Friday, September 30, 2022

「THE SOLAR BUDOKAN 2021 DAY-2」(WOWOW)を観た

Thesolarbudokan2021

 WOWOWで放送された「THE SOLAR BUDOKAN 2021 DAY-2」について。
 2021/9/25,26 Zepp Haneda、GARDEN新木場FACTORY、ビルボードライブ東京らで行われた無観客でのLive。特によかったのはこれ。
・ComplianS(佐藤タイジ & KenKen):ムッシュの歌を金子マリとうじきつよしも入って歌う。いいシーン。
・Nulbarich:メロがソウルフルでスタイリッシュ。
・Creepy Nuts:「のびしろ」はなんか気持ちいい。
・竹原ピストル:唯一無二。
・ACIDMAN:Cuttingがいい「Rebirth」混沌からのメロがいい「ある証明」。
・androp:やけにスタイリッシュ。
・SOIL & "PIMP" SESSIONS with 佐藤タイジ:ラテンだけどJAZZ。
いいフェスです。

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 DAY-2
M-01. ORCA FORCE/RED ORCA
M-02. Crow from the sun/RED ORCA
M-03. ゴロワーズを吸ったことがあるかい/ComplianS(佐藤タイジ & KenKen) with 金子マリ & うじきつよし
M-04. All The Little Things/安藤裕子
M-05. 衝撃/安藤裕子
M-06. TOKYO/Nulbarich
M-07. Super Sonic/Nulbarich
M-08. sun on my wings/福原みほ with 森俊之
M-09. wasabi green/福原みほ with 森俊之 Special Guest 佐藤タイジ
M-10. のびしろ/Creepy Nuts
M-11. かつて天才だった俺たちへ/Creepy Nuts
M-12. おーい! おーい!/竹原ピストル
M-13. ギラギラなやつをまだ持ってる/竹原ピストル
M-14. Rebirth/ACIDMAN
M-15. ある証明/ACIDMAN
M-16. Lonely/androp
M-17. Mature/SOIL & "PIMP" SESSIONS with 佐藤タイジ
M-18. 叫ぶ星/ストレイテナー
M-19. 月に読む手紙/ストレイテナー
* Filmed Live at Zepp Haneda,TOKYO GARDEN,SHINKIBA FACTORY,Billboard Live TOKYO,Studio Go Wild on 26th.Sep.2021.

|

Tuesday, September 13, 2022

「SUPERSONIC 2021」(WOWOW)を観た

Supersonic2021

 WOWOWで放送された「SUPERSONIC 2021」について。
 コロナ禍で相次いで中止されたFes.。そんな中、コロナ対策を行いながら、2021/9/18、9/19にZOZOマリンスタジアムと舞洲SONIC PARKで行われた「SUPERSONIC 2021」。圧倒的にDJやDance系だけど、嫌いじゃない。
 特によかったのは以下。
・石野卓球:どこか照れくさそうな卓球の笑顔がいい。
・ALAN WALKER:オリエンタルなPLAY。
・ZEDD:SPACYな浮遊感。
・DIGITALISM:ひさしぶりに観たけど、変わらないDigital Beat。
・Perfume:なんか懐かしさを感じてしまう。
・STEVE AOKI:メロが切ない。
やっぱり、Fes.の幸福感はかけがえないと思う。

● On Air Set List:SUPERSONIC 2021 DAY-1
M-01. To The First/BE:FIRST
M-02. Move On/BE:FIRST
M-03. Be Free/BE:FIRST
M-04. Shining One/BE:FIRST
M-05. 何様 FIRST TAKE Ver./SKY-HI
M-06. I Think,I Sing,I Say/SKY-HI
M-07. Double Down/SKY-HI
M-08. Snatchaway/SKY-HI
M-09. Dive To World/SKY-HI
M-10. To The First/SKY-HI
M-11. NO WAY/どんぐりず
M-12. dambena/どんぐりず
M-13. 8 hole/どんぐりず
M-14. ベイベ/どんぐりず
M-15. Woo/どんぐりず
M-16. nadja/どんぐりず
M-17. A Different Kind Of Human/AURORA
M-18. Exist For Love/AURORA
M-19. Murder Song (5, 4, 3, 2, 1)/AURORA
M-20. Runaway (Lvl.2)/AURORA
M-21. Queendom/AURORA
M-22. Solo/CLEAN BANDIT(DJ SET)
M-23. Rockabye/CLEAN BANDIT(DJ SET)
M-24. Tick Tock/CLEAN BANDIT(DJ SET)
M-25. DRIVE/CLEAN BANDIT(DJ SET)
M-26. Symphony/CLEAN BANDIT(DJ SET)
M-27. Rather Be/CLEAN BANDIT(DJ SET)
M-28. Perfect Storm/石野卓球
M-29. Aviation Intro X The Spectre/ALAN WALKER
M-30. Running Out of Roses/ALAN WALKER
M-31. Sweet Dreams/ALAN WALKER
M-32. On My Way/ALAN WALKER
M-33. Faded/ALAN WALKER
M-34. Spectrum/ZEDD
M-35. Stay/ZEDD
M-36. Stay the Night/ZEDD
M-37. Clarity/ZEDD
M-38. Alive/ZEDD

