« 「ストレイテナー 20th ANNIVERSARY SPECIAL」(SPACE SHOWER TV)を観た | Main | 「明日の子供たち/有川浩」を読んだ »

Thursday, November 29, 2018

「Geostorm/ジオストーム」を観た

Geostorm 面白そうだったので観てみたディザスター映画「Geostorm/ジオストーム」(2017/Cinema)について。
 こんなあらすじ。異常気象や自然災害が頻発する近未来、世界の天気を管理する気象コントロール衛星"Dutch Boy"が開発される。ところがその運用開始から2年、何者かに乗っ取られた"Dutch Boy"は地上からアクセスできなくなり、暴走し各地で異常気象を引き起こしてしまう。そこで"Dutch Boy"を開発した天才科学者Jake(Gerard Butler)は、政府機関で働く弟Max(Jim Sturgess)の頼みで、衛星のシステムを修理するため現地に赴く。Jakeの調査でシステムにウイルスが侵入し、巨大な竜巻"Geostorm"が起きようとしていることが判明する...。
 気象コントロール衛星の暴走で世界各地に異常気象が発生し、その衛星の生みの親の科学者が地球壊滅の危機に立ち向かうディザスター映画がこれ。あのDean Devlinが監督したということで、VFXを駆使してリアルに描かれた竜巻、大津波、ひょう、稲妻といった異常気象が、香港、ドバイ、ムンバイそして銀座を襲っていく。この次々と都市を破壊するシーンがこの映画最大のカタルシスで、それにまつわる政治的な陰謀はどうでもよくなる。ま、最後の「Armageddon/アルマゲドン」(1998)的演出も嫌いじゃない。なかなか面白かった。

|

« 「ストレイテナー 20th ANNIVERSARY SPECIAL」(SPACE SHOWER TV)を観た | Main | 「明日の子供たち/有川浩」を読んだ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「Geostorm/ジオストーム」を観た:

« 「ストレイテナー 20th ANNIVERSARY SPECIAL」(SPACE SHOWER TV)を観た | Main | 「明日の子供たち/有川浩」を読んだ »