« 烏山川緑道 #16 | Main | 梅丘 寿司の美登利@テイクアウト #25 »

Monday, September 10, 2018

「斉藤和義 LIVE TOUR 2018 "Toys Blood Music"」(WOWOW)を観た

Kazuyoshisaito_wowow2018yamanashi

 2018年、デビュー25周年を迎えた斉藤和義の全国ツアー「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2018 "Toys Blood Music"」の模様がWOWOWで「斉藤和義 LIVE TOUR 2018 "Toys Blood Music"」として放送された。
 これ、2018/6/2、山梨 コラニー文化ホールのLiveが放送されたもの。ひさびさに斉藤和義のLiveを観たけど、工業地帯のようなどこか近未来的なセットが新鮮だったし、メンバー全員の衣装もお金がかかってる。でもMCは相変わらずゆるい。しかも「問題ない」では、その流れで荻野目ちゃんの「ダンシング・ヒーロー」を全員で踊ってた。あーびっくりした。
 ともかく特によかったLiveは、HardなSwingの「砂漠に赤い花」、ゆったりしたストロークの「エビバディ」、80'sシンセの全開の「純愛」、アコギの優しさの「世界中の海の水」、ほんとなRock'n Rollな「行き先は未来」、Beat満載の「問題ない」、このLiveのクライマックスの「オモチャの国」、Hard Tuneの「僕の踵はなかなか減らない」、激しいCuttingからのMelody Lineがいい「I Love Me」、サンバからの「虹」、そして次のカラオケで絶対歌おうと思った「ずっと好きだった」あたり。
 New Album「Toys Blood Music」は聴かねばと思ったLive映像だった。

● On Air Set List:斉藤和義 LIVE TOUR 2018 "Toys Blood Music" (WOWOW)
M-01. マディーウォーター
M-02. 砂漠に赤い花
M-03. 青空ばかり
M-04. エビバディ
M-05. 純愛
M-06. Good Night Story
M-07. 世界中の海の水
M-08. 行き先は未来
M-09. 問題ない
M-10. オモチャの国
M-11. 僕の踵はなかなか減らない
M-12. I Love Me
M-13. 虹
M-14. 月光
M-15. ずっと好きだった
* Filmed Live at Colany Bunka Hall,Yamanashi on 2nd June.2018
* Produced by WOWOW in association with FITZ ROY.

|

« 烏山川緑道 #16 | Main | 梅丘 寿司の美登利@テイクアウト #25 »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/67150021

Listed below are links to weblogs that reference 「斉藤和義 LIVE TOUR 2018 "Toys Blood Music"」(WOWOW)を観た:

« 烏山川緑道 #16 | Main | 梅丘 寿司の美登利@テイクアウト #25 »