● On Air Set List:SUPERSONIC 2021 DAY-2
M-01. Baby I'm a star/NiziU
M-02. Make you happy/NiziU
M-03. Step and a step/NiziU
M-04. Poppin' Shakin'/NiziU
M-05. Take a picture/NiziU
M-06. DE.BA.YA.SHI.2021/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-07. インベーダーインベーダー/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-08. みんなのうた/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-09. にんじゃりばんばん-Steve Aoki Remix-/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-10. 原点回避/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-11. かまいたち/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-12. ファッションモンスター/きゃりーぱみゅぱみゅ
M-13. Battlecry/DIGITALISM
M-14. Idealistic/DIGITALISM
M-15. Miami Showdown/DIGITALISM
M-16. Pogo/DIGITALISM
M-17. Won't Stop Rocking/R3HAB
M-18. Karate/R3HAB
M-19. How We Party/R3HAB
M-20. Lullaby/R3HAB
M-21. ポリゴンウェイヴ/Perfume
M-22. Future Pop/Perfume
M-23. FAKE IT/Perfume
M-24. MY COLOR/Perfume
M-25. Sweet Nothing Popcorn/Steve Aoki
M-26. Pepas (Steve Aoki Remix)/Steve Aoki
M-27. CAN'T STOP THIS!! (Steve Aoki Remix)/Steve Aoki
M-28. Azukita >> Boneless/Steve Aoki
M-29. Music Means Love Forever/Steve Aoki
M-30. Are You Lonely/Steve Aoki
M-31. The Spectre/Steve Aoki + ZEDD + ALAN WALKER
M-32. All Night~Adrenaline/Steve Aoki + ZEDD + ALAN WALKER
M-33. Faded/Steve Aoki + ZEDD + ALAN WALKER

* Filmed Live at ZOZO Marine Stadium & Maishima Sonic Park on 18th,19th Sep.2021.
* Produced by WOWOW in association with Creativeman,RIKYUINC (a)2021.

|

Friday, September 02, 2022

「THE SOLAR BUDOKAN 2020 -アーティスト特集-」(WOWOW)を観た

Thesolarbudokan2020_artist

 WOWOWで放送された「THE SOLAR BUDOKAN 2020 -アーティスト特集-」について。
 コロナ禍の中でも無観客Liveでオンライン開催され、中野サンプラザでは観客を入れて事前収録され、リアルとオンラインのハイブリッド型として開催されたもの。その出演アーティストがピックアップされている。それぞれについて。
・奥田民生:
アコギでROCK「俺のギター」、よく酔っぱらって歌ってた「恋のかけら」、休みの歌「コーヒー」、そしてモジャモジャ二人で「ルート2」あたり。
・ヤバイTシャツ屋さん:
3人のプレイアビリティが上がってる。さらにレアな曲も聴けるのがいい。
・ストレイテナー:
上昇感たっぷりの「Melodic Storm」、どこかFolkyな「吉祥寺」、おおらかなLove Songの「彩雲」、メロが美しい「Braver」、そして透明感ある「シーグラス」。
・10-FEET:
この曲でJumpしたい「VIBES BY VIBES」、大作戦のサークルモッシュ「goes on」、イントロのGuitarでアガル「その向こうへ」、そして歌詞がいい「蜃気楼」あたり。

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 奥田民生
M-01. 俺のギター
M-02. 恋のかけら
M-03. コーヒー
M-04. さすらい
M-05. ルート2 with 佐藤タイジ
M-06. イージュー★ライダー with 佐藤タイジ

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 ヤバイTシャツ屋さん
M-01. かわE
M-02. 鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック
M-03. 喜志駅周辺なんもない(増税ver.)
M-04. はたちのうた
M-05. あつまれ!パーティーピーポー
M-06. 肩 have a good day -2018.ver.-
M-08. ヤバみ
M-09. ハッピーウェディング前ソング

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 ストレイテナー
M-01. Melodic Storm
M-02. 吉祥寺
M-03. DAY TO DAY
M-04. 彩雲
M-05. Graffiti
M-06. Braver
M-07. REBIRTH
M-08. シーグラス

