« 「黒笑小説/東野圭吾」を読んだ | Main | ゆで太郎@五反田 #11 »

Wednesday, May 09, 2018

「東京喰種 トーキョーグール/Tokyo Ghoul」を観た

Tokyoghoul なんか面白そうだったので観てみた「東京喰種 トーキョーグール/Tokyo Ghoul」(2017/Cinema)について。
 こんなあらすじ。東京では、人の姿をしながらも人を食らう怪人"喰種(グール)"が社会の中に潜んでいた。平凡な大学生の金木(窪田正孝)は、ある日喰種の女性リゼ(蒼井優)に襲われて重傷を負ってしまう。そして、命を落としたリゼの臓器を移植されたことで金木は九死に一生を得るが、代わりに人でありながら喰種の特性を持つ"半喰種"となった。そんな自分に苦悩する金木は、喰種が集まる喫茶店"あんていく"で働き始め、アルバイト仲間の女子高校生(清水富美加)と出会う...。
 これ、石田スイ原作コミック「東京喰種トーキョーグール」の実写映画版。人間を捕食する異形"喰種"が潜む東京を舞台に、半喰種となった青年が悩み苦しみながらも成長するダークヒーローを描いたホラーアクション映画。原作漫画を読んでいないので、どこまでうまく映画化されているかはわかないけど、哀愁漂ってるし、グロテスクだし、容赦ないし結構目が離せなかった。しっかし朝飯食いながら観る映画じゃなかった。
 いつかチャンスがあれば原作漫画も読んでみたい。

|

« 「黒笑小説/東野圭吾」を読んだ | Main | ゆで太郎@五反田 #11 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/66699853

Listed below are links to weblogs that reference 「東京喰種 トーキョーグール/Tokyo Ghoul」を観た:

« 「黒笑小説/東野圭吾」を読んだ | Main | ゆで太郎@五反田 #11 »