« 「最後に手にしたいもの/吉田修一」を読んだ | Main | 「RADWIMPS Road to Catharsis Tour 2018 SPECIAL」(Space Shower TV)を観た »

Tuesday, November 06, 2018

「The Girl on the Train/ガール・オン・ザ・トレイン」を観た

The_girl_on_the_train 面白そうなので観てみたサスペンス映画「The Girl on the Train/ガール・オン・ザ・トレイン」(2016/Cinema)について。
 こんなあらすじ。Rachel(Emily Blunt)は愛する夫のTom(Justin Theroux)と離婚し、傷心の日々を送っていたが、落ち込む彼女の唯一の心の慰めは、通勤電車の窓から毎日眺める1組の見知らぬ若夫婦だった。幸せそうな彼らの様子に、Rachelはかつての自分とTomの姿を重ね合わせながら夢想に浸っていたが、今やTomは2番目の妻のAnna(Rebecca Ferguson)との間に女児をもうけ、新たな家庭を築いていた。そんなある日、Rachelは若夫婦の妻Megan(Haley Bennett)が不倫にふけっている現場を目撃し、衝撃を受ける。次の日、電車を降りて若夫婦の様子を確かめようとするが、不意に記憶を失ってしまう。やがて自分の部屋で大けがを負った状態で目を覚ましたRachelは、その人妻Meganが死体で発見されたのを知る...。
 愛する夫に裏切られ、離婚の痛手から立ち直れずにいるヒロインが陥った複数の男女のドロドロの愛憎劇を描いたサスペンス映画がこれ。それぞれ秘密を抱えた3人の女性ごとに物語が進み、恋愛、結婚、出産、不倫、DV、夫の出世が絡んでいき、昼メロ的なドロドロの世界が展開されていく。しかもヒロインがアルコール中毒のうえ、自虐的で虚言癖なのでさらにややこしくなっていく。とっても厄介な心理描写を取り上げた作品だった。

|

« 「最後に手にしたいもの/吉田修一」を読んだ | Main | 「RADWIMPS Road to Catharsis Tour 2018 SPECIAL」(Space Shower TV)を観た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/67351537

Listed below are links to weblogs that reference 「The Girl on the Train/ガール・オン・ザ・トレイン」を観た:

« 「最後に手にしたいもの/吉田修一」を読んだ | Main | 「RADWIMPS Road to Catharsis Tour 2018 SPECIAL」(Space Shower TV)を観た »