこない。
・ヤバイTシャツ屋さん:凄い砂ぼこりの中、3PieceでPunkでMelodic。マジでLiveみたいBand。
・NICO Touches the Walls:なんだかんだで曲はいいと思う。
・銀杏BOYZ:峯田のShoutに呼応するForest Stage。それにしても「BABY BABY」は性春だと思うし、シンガロングに泣けてくる。
・CORNELIUS:BGVもかっこいいし、ほんと機能的でCoolだけどジワっと熱い。
・サカナクション:巨大なClub Music。
・My Hair is Bad:今年出会ったBandで一番ひっかかったのがこのマイヘア。New Albumも絶対聴こう。
・SHISHAMO:こんなにかっこいいBandだったっけ。
・GLIM SPANKY:サイケな佇まいにゴリゴリのHard Rock。
・レキシ:去年のCDJ1617で2回も聴いた「KTMR645」、十二単衣の「SHIKIBU」、PopでFunkの「きらきら武士」。
・Cocco:「強く儚い者たち」、ひさびさに聴いたけど鳥肌が立った。
・never young beach:Vocalの声質がピンとこない。
・Dragon Ash:「Mix It Up」はここ最近のOpening Numberでやっぱりアガル。それにしてもKenKenの後ろのかかってるIKUZONEのシャツがうれしい。
・Suchmos:この過去のラブシャでの映像を観て、Suchmosにひっかかった。
・[Alexandros]:いつ聴いても気持ちいい上昇感の「ワタリドリ」とMy Favorite Songの「Adbenture」。
・クリープハイプ:「火まつり」を聴いてあらためて長谷川カオナシの声もいいと再認識。
・OKAMOTO'S:音も声もMelodyも好きなんだけど、どこか夜明け前。
・PAELLAS:ゆったりしたMelodyが湖畔に似合う。
・plenty:ずっとひっかかってたBandだった。
・久保田利伸:変わらないって大事。

 というわけで今年も映像で堪能したラブシャ、いつか行ってみたい。

●「SWEET LOVE SHOWER 2017」出演Artist:
DAY1:アルカラ/エレファントカシマシ/THE ORAL CIGARETTES/coldrain/SiM/SUPER BEAVER/DATS/東京スカパラダイスオーケストラ/NAMBA69/BIGMAMA/04 Limited Sazabys/BRADIO/BLUE ENCOUNT/HEY-SMITH/THE BAWDIES/マキシマム ザ ホルモン/MONOEYES/WANIMA/Saucy Dog/ReN/DJやついいちろう(エレキコミック)
DAY2:KANA-BOON/KICK THE CAN CREW/キュウソネコカミ/9mm Parabellum Bullet/銀杏BOYZ/CORNELIUS/サカナクション/水曜日のカンパネラ/sumika/DYGL/10-FEET/NICO Touches the Walls/Fear, and Loathing in Las Vegas/フレデリック/ポルノグラフィティ/ヤバイTシャツ屋さん/ゆるふわギャング/yonige/SHE'S/iri/DJピエール中野(凛として時雨)
DAY3:[Alexandros]/OKAMOTO'S/きゃりーぱみゅぱみゅ/久保田利伸/クリープハイプ/GLIM SPANKY/Cocco/Suchmos/SHISHAMO/Dragon Ash/never young beach/PAELLAS/平井大/plenty/My Hair is Bad/ゆず/Yogee New Waves/レキシ/Age Factory/阪本奨悟/石毛&ノブ(lovefilm)

