Thursday, February 27, 2020

万福湯@大崎広小路 #5

Img_20200227_223624_447

 木曜日、飲み会前の湯活は、ひさしぶりに大崎広小路の「万福湯」へ。レトロだけどやたらひろびろした脱衣場と浴場で、ドットタイルの海と灯台とカモメが迎えてくれる。浴槽もバイブラとジェットがついて、なんかのんびりできる。今日もすっきり、ありがとうございました。

|

Wednesday, February 26, 2020

はすぬま温泉@蓮沼

Img_20200226_224821_478

 水曜日の湯活は、ずっと行ってみたかった大田区蓮沼の「はすぬま温泉」。雄大な松と崖と滝のタイル絵から浴槽に流れ込む天然温泉、ちょっとぬるめの炭酸温泉、ほどよい冷たさの水風呂に何度も温冷交互浴する。女湯と仕切る板壁の描かれたGravity Freeさんの季節感満載の絵もよかった。いいお湯をありがとうございました。

Dsc07044 Dsc07043

|

「散歩の達人 2008年11月号 No.152」を読んだ

Sanponotatsujin200811 身近な銭湯マスターである会社の同僚Tgc君に借りて読んでみた「散歩の達人 2008年11月 No.152」(交通新聞社)について。
 この散歩の達人、戸越銀座、武蔵小山、北千住、蒲田、西新井、上野、大井町、小岩、三鷹、祖師谷など、この「散歩の達人」では銭湯を中心にグルメさんぽの情報が載っている。2008年(!)の雑誌ということで内容的は相当古いんで、グルメ情報はチェックしなかったけど、銭湯については、いまだに存続し人気銭湯として続いてる銭湯もあれば、すでに廃業となってしまった銭湯もある。ほんと切ない。
 それ以外にも、ペンキ絵やタイル絵、モザイクタイルを取り上げた「町田忍の銭湯美術館」、世田谷の銭湯旦那衆による銭湯ダンナーズ(廃業したノザワランド主人もメンバーだった)、下駄箱の鍵メーカー、ケロリン桶などの記事が載っていて、なかなか充実の1冊だった。だいぶ古いけど...。
 で、取り上げられて、ひっかかった銭湯はここ。でももう廃業となった銭湯もあるかもしれない。
・蓬莱湯(四谷三丁目)
・戸越銀座温泉(戸越)
・武蔵小山温泉 清水湯(武蔵小山)
・ゆ家和ごころ 吉の湯(杉並/成田東)
・タカラ湯(北千住)
・大黒湯(北千住)
・ニコニコ湯(北千住)
・大和湯(北千住)
・はすぬま温泉(蒲田)
・辰巳湯(蒲田)
・第二日の出湯(蒲田)
・改正湯(蒲田)
・堀田湯(西新井)
・湯処じんのび(西新井)
・鶴の湯(上野)
・東京浴場(大井町)
・花の湯(大井町)
・友の湯(小岩)
・千代乃湯(三鷹)
・そしがや温泉21(祖師谷)
・月の湯(文京区目白台)

|

Monday, February 24, 2020

富来浴場@西日暮里

Img_20200224_165149_540 Dsc07031

 今日の湯活、2浴屋目は3月末に廃業が決まった西日暮里の「富来浴場」。昭和32年創業の浴屋には、洗い場の真ん中に浴槽が置かれた関西式で、なかなかの熱