« 「Arrival/メッセージ」を観た | Main | glouton@駒沢 #37 »

Thursday, March 08, 2018

「晴れた日は謎を追って がまくら市事件/伊坂幸太郎・大山誠一郎・伯方雪日・福田栄一・道尾秀介」を読んだ

Kotaroisakaetc_haretahihanazowo 伊坂幸太郎道尾秀介の短編が読めるとあって、世田谷中央図書館で借りて読んだシェアードワールド作品「晴れた日は謎を追って がまくら市事件/伊坂幸太郎・大山誠一郎・伯方雪日・福田栄一・道尾秀介」(創元推理文庫)について。
 不可能犯罪ばかりが起こる街、蝦蟇倉(がまくら)市。賑やかな商店街やいわくつきの崖や海を望むホテルがあるこの街は、一見のどかなようで、どこかおかしい。蝦蟇倉警察署には"不可能犯罪係"が存在し、スーパーの駐車場では怪しい相談屋が事務所を開いている。そんな蝦蟇倉市を舞台にした5つの話。それぞれこんなあらすじ。
 ・「弓投げの崖を見てはいけない/道尾秀介」:
 保育士の"安見邦夫"は、妻"弓子"へのプレゼントを買った帰りに弓投げの崖近くのトンネルで、若者3人による接触事故に巻き込まれてしまう。その3ヶ月後、事故の捜査を続け、ようやく事故を起こした車の特定にこぎ着けた刑事"隈島"は、妻の弓子を訪ねた...。
 ・「浜田青年ホントスカ/伊坂幸太郎」:
 "浜田青年"は、蝦蟇倉市のスーパーホイホイのだだっ広い駐車場スペースに建てられたプレハブ小屋で、"助言あり?(ます)"という看板を掲げて些細な依頼事の"相談屋"を営む"稲垣"に声を掛けられ、仕事を手伝うことになった。意外と相談屋の需要はあって、来客は絶えないが稲垣の与える助言はほとんど犯罪同然だった...。
 ・「不可能犯罪係自身の事件/大山誠一郎」:
 年間に15件もの不可能犯罪が発生する蝦蟇倉市、蝦蟇倉警察署には不可能犯罪係が存在する。蝦蟇倉大学の史学教授である"真知博士"は犯罪捜査にも非凡な才能を示し、この不可能犯罪係も兼任していた。ある日、真知博士のマンションに水島と名乗る人物が現れ、10年前彼の父が密室状態の四阿で殺されたのだという。ところが真知博士は水島の話を聞いている最中に突然の睡魔に襲われて気を失ってしまい、意識が戻った時、水島もまた殺されていた...。
 ・「大黒天/福田栄一」:
 蝦蟇倉市で、大学生"輝之"の祖母である"照子"が切り盛りしている和菓子屋に男が現れた。男は「店先に飾ってある大黒様は昔盗まれたものだ。返してもらいたい」という。亡くなった祖父"庄介"の無実を信じる輝之は、姉"靖美"とともに大黒様にまつわる調査を開始するが...。
 ・「Gカップ・フェイント/伯方雪日」:
 元プロレスラーの蝦蟇倉市長"近藤"は、通称"Gカップ"という格闘技イベント「蝦蟇倉グラップリングワールドカップ」をぶち上げた。世界中から集まった格闘家達の宿舎となった近藤が経営するホテル"コンドー・パレス"横の広場で死体が発見された。しかも遺体は、高さ4mにおよぶ近藤を模した銅製の巨大仏像の下敷きになっていた。格闘技高校生チャンピオンの""オレ"と、蝦蟇倉警察署の不可能犯罪係刑事である父親が事件に挑む...。

 複数の書き手が世界を共有するというシェアードワールド作品、これは蝦蟇倉市という世界を舞台にしているんだけど、アンソロジーとは違う趣があってなかなか面白い。伊坂幸太郎の「浜田青年ホントスカ」は「ジャイロスコープ」に収録されていて、一度読んだことがある作品だったけど、他の4作含め、短編とは思えない充実ぶり。個人的には最後の「Gカップ・フェイント/伯方雪日」の格闘技をベースにしたおバカサスペンスが、最高だった。ちなみにこの「がまくら市事件」、第2弾として「街角で謎が待っている がまくら市事件」があるそう。こっちも読んでみたい。

cf. 道尾秀介 読破 List
- 背の眼 (2005)
- 向日葵の咲かない夏 (2005)
- 骸の爪 (2006)
- シャドウ (2006)
- 片眼の猿 -One-eyed monkeys- (2007)
- ソロモンの犬 (2007)
- ラットマン (2008)
- カラスの親指 by rule of CROW'S thumb (2008)
- 鬼の跫音 (2009)
- 龍神の雨 (2009)
- 花と流れ星 (2009)
- 球体の蛇 (2009)
- 光媒の花 (2010)
- 月の恋人-Moon Lovers- (2010)
- 月と蟹 (2010)
- 晴れた日は謎を追って がまくら市事件/伊坂幸太郎・大山誠一郎・伯方雪日・福田栄一・道尾秀介 (2010)
- カササギたちの四季 (2011)
- 短編工場/浅田次郎・伊坂幸太郎・石田衣良・荻原浩・奥田英朗・乙一・熊谷達也・桜木紫乃・桜庭一樹・道尾秀介・宮部みゆき・村山由佳 (2012)
- 水の柩 (2011)
- (2012)
- ノエル-a story of stories- (2012)
- 笑うハーレキン (2013)
- 鏡の花 (2013)
- 貘の檻 (2014)
- 緑色のうさぎの話/道尾秀介(作)・半崎信朗(絵) (2014)
- 透明カメレオン (2015)
- スタフ staph (2016)
- サーモン・キャッチャー the Novel (2016)
- 満月の泥枕 (2017)