● On Air Set List:SWEET LOVE SHOWER 2017 (Space Shower TV)
=Day1=
M-01. 走れエロス/BIGMAMA
M-02. Sweet Dreams/BIGMAMA
M-03. MUTOPIA/BIGMAMA
M-04. JUMP/BLUE ENCOUNT
M-05. もっと光を/BLUE ENCOUNT
M-06. SUMMER DIVE/BLUE ENCOUNT
M-07. グッバイ/Saucy Dog
M-08. Life Saver/ReN
M-09. スパイシーマドンナ/BRADIO
M-10. Back To The Funk/BRADIO
M-11. Fire In The Sky/coldrain
M-12. No Escape/coldrain
M-13. Faster Than The Clock/SiM
M-14. KiLLiNG ME/SiM
M-15. f.a.i.t.h./SiM
M-16. Endless Sorrow/HEY-SMITH
M-17. THANX/WANIMA
M-18. CHARM/WANIMA
M-19. 3017/アルカラ
M-20. 半径30cmの中を知らない/アルカラ
M-21. さすらい/アルカラ
M-22. Chicken race/04 Limited Sazabys
M-23. monolith/04 Limited Sazabys
M-24. Squall/04 Limited Sazabys
M-25. SKA ME CRAZY/東京スカパラダイスオーケストラ
M-26. ペドラーズ/東京スカパラダイスオーケストラ
M-27. 道なき道、反骨の/東京スカパラダイスオーケストラ
M-28. 証明/SUPER BEAVER
M-29. 青い春/SUPER BEAVER
M-30. 恋のメガラバ/マキシマム ザ ホルモン
M-31. ロッキンポ殺し/マキシマム ザ ホルモン
M-32. Borders & Walls/MONOEYES
M-33. My Instant Song/MONOEYES
M-34. グラニート/MONOEYES
M-35. HEROS/NAMBA69
M-36. Mobile/DATS
M-37. IT'S TOO LATE/THE BAWDIES
M-38. HOT DOG/THE BAWDIES
M-39. BLACK MEMORY/THE ORAL CIGARETTES
M-40. 狂乱 Hey Kids!!/THE ORAL CIGARETTES
M-41. トナリアウ/THE ORAL CIGARETTES
M-42. 今宵の月のように/エレファントカシマシ
M-43. 風と共に/エレファントカシマシ
M-44. 俺たちの明日/エレファントカシマシ

=Day2=
M-01. MEGA SHAKE IT/キュウソネコカミ
M-02. NO MORE 劣化実写化/キュウソネコカミ
M-03. ビビった/キュウソネコカミ
M-04. CHERRY BLOSSOM/10-FEET
M-05. RIVER/10-FEET
M-06. 1sec./10-FEET
M-07. OVER YOU/SHE'S
M-08. rhythm/iri
M-09. Black Market Blues/9mm Parabellum Bullet
M-10. ロング・グッドバイ/9mm Parabellum Bullet
M-11. Punishment/9mm Parabellum Bullet
M-12. マルコ・ポーロ/水曜日のカンパネラ
M-13. 一休さん/水曜日のカンパネラ
M-14. 桃太郎/水曜日のカンパネラ
M-15. さよならアイデンティティー/yonige
M-16. our time city/yonige
M-17. バトンロード/KANA-BOON
M-18. ないものねだり/KANA-BOON
M-19. フルドライブ/KANA-BOON
M-20. Jump Around/Fear, and Loathing in Las Vegas
M-21. Party Boys/Fear, and Loathing in Las Vegas
M-22. Virtue and Vice/Fear, and Loathing in Las Vegas
M-23. Take It Away/DYGL
M-24. Let It Out/DYGL
M-25. 千%/KICK THE CAN CREW
M-26. SummerSpot/KICK THE CAN CREW
M-27. アンバランス/KICK THE CAN CREW
M-28. オワラセナイト/フレデリック
M-29. まちがいさがしの国/フレデリック
M-30. かなしいうれしい/フレデリック
M-31. Tank-top of the world/ヤバイTシャツ屋さん
M-32. あつまれ!パーティーピーポー/ヤバイTシャツ屋さん
M-33. THE DAY/ポルノグラフィティ
M-34. オー!リバル/ポルノグラフィティ
M-35. アポロ/ポルノグラフィティ
M-36. THE BUNGY/NICO Touches the Walls
M-37. マシ・マシ/NICO Touches the Walls
M-38. 天地ガエシ/NICO Touches the Walls
M-39. Lovers/sumika
M-40. Summer Vacation/sumika
M-41. Make Up/ゆるふわギャング
M-42. 駆け抜けて性春/銀杏BOYZ
M-43. BABY BABY/銀杏BOYZ
M-44. いつか/どこか/CORNELIUS
M-45. Fit Song/CORNELIUS
M-46. Gum/CORNELIUS
M-47. SORATO(FES Ver.)/サカナクション
M-48. ミュージック/サカナクション
M-49. アイデンティティー/サカナクション
M-50. 多分、風。/サカナクション