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 10-FEET
M-01. VIBES BY VIBES
M-02. SHOSE
M-03. goes on
M-04. その向こうへ
M-05. シガ―ドッグ
M-06. RIVER
M-07. 蜃気楼
M-08. ヒトリセカイ

|

Wednesday, August 31, 2022

「THE SOLAR BUDOKAN 2020」(WOWOW)を観た

Thesolarbudokan2020

 WOWOWで放送された「THE SOLAR BUDOKAN 2020」について。
 コロナ禍の中でも無観客Liveでオンライン開催され、中野サンプラザでは観客を入れて事前収録され、リアルとオンラインのハイブリッド型として開催された。タイジの笑顔がともかく最高。
 特によかったもの。まずは「ダイジェスト」。おおらかでアーシーな「ありったけの愛/シアターブルック」、剥き出しの「Beast Mode/a flood of circle」、酔っぱらって聴く曲「接吻/田島貴男(ORIGINAL LOVE)」、髪型一緒「イージュー★ライダー/奥田民生 with 佐藤タイジ」、暑苦しいおっさん達の「オトナノススメ/怒髪天」、ブルースな「凡人賛歌/武藤昭平 with ウエノコウジ」、アーシーなROCK「Turn on,Turn in/The SunPaulo」、DIGITALなFUNK「Out of Control/Nothing's Carved in Stone」、強靭な3piece「ある証明/ACIDMAN」、オンライン向きじゃない「クラーク博士と僕/四星球」、なんか前向きになれる「ハッピーウェディング前ソング/ヤバイTシャツ屋さん」、KenKenとタイジの世界観「ゴロワーズを吸ったことがあるかい/ComplianS」、テナーの透明感「シーグラス/ストレイテナー」、やたらかっこいい「YAMABIKO/NakamuraEmi」、アコースティックでもROCK'N「HOT DOG/THE BAWDIES(ACOUSTIC SET)」、つきささる曲「よー、そこの若いの/竹原ピストル」、TAKUMAの叫びが響いてた「ヒトリセカイ/10-FEET」、熱さが変わらない「Running Away/THE BACK HORN」、TOSHI-LOWの優しさ「帰り道/OAU」、そしてブルースでFUNKの「SMOKY/Char with 佐藤タイジ」
 「DAY-1」。
・シアターブルック:どこかラテンでアーシーな「ありったけの愛」としっとりと「TEPID RAIN」。
・a flood of circle:硬質でSOLIDなROCK'N ROLL BAND。
・田島貴男(ORIGINAL LOVE):この曲のレベルが高い「接吻」と、カントリーな「フェイエスタ
・小坂忠 with SOLAR JAM:ブルースがしみる。
・PUSHIM with HOME GROWN:ゆったりとREGGAE。
・奥田民生 with 佐藤タイジ;ふたりでチリチリ。
・怒髪天:酔っぱらったおっさんBAND
 「DAY-2」
・The SunPaulo:アーシーでオーガニックでどこか宗教的。
・Nothing's Carved in Stone:メタリックな音の塊。
・ACIDMAN:夕暮れの中津川の美しさが良く似合う。
 「DAY-3」
・四星球:土砂降りの雨の中のオンラインフェス。
・ヤバイTシャツ屋さん:こんな時だけど前向きで楽しい。
・Anly:アコギの気持ちよさとバスキングの楽しさ。
・ComplianS:KenKenとタイジの濃いブルース。しっかしアーシーなPrinceで「I Would Die 4 U」。
・ストレイテナー:広がりと上昇感。
・THE BAWDIES(ACOUSTIC SET):アコースティックだけどしっかりROLLしている。
 「DAY-4」
・ROTH BART BARON:バンアパとのコラボでおだやかなROCK。
・竹原ピストル:真夏のひたちなかを思い出す。しっかし体から出る湯気が凄い。
・THE BACK HORN:力強くて唯一無二。しっかし「コバルトブルー」は名曲。
・Char with 佐藤タイジ:凄いコラボ。

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 ダイジェスト
M-01. ありったけの愛/シアターブルック
M-02. Beast Mode/a flood of circle
M-03. 接吻/田島貴男(ORIGINAL LOVE)
M-04. ほうろう/小坂忠 with SOLAR JAM
M-05. I pray/PUSHIM with HOME GROWN
M-06. イージュー★ライダー/奥田民生 with 佐藤タイジ
M-07. オトナノススメ/怒髪天
M-08. 凡人賛歌/武藤昭平 with ウエノコウジ
M-09. SINORIHZOME/ROVO
M-10. Turn on,Turn in/The SunPaulo
M-11. Snowman/Low IQ & THE RHYTHM MAKERS
M-12. ZION TOWN/the band apart
M-13. Out of Control/Nothing's Carved in Stone
M-14. ある証明/ACIDMAN
M-15. クラーク博士と僕/四星球
M-16. Twilight/藤原さくら
M-17. ハッピーウェディング前ソング/ヤバイTシャツ屋さん
M-18. DAREDA/Anly
M-19. ゴロワーズを吸ったことがあるかい/ComplianS
M-20. シーグラス/ストレイテナー
M-21. YAMABIKO/NakamuraEmi
M-22. HOT DOG/THE BAWDIES(ACOUSTIC SET)
M-23. 炭坑節/民謡クルセイダーズ
M-24. Diogal dawal/Afro Begue feat.ComplianS
M-25. けもののなまえ/ROTH BART BARON
M-26. よー、そこの若いの/竹原ピストル
M-27. ヒトリセカイ/10-FEET
M-28. Running Away/THE BACK HORN
M-29. 帰り道/OAU
M-30. SMOKY/Char with 佐藤タイジ

