« 「燻り/黒川博行」を読んだ | Main | 「フィッシュストーリー」を観た #2 »

Wednesday, April 25, 2018

「La La Land/ラ・ラ・ランド」を観た

La_la_land 第89回アカデミー賞で監督賞など6部門受賞で、ほんといまさらながら観てみた「La La Land/ラ・ラ・ランド」(2016/Cinema)について。
 こんなあらすじ。JAZZピアニストとして成功し、自分の店を持つことを夢見るSeb(Ryan Gosling)は、ある夜働くJazz Barで何度もオーディションに落ちて凹んでいた女優の卵Mia(Emma Stone)と最悪の出会いをする。しかし再会した2人は意気投合して同棲を始める。Sebは、知人の人気ArtistであるKeith(John Legend)のBandの一員になることで成功への階段を登りだす一方、Miaは自作自演の舞台で世に認められようと挑む。だがそのMiaの初演舞台に、Sebは遅刻してしまう...。
 それぞれ成功を目指す女優の卵とJAZZピアニストの恋のてんまつを、音楽とDanceで表現したLove Storyミュージカル。正直ミュージカルは苦手だったんだけど、途中a-haの"Take On Me"が演奏されたりとこの映画はいい意味でClassicalでそんな嫌悪感はない。むしろ冒頭、LAのフリーウェイでロケした長回し撮影のミュージカル場面から圧倒されてしまった。
 しっかし夢をつかむと何かを失うという鉄板なStory含め、なかなかの佳作だった。

|

« 「燻り/黒川博行」を読んだ | Main | 「フィッシュストーリー」を観た #2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/66650360

Listed below are links to weblogs that reference 「La La Land/ラ・ラ・ランド」を観た:

« 「燻り/黒川博行」を読んだ | Main | 「フィッシュストーリー」を観た #2 »