« マッスルグリルトーキョー@五反田 | Main | 「愚者のエンドロール/米澤穂信」を読んだ »

Wednesday, December 05, 2018

「The Dark Tower/ダークタワー」を観た

Thedarktower Stephen King原作の映画「The Dark Tower/ダークタワー」(2017/Cinema)について。
 こんなあらすじ。N.Y.Cに住む少年Jake(Tom Taylor)は、巨大な塔や邪悪な黒衣の男そして拳銃使いの戦士などが登場する悪夢に悩まされていた。そんなある日、Jakeの前に黒衣の男Walter(Matthew McConaughey)の手の者が現実となって現われた。逃走するJakeは、やがて"中間世界"と呼ばれる異世界へと導かれた。そこで彼は、夢で見た拳銃使いの戦士Roland(Idris Elba)と出会う。Rolandはすべての世界の中心でバランスを保つ"暗黒の塔"の守護者であるGunslingerの最後のひとりだった...。
 一人の少年が夢に導かれて入り込んだ世界で、世界の支柱とされる暗黒の塔をめぐって、塔の守護者と世界の崩壊を画策する黒衣の男が死闘を繰り広げるダークファンタジー映画。銃撃戦とかのアクションシーンは面白かったんだけど、睡魔に勝てず寝てしまった。これ、Stephen Kingの長編大作とのことで、いつか原作のほうを読んでみたい。

|

« マッスルグリルトーキョー@五反田 | Main | 「愚者のエンドロール/米澤穂信」を読んだ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/67451157

Listed below are links to weblogs that reference 「The Dark Tower/ダークタワー」を観た:

« マッスルグリルトーキョー@五反田 | Main | 「愚者のエンドロール/米澤穂信」を読んだ »