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 DAY-1
M-01. ありったけの愛/シアターブルック
M-02. TEPID RAIN/シアターブルック
M-03. How do you do Mr.president/シアターブルック
M-04. Dancing Zombies/a flood of circle
M-05. Black Market Blues(9mm Palabellum Bulletカバー)/a flood of circle
M-06. シーガル/a flood of circle
M-07. フランケンシュタイン/田島貴男(ORIGINAL LOVE)
M-08. 接吻/田島貴男(ORIGINAL LOVE)
M-09. フェイエスタ/田島貴男(ORIGINAL LOVE)
M-10. Hot or Cold/小坂忠 with SOLAR JAM
M-11. ほうろう/小坂忠 with SOLAR JAM
M-12. I beleive in you/小坂忠 with SOLAR JAM
M-13. I pray/PUSHIM with HOME GROWN
M-14. Light up your fire/PUSHIM with HOME GROWN
M-15. さすらい/奥田民生
M-16. ルート2/奥田民生 with 佐藤タイジ
M-17. イージュー★ライダー/奥田民生 with 佐藤タイジ
M-18. オトナノススメ/怒髪天
M-19. 孤独のエール/怒髪天
M-20. 雪割桜/怒髪天

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 DAY-2
M-01. レッツ・ブーズ・イット/武藤昭平 with ウエノコウジ
M-02. 凡人賛歌/武藤昭平 with ウエノコウジ
M-03. SINORIHZOME/ROVO
M-04. KAMARA/ROVO
M-05. One People/The SunPaulo
M-06. Elektro New Wave/The SunPaulo
M-07. Turn on,Turn in/The SunPaulo
M-08. Never Shout Up/Low IQ & THE RHYTHM MAKERS
M-09. Snowman/Low IQ & THE RHYTHM MAKERS
M-10. ZION TOWN/the band apart
M-11. DEKU NO BOY/the band apart
M-12. 夜の向こうへ/the band apart
M-13. Out of Control/Nothing's Carved in Stone
M-14. Dream in the Dark/Nothing's Carved in Stone
M-15. BLUE SHADOW/Nothing's Carved in Stone
M-16. 灰色の街/ACIDMAN
M-17. FREE STAR/ACIDMAN
M-18. Rebirth/ACIDMAN

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 DAY-3
M-01. クラーク博士と僕/四星球
M-02. 早朝高速/四星球
M-03. コミックバンド/四星球
M-04. Twilight/藤原さくら
M-05. また明日/藤原さくら
M-06. 春の歌(スピッツ カバー)/藤原さくら
M-07. あつまれ!パーティーピーポー/ヤバイTシャツ屋さん
M-08. 癒着☆NIGHT/ヤバイTシャツ屋さん
M-09. ハッピーウェディング前ソング/ヤバイTシャツ屋さん
M-10. We'll Never Die/Anly
M-11. Not Alone/Anly
M-12. 踊らなソンソン/ComplianS
M-13. ゴロワーズを吸ったことがあるかい/ComplianS
M-14. I Would Die 4 U/ComplianS
M-15. Melodic Storm/ストレイテナー
M-16. Graffiti/ストレイテナー
M-17. シーグラス/ストレイテナー
M-18. Don't/NakamuraEmi
M-19. YAMABIKO/NakamuraEmi
M-20. I BEG YOU/THE BAWDIES(ACOUSTIC SET)
M-21. HOT DOG/THE BAWDIES(ACOUSTIC SET)
M-22. TWISTIN' ANNIE/THE BAWDIES(ACOUSTIC SET)

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 DAY-4
M-01. 虎女さま/民謡クルセイダーズ
M-02. おてもやん/民謡クルセイダーズ
M-03. Begue/Afro Begue feat.ComplianS
M-04. Fallo Fall/Afro Begue feat.ComplianS
M-05. Waiting On The World To Change/ROTH BART BARON with 荒井岳史(the band apart)
M-06. けもののなまえ/ROTH BART BARON
M-07. オールドルーキー/竹原ピストル
M-08. よー、そこの若いの/竹原ピストル
M-09. あっと言う間はあるさ/竹原ピストル
M-10. その向こうへ/10-FEET
M-11. RIVER/10-FEET
M-12. ヒトリセカイ/10-FEET
M-13. Running Away/THE BACK HORN
M-14. 罠/THE BACK HORN
M-15. コバルトブルー/THE BACK HORN
M-16. Making Time/OAU
M-17. 帰り道/OAU
M-18. DRIVE ME NUTS/Char with 佐藤タイジ
M-19. SHINNIN' YOU,SHINNIN' DAY/Char with 佐藤タイジ
M-20. SMOKY/Char with 佐藤タイジ

|

Sunday, August 14, 2022

Rock In Japan Fes.2022

297839841_5413355088757496_8714290881872

 2003年から19年まで17年間、ずっと行ってたロッキン、開催地をひたちなかから蘇我に移し、3年ぶりに「Rock In Japan Fes.2022」は
復活した。自分は3日目の20220811に参戦。場所は変わったけど、あの空気感がある。
(sick)boy→Creepy Nuts→ナンバガ→フォーリミ→10-FEET→ホルモン→キック・ザ・カン・クルー→ストレイテナー→バンプ...。どしゃ降りからピーカンな天気、体はガクガクだけど、最高な夏の1日。忘れないうちに。