cf. 伊坂幸太郎 読破 List
- オーデュボンの祈り (2000)
- ラッシュライフ (2002)
- 陽気なギャングが地球を回す (2003)
- 重力ピエロ (2003)
- アヒルと鴨のコインロッカー (2003)
- チルドレン (2004)
- グラスホッパー (2004)
- 死神の精度 (2005)
- I LOVE YOU/伊坂幸太郎・石田衣良・市川拓司・中田永一・中村航・本多孝好 (2005)
- 魔王 (2005)
- 魔王(文庫) (2005)
- 砂漠 (2005)
- 終末のフール (2006)
- 陽気なギャングの日常と襲撃 (2006)
- フィッシュストーリー (2007)
- 絆のはなし/伊坂幸太郎x斉藤和義 (2007)
- ゴールデンスランバー (2007)
- 実験4号 -後藤を待ちながら (2008)
- Re-born はじまりの一歩/伊坂幸太郎・瀬尾まいこ・豊島ミホ・中島京子・平山瑞穂・福田栄一・宮下奈都 (2008)
- モダンタイムス (2008)
- あるキング (2009)
- 晴れた日は謎を追って がまくら市事件/伊坂幸太郎・大山誠一郎・伯方雪日・福田栄一・道尾秀介 (2010)
- あるキング-完全版- (2015)
- SOSの猿 (2009)
- オー!ファーザー (2010)
- バイバイ、ブラックバード (2010)
- 『バイバイ、ブラックバード』をより楽しむために ポスタル・ノベル編 (2010)
- マリアビートル (2010)
- 文藝別冊 総特集 伊坂幸太郎 (2010)
- 3652-伊坂幸太郎エッセイ集- (2010)
- 仙台ぐらし (2012)
- PK (2012)
- Happy Box/伊坂幸太郎・山本幸久・中山智幸・真梨幸子・小路幸也 (2012)
- あの日、君と Boys/ナツイチ制作委員会(編)・伊坂幸太郎(著)・井上荒野(著)・奥田英朗(著)・佐川光晴(著)・中村航(著)・西加奈子(著)・柳広司(著)・山本幸久(著) (2012)
- 夜の国のクーパー (2012)
- しあわせなミステリー/伊坂幸太郎・中山七里・柚月裕子・吉川英梨 (2012)
- 最後の恋 MEN'S -つまり、自分史上最高の恋。-/朝井リョウ・伊坂幸太郎・石田衣良・荻原浩・越谷オサム・白石一文・橋本紡 (2012)
- 短編工場/浅田次郎・伊坂幸太郎・石田衣良・荻原浩・奥田英朗・乙一・熊谷達也・桜木紫乃・桜庭一樹・道尾秀介・宮部みゆき・村山由佳 (2012)
- 残り全部バケーション (2012)
- ガソリン生活 (2013)
- 死神の浮力 (2013)
- 首折り男のための協奏曲 (2014)
- Wonderful Story/伊坂幸犬郎・犬崎梢・木下半犬・横関犬・貫井ドッグ郎 (2014)
- アイネクライネナハトムジーク (2014)
- キャプテンサンダーボルト/阿部和重・伊坂幸太郎 (2014)
- 火星に住むつもりかい? (2015)
- ジャイロスコープ (2015)
- 陽気なギャングは三つ数えろ (2015)
- サブマリン (2016)
- AX アックス (2017)
- クリスマスを探偵と/伊坂幸太郎(文)マヌエーレ・フィオール(絵) (2017)

cf. 大山誠一郎 読破 List
- 晴れた日は謎を追って がまくら市事件/伊坂幸太郎・大山誠一郎・伯方雪日・福田栄一・道尾秀介 (2010)

cf. 福田栄一 読破 List
- Re-born はじまりの一歩/伊坂幸太郎・瀬尾まいこ・豊島ミホ・中島京子・平山瑞穂・福田栄一・宮下奈都 (2008)
- 晴れた日は謎を追って がまくら市事件/伊坂幸太郎・大山誠一郎・伯方雪日・福田栄一・道尾秀介 (2010)

cf. 伯方雪日 読破 List
- 晴れた日は謎を追って がまくら市事件/伊坂幸太郎・大山誠一郎・伯方雪日・福田栄一・道尾秀介 (2010)

|

« 「Arrival/メッセージ」を観た | Main | glouton@駒沢 #37 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/66474439

Listed below are links to weblogs that reference 「晴れた日は謎を追って がまくら市事件/伊坂幸太郎・大山誠一郎・伯方雪日・福田栄一・道尾秀介」を読んだ:

« 「Arrival/メッセージ」を観た | Main | glouton@駒沢 #37 »