« 松陰神社 #22 | Main | 「Thirteen Days/13デイズ」を観た »

Monday, April 23, 2018

「WE ARE X」を観た

Wearex2 X JAPANのドキュメンタリー映画「WE ARE X」(2016/Cinema)について。
 これ、YOSHIKIの生い立ちから父親の自殺、インディーズからメジャーへ、Toshiの新興宗教による洗脳からバンド解散、HIDEの死、再結成、TAIJIの死などから2014年10月11日のMadison Square Garden(N.Y.C.)でのLiveまで、バンドの苦悩と激動の歴史が込められたドキュメンタリー映画。洗脳から覚醒したToshiを迎え、HIDEの死を決して自殺と認めず、ヘドバンと激しいDrummingで体が蝕まれていくYOSHIKIの姿に、やっぱりこのバンドはYOSHIKIなんだって思った。
 正直X JAPANというバンド自体、聴いてきたバンドでないんだけど、彼らの事件性とか精神性とかは伝わってきてたし、あのSUMMER SONIC 2011のMarine Stageで彼らのLiveが観れたのは感慨深い。なんだかんだで生ける伝説なんだと思う。

|

« 松陰神社 #22 | Main | 「Thirteen Days/13デイズ」を観た »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/66641092

Listed below are links to weblogs that reference 「WE ARE X」を観た:

« 松陰神社 #22 | Main | 「Thirteen Days/13デイズ」を観た »