298599602_5413364018756603_5926986232018 297882665_5413355568757448_8338837454960 298749138_5413362258756779_4510095800929 297861831_5413361608756844_2962974532229 298880642_5413355712090767_6702481812104

 今回は横浜からのアクセスバスで蘇我に向かう。スムーズに入場でき、まずは一緒に参戦したKsht君と合流し、かんぱーい。湊やがないのは残念だけど、ハム焼は最高。

298589598_5413356018757403_6847905056255

1) 10:05(Hillside Stage)~(sic)boy

297859844_5413355865424085_6975272399020

 まずはHsd君に教えてもらった(sic)boy。おっさんにもささったリリック。

● Set List
M-
01. Akuma Emoji
M-02. 爆撃機
M-03. (sic)'s sense
M-04. Ghost of You
M-05. living dead!!
M-06. social phobia
M-07. Last Dance
M-08. BLACKOUT SEASON
M-09. 眠くない街
M-10. Kill this
M-11. Heaven's Drive

cf. (sic)boy Live List
2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

2) 11:00(Lotus Stage)~Creepy Nuts

298795034_5413356172090721_5334794584744 297833569_5413356385424033_3274663272665

 どしゃ降りの大雨からピーカン青空。それコミコミで夏フェス最高! ♪のびしろしかないわ~♪ 

● Set List
M-01. 合法的トビ方ノススメ
M-02. よふかしのうた
M-03. 堕天
M-04. 2way nice guy
M-05. かつて天才だった俺たちへ
M-06. のびしろ
M-07. 生業

cf. Creepy Nuts Live List
2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

298761737_5413359785423693_1537239979492 297713356_5413356518757353_9116004736579

 いったんハングリーフィールドでソバめし食って、Grass Stageのキュウソネコカミを。♪The band♪聴いて、♪ハッピーポンコツ♪で踊った。

3) 12:45(Lotus Stage)~NUMBER GIRL

298367112_5413356708757334_8810991967439

 「ドラムス、アヒトイナザワ!」で始まったナンバガのLive。向井秀徳、田渕ひさ子、中尾憲太郎にアヒトイナザワの硬質なROCKが凄まじい。♪透明少女♪、♪OMOIDE IN MY HEAD♪...この場にいれてよかった。

● Set List
M-01. タッチ
M-02. ZEGEN VS UNDERCOVER
M-03. TATTOOあり
M-04. DELAYED BRAIN
M-05. CIBICCOさん
M-06. 透明少女
M-07. OMOIDE IN MY HEAD
M-08. IGGY POP FANCLUB

cf. NUMBER GIRL Live List
2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

298461838_5413357065423965_2417274298313

4) 14:15(Lotus Stage)~04 Limited Sazabys

297814650_5413357235423948_4455524958025

 フォーリミ、高性能なエモが変わらない。ほんとだったら、♪swim♪や♪monolith♪でサークルモッシュしたかった。

● Set List
M-01. swim
M-02. My HERO
M-03. Kitchen
M-04. Now here, No where
M-05. message
M-06. fiction
M-07. monolith
M-08. Grasshopper
M-09. Feel
M-10. Squall
M-11. Remember

cf. 04 Limited Sazabys Live List
2019.08.04 Rock In Japan Fes.2019 at 国営ひたち海浜公園
2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

297878152_5413360475423624_1049906701674 298243578_5413359445423727_2946239434454

 遅めの昼めし、パッタイ。相当美味しい。

297729115_5412525065507165_1361772287402

 そのままLotusで10-FEET待ち。足灼けた。

5) 15:45(Lotus Stage)~10-FEET

298456785_5413355348757470_8660868926023

 あのファンファーレが鳴り響き、みんながタオルをかかげる。この風景がずっと見たかった。TAKUMAの語る言葉が心にしみて、泣けてきた。ありがとう。

● Set List
M-01. VIBES BY VIBES

M-02. その向こうへ
M-03. 蜃気楼
M-04. ヒトリセカイ
M-05. aRIVAL
M-06. CHERRY BLOSSOM
M-07. シエラのように
M-08. RIVER

cf. 10-FEET Live List
2009.08.01. Rock In Japan Fes.2009 at 国営ひたち海浜公園
2010.08.06. Rock In Japan Fes.2010 at 国営ひたち海浜公園
2011.08.05. Rock In Japan Fes.2011 at 国営ひたち海浜公園
2012.08.03. Rock In Japan Fes.2012 at 国営ひたち海浜公園
2013.12.30. COUNTDOWN JAPAN 13/14 at 幕張メッセ
2016.08.06. Rock In Japan Fes.2016 at 国営ひたち海浜公園
2016.12.29. COUNTDOWN JAPAN 16/17 at 幕張メッセ
2017.12.29 COUNTDOWN JAPAN 17/18 at 幕張メッセ
2019.08.04 Rock In Japan Fes.2019 at 国営ひたち海浜公園
2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