=Day3=
M-01. アフターアワー/My Hair is Bad
M-02. 真赤/My Hair is Bad
M-03. BYE BYE/SHISHAMO
M-04. 明日も/SHISHAMO
M-05. Puke/Age Factory
M-06. 鼻声/阪本奨悟
M-07. きらきらキラー/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-08. つけまつける/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-09. 原宿いやほい/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-10. アイスタンドアローン/GLIM SPANKY
M-11. 怒りをくれよ/GLIM SPANKY
M-12. 美しい棘/GLIM SPANKY
M-13. tonight/平井大
M-14. Story of Our Life/平井大
M-15. KTMR645/レキシ
M-16. SHIKIBU/レキシ
M-17. きらきら武士/レキシ
M-18. 強く儚い者たち/Cocco
M-19. Way Out/Cocco
M-20. 音速パンチ/Cocco
M-21. あまり行かない喫茶店/never young beach
M-22. fam fam/never young beach
M-23. Mix It Up/Dragon Ash
M-24. Jump/Dragon Ash
M-25. Fantasista/Dragon Ash
M-26. YMM/Suchmos
M-27. OVERSTAND/Suchmos
M-28. World is Mine/Yogee New Waves
M-29. Like Sixteen Candles/Yogee New Waves
M-30. ワタリドリ/[Alexandros]
M-31. Adbenture/[Alexandros]
M-32. 火まつり/クリープハイプ
M-33. ラブホテル/クリープハイプ
M-34. 百八円の恋/クリープハイプ
M-35. BROTHER/OKAMOTO'S
M-36. ROCKY/OKAMOTO'S
M-37. Anna/PAELLAS
M-38. ひとつ、さよなら/plenty
M-39. 傾いた空/plenty
M-40. LA・LA・LA LOVE SONG/久保田利伸
M-41. Bring me up!/久保田利伸
M-42. SUKIYAKI~Uewo muite arukou~/久保田利伸
M-43. サヨナラバス/ゆず
M-44. 少年/ゆず
M-45. 夏色/ゆず
M-46. 栄光の架橋/ゆず
* Filmed Live at Yamanaka-ko Koryu Plaza Kilala,Yamanashi-ken on 25th,26th,27th,Aug.2017.
* (C)2017 SPACE SHOWER NETWORKS INC.

|

« Star Wars小説「Star Wars:The Force Awakens~スター・ウォーズ:フォースの覚醒/Alan Dean Foster(著),J.J.Abrams,Lawrence Kasdan,Michael Arndt(原作),稲村広香(訳)-アラン・D・フォスター(著),J・J・エイブラムス,ローレンス・カスダン,マイケル・アーント(原作)」を読んだ | Main | サカナバル THE Grill@六本木 »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/66127185

Listed below are links to weblogs that reference 「SWEET LOVE SHOWER 2017」(Space Shower TV)を観た:

« Star Wars小説「Star Wars:The Force Awakens~スター・ウォーズ:フォースの覚醒/Alan Dean Foster(著),J.J.Abrams,Lawrence Kasdan,Michael Arndt(原作),稲村広香(訳)-アラン・D・フォスター(著),J・J・エイブラムス,ローレンス・カスダン,マイケル・アーント(原作)」を読んだ | Main | サカナバル THE Grill@六本木 »