« 烏山川緑道 #64 | Main | 弦巻神社 #19 & 松陰神社 #61 »

Wednesday, July 15, 2020

「Ophelia/オフィーリア」を観た

Ophelia なんとかく観てみた文芸ドラマ「Ophelia/オフィーリア」(2018/Cinema)について。
 こんなあらすじ。Gertrude妃(Naomi Watts)は偶然から出会った少女Ophelia(Daisy Ridley)を気に入り侍女とするが、いつかOpheliaは美しい女性に成長する。やがて、Gertrude妃の息子であるHamlet王子(George MacKay)が城に戻ると、出会ったOpheliaに恋心を抱く。しかし「王子と侍女の恋は許されない」とOpheliaはHamletを拒む。Hamletの父親である王が毒ヘビにかまれて急死し、Gertrude妃は王の弟Claudius(Clive Owen)と再婚する。ショックを受けたHamletは情緒不安定になり...。
 これ、オフィーリアの視点から描かれた「ハムレット」。撮影が行われたロケーション、豪華なセットやきらびやかな衣装などを堪能できるんだけど、あの悲劇がジワっとこない。正直、無情さと重厚さをもっと描いて欲しかったと思う。うーん...。

|

« 烏山川緑道 #64 | Main | 弦巻神社 #19 & 松陰神社 #61 »

映画・テレビ」カテゴリの記事