6) 17:25(Lotus Stage)~マキシマム ザ ホルモン

297949704_5413357522090586_2619703557724 299017072_622424282575161_45500915299034

 ずっと腹ペコだった3年間、それでもずっと待ってたホルモン。いいおっさんがこんなにヘドバンが止まらない。♪maximum the hormone♪で手を合わせ、♪恋のメガラバ♪でひたすら笑い、♪シミ♪でなにかが突き刺さり、♪爪爪爪♪でR-指定との強烈コラボで、♪ぶっ生き返す!!♪でアガリまくり、♪恋のスペルマ♪で笑い泣きした。待っててよかった。

● Set List
M-01. maximum the hormone

M-02. 恋のメガラバ
M-03. シミ
M-04. 爪爪爪
M-05. ぶっ生き返す!!
M-06. 恋のスペルマ

cf. マキシマム ザ ホルモン Live List
2007.08.05 Rock In Japan Fes.2007 at 国営ひたち海浜公園
2007.10.17 「ぶっ生き返すツアー」追加蘇生公演 at 新木場STUDIO COAST
2008.06.29 湘南音祭 Vol.2 at 江の島・湘南港 特設野外ステージ
2008.08.02 Rock In Japan Fes.2008 at 国営ひたち海浜公園
2008.10.16 "爪爪爪"TOUR at Zepp Tokyo
2009.08.02 Rock In Japan Fes.2009 at 国営ひたち海浜公園
2010.12.30 COUNTDOWN JAPAN 1011 at 幕張メッセ
2011.08.14 SUMMER SONIC 2011 at QVCマリンフィールド
2011.12.30 COUNTDOWN JAPAN 1112 at 幕張メッセ
2012.08.03 Rock In Japan Fes.2012 at 国営ひたち海浜公園
2013.12.03 予襲復讐TOUR at 新木場STUDIO COAST
2014.04.12.マキシマム ザ ホルモンの東北こども応援大作戦 at 南大沢中郷公園
2014.12.29 COUNTDOWN JAPAN 14/15 at 幕張メッセ
2017.08.05 Rock In Japan Fes.2017 at 国営ひたち海浜公園
2017.12.14 Hi-STANDARD THE GIFT TOUR 2017 at さいたまスーパーアリーナ
2017.12.29 COUNTDOWN JAPAN 17/18 at 幕張メッセ
2018.08.05 Rock In Japan Fes.2018 at 国営ひたち海浜公園

2021.06.25 配信ライブ マキシマム ザ ホルモン 全席・顔面指定席ライブ『面面面~フメツノフェイス~』
2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

7) 18:05(Lotus Stage)~KICK THE CAN CREW

297581813_5413357685423903_1836202220563

 ホルモンの熱がKICKのライムでチルアウト。しっかし、♪sayonara sayonara♪と♪アンバランス♪を聴きながら、眺めてた蘇我の夕日、美しかった。

● Set List
M-01. 千%

M-02. 地球ブルース~337~
M-03. マルシェ
M-04. 住所
M-05. sayonara sayonara
M-06. アンバランス

cf. KICK THE CAN CREW Live List
2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

297495106_5413357838757221_2829551424327

8) 18:45(Park Stage)~ストレイテナー

297777456_5413358242090514_3377201952733

 夕闇のPark Stageのトリでストレイテナー。Hardな音からメロディックな音までプロフェッショナルだった。しっかし、♪From Noon Till Dawn♪はかっこいい。

● Set List
M-0
1. Melodic Storm
M-02. From Noon Till Dawn
M-03. 宇宙の夜 二人の朝
M-04. 叫ぶ星
M-05. シーグラス
M-06. REMINDER
M-07. 彩雲

cf. ストレイテナー Live List
2008.08.01 Rock In Japan Fes.2008 at 国営ひたち海浜公園
2009.08.01 Rock In Japan Fes.2009 at 国営ひたち海浜公園
2010.12.30 COUNTDOWN JAPAN 1011 at 幕張メッセ
2011.12.30 COUNTDOWN JAPAN 1112 at 幕張メッセ
2012.08.03 Rock In Japan Fes.2012 at 国営ひたち海浜公園
2013.12.30 COUNTDOWN JAPAN 13/14 at 幕張メッセ
2017.11.05 AUTUMN FESTIVAL LIVE 2017!!!~夜顔~ at 駒澤大学駒沢キャンパス記念講堂
2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

