« 「Rocky Balboa/ロッキー・ザ・ファイナル」を観た #2 | Main | 「The Birthday MUSIC VIDEO SPECIAL」(SPACE SHOWER TV)を観た »

Tuesday, April 16, 2019

「Detroit/デトロイト」を観た

Detroit

 1967年に起きたデトロイトでの暴動を描いた実録サスペンス「Detroit/デトロイト」(2017/Cinema)について。
 こんなあらすじ。1967年7月、アメリカ中北部の都市デトロイトで黒人達を中心に起きた大規模な暴動は、日増しに激化していた。その鎮圧に乗り出したデトロイト警察、ミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元警備隊と黒人達との間で衝突が繰り返され、街はまるで戦場と化していた。そんな2日目の夜、市内のアルジェ・モーテルで一発の銃声が鳴り響く。それはひとりの黒人宿泊客がレース用の空砲をふざけて鳴らしたものだったが、狙撃手による発砲と思い込んだ警察官達がモーテルに殺到して、捜査手順を無視した尋問を開始する...。
 これ、1967年のデトロイト暴動の最中に発生したアルジェ・モーテル事件を題材にした作品。暴動の最中、アルジェ・モーテルで地元警察が宿泊客に行った過酷な自白強要の行方が息詰まるタッチで描かれていた。職権を乱用して無実の若者達を拘束し、尋問し、死に至らしめた事件なんだけど、人種差別主義者の白人警官の尋問が迫真の臨場感で、ほんと憎々しく。ほんと理不尽な暴力の恐ろしさが伝わった映画だった。

|

« 「Rocky Balboa/ロッキー・ザ・ファイナル」を観た #2 | Main | 「The Birthday MUSIC VIDEO SPECIAL」(SPACE SHOWER TV)を観た »

映画・テレビ」カテゴリの記事