298266747_5413358518757153_6407465461578 298758049_5413358682090470_2724732855806298191996_5413358812090457_6468107374110

9) 19:25(Lotus Stage)~BUMP OF CHICKEN

298501001_5413359158757089_4750913330055

 Lotus Stageの後ろのフェンスに寄りかかりながら、バンプの音を堪能。1日の疲れた体になんか沁みるんだよね。いい日だった。

● Set List
M-01. アカシア
M-02. K
M-03. 天体観測
M-04. なないろ
M-05. クロノスタシス
M-06. 花の名
M-07. 才悩人応援歌
M-08. Aurora
EN-1. ray

cf. BUMP OF CHICKEN Live List
2005.08.05 Rock In Japan Fes.2005 at 国営ひたち海浜公園

2022.08.11 Rock In Japan Fes.2022 at 蘇我スポーツ公園

297807638_5413360912090247_8309957978923 298228973_5413358948757110_6357257999832

 今年初めての花火はこのロッキンの花火。なんとも言えず気持ちいい瞬間。で、そのままバスに乗って横浜へ。やっぱりフェスはいい。止まった時間がまた動き出した。

cf. Rock In Japan Fes./COUNTDOWN JAPAN List
Rock In Japan Fes.2003
Rock In Japan Fes.2004
Rock In Japan Fes.2005
Rock In Japan Fes.2006
Rock In Japan Fes.2007
Rock In Japan Fes.2008
Rock In Japan Fes.2009
Rock In Japan Fes.2010
Rock In Japan Fes.2011
Rock In Japan Fes.2012
Rock In Japan Fes.2013
Rock In Japan Fes.2014
Rock In Japan Fes.2015
Rock In Japan Fes.2016
Rock In Japan Fes.2017
Rock In Japan Fes.2018
Rock In Japan Fes.2019
Rock In Japan Fes.2022
COUNTDOWN JAPAN 06/07
COUNTDOWN JAPAN 07/08
COUNTDOWN JAPAN 08/09
COUNTDOWN JAPAN 09/10
COUNTDOWN JAPAN 10/11
COUNTDOWN JAPAN 11/12
COUNTDOWN JAPAN 12/13
COUNTDOWN JAPAN 13/14
COUNTDOWN JAPAN 14/15
COUNTDOWN JAPAN 15/16
COUNTDOWN JAPAN 16/17
COUNTDOWN JAPAN 17/18

|

Thursday, July 14, 2022

「くるり LIVE at 武道館 2011 ~言葉にならしまへん、笑顔を見しとくれやしまへんやろか~」(WOWOW)を観た #2

Quruli_2011budokan2

 WOWOW再放送された「くるり LIVE at 武道館 2011 ~言葉にならしまへん、笑顔を見しとくれやしまへんやろか~」について。
 これ、くるり、Album「言葉にならない、笑顔を見せてくれよ」のTourから、最終日2011.3.7.に武道館で行われたLive映像。特によかったのは、いい流れで「目玉のおやじ」、解放感と高揚感の「ワンダーフォーゲル」、タメがいい「飴色の部屋」、メロディックパンク「青い空」、舞い上がる気持ちよさ「ロックンロール」、アコギが入る「ハイウェイ」、穏やかな気持ちになれる「ばらの花」、のどかだ「リバー」、そして優しくて泣ける「奇跡」あたり。もう一度観れてほんとよかった。

● On Air Set List:くるり LIVE at 武道館 2011 ~言葉にならしまへん、笑顔を見しとくれやしまへんやろか~ (WOWOW)
M-01. 無題
M-02. 目玉のおやじ
M-03. ワンダーフォーゲル
M-04. 正調鹿児島おはら節
M-05. 飴色の部屋
M-06. 青い空
M-07. ロックンロール
M-08. ハイウェイ
M-09. キャラメル
M-10. ばらの花
M-11. リバー
M-12. 奇跡
* Filmed at Nippon Budokan on 7th March 2011.
* Produced by WOWOW.

|

Tuesday, July 12, 2022

RIP. 嵐さん

Img_20220712_072636_259

 今日の在宅BGM。RIP. 嵐さん

|

Saturday, July 09, 2022

「くるり ワンマンライブ 2009 at 武道館~敦煌(ドンファン)~」(WOWOW)を観た #2

Quruli_2009budokan2

 WOWOWで放送された「くるりワンマンライブ2009 at 武道館~敦煌(ドンファン)~」、もう一度観た
 これ、自分もその場にいたくるりの3回目の武道館Live。Album「魂のゆくえ」のツアーで、剥き出しの「東京」を聴いていると、あらためていいバンドだと思う。このバンドを聴いてこれてほんとよかった。
 特によかったのは、武道館の客席の電気もつけたままで「ワンダーフォーゲル」、どこかカントリーな「リバー」、どこかパンクな「青い空」、この曲はなんか好きな「愉快なピーナッツ」、解放感しかない「ロックンロール」、酔っぱらって聴いた最高だった「東京」、なんか楽しかった思い出しかない「ばらの花」、タメがいい「虹」、枯れているけど希望がある歌「太陽のブルース」、そして思いが伝わる曲「魂のゆくえ」あたり。もう一度観れてほんとよかった。

● On Air Set List:くるり ワンマンライブ 2009 at 武道館~敦煌(ドンファン)~ (WOWOW)
M-01. ワンダーフォーゲル
M-02. リバー
M-03. 青い空
M-04. 愉快なピーナッツ
M-05. さよならリグレット
M-06. ロックンロール
M-07. 東京
M-08. ばらの花
M-09. 虹
M-10. 太陽のブルース
M-11. 魂のゆくえ
* Filmed Live at Nippon Budokan,Tokyo,9.July.2009.

|

Wednesday, July 06, 2022

「くるり ワンマンライブツアー 2006 ~まZEPPご飯!~」(WOWOW)を観た

Quruli_zepp2006

 WOWOWで放送された「くるり ワンマンライブツアー 2006 ~まZEPPご飯!~」について。
 くるりが2006年にReleaseされたベスト盤「ベスト オブ くるり/TOWER OF MUSIC LOVER」のTourで全国のZEPPをまわるというもので、2006.9.26にZepp Tokyoで収録されたもの。まさに自分もその場にいて、とても懐かしい。ロックモードのくるりで、どこか粗削りで、いい意味で未完成さが残ってる。
 特によかったのは、1曲目からの高揚感がたまらない「ワンダーフォーゲル」、乾いた音がいい「ハイウェイ」、Rock Tuneの「ワールズエンド・スーパーノヴァ」、なんか泣けてくる「東京」、幻想的インストで「惑星づくり」、おだやかだけど熱いものがある「ロックンロール」、タメがいい「How To Go」、そして歌詞がしみる「ばらの花」あたり。もう一度観れてほんとよかった。

● On Air Set List:くるり ワンマンライブツアー 2006 ~まZEPPご飯!~ (WOWOW)
M-01. ワンダーフォーゲル
M-02. 青い空
M-03. ハイウェイ
M-04. ワールズエンド・スーパーノヴァ
M-05. 東京
M-06. 惑星づくり
M-07. 飴色の部屋
M-08. お祭りわっしょい
M-09. ロックンロール
M-10. How To Go
M-11. ばらの花
M-12. すけべな女の子
* Filmed Live at Zepp Tokyo,on 26th.Sep.2006.

|

Friday, July 01, 2022

「くるり結成25周年記念公演『くるりの25回転』」(WOWOW)を観た

Quruli_25kaitengardentheatre

 WOWOWで放送された「くるり結成25周年記念公演『くるりの25回転』」について。
 これ、2022年2月11日、東京ガーデンシアターで開催されたくるりの結成25周年のこと。25年分の名曲をひたすら真摯に演奏するくるりの姿がいい。微熱が上がっていった。
 特によかったのは、岸田と佐藤の2人で始まった「ランチ」、メロが起伏する「窓」、この歌詞で気持ちが伝わった「ばらの花」、GRASS STAGEで何度も聴いた「ワンダーフォーゲル」、絶対かっこいい曲だと思う「ワールズエンド・スーパーノヴァ」、うねりがたまらない「ロックンロール」、Britishな名曲の「BIRTHDAY」、あの時斬新だった「ジュビリー」、力強いRockの「pray」、優しさが伝わる「魔法のじゅうたん」、じわじわしみる「loveless」、くるりの幅が広がった「琥珀色の街、上海蟹の朝」、ストロークが気持ちいい「How Can I Do?」、乾いたテイストの「ソングライン」、そして最後までたゆたゆしてた「潮風のアリア」あたり。そろそろくるりのLiveに行ってみたい。

● On Air Set List:くるり結成25周年記念公演「くるりの25回転」(WOWOW)
M-01. ランチ
M-02. 虹
M-03. 窓
M-04. 惑星づくり
M-05. ばらの花
M-06. ワンダーフォーゲル
M-07. ワールズエンド・スーパーノヴァ
M-08. 水中モーター
M-09. Morning Paper
M-10. ロックンロール
M-11. The Veranda
M-12. BIRTHDAY
M-13. ジュビリー
M-14. アナーキー・イン・ザ・ムジーク
M-15. さよならリグレット
M-16. pray
M-17. 魔法のじゅうたん
M-18. everybody feels the same
M-19. o.A.o
M-20. loveless
M-21. There is (always light)
M-22. 琥珀色の街、上海蟹の朝
M-23. ふたつの世界
M-24. How Can I Do?
M-25. ソングライン
M-26. 心の中の悪魔
M-27. 潮風のアリア
* Filmed Live at Tokyo Garden Theatre on 11th.Feb.2022.
* くるり:岸田繁、佐藤征史
* Recorded by NOISE McCARTNEY/Victor Entertainment in association with G.O GARAGE/Koe Inc.

|

より以前の記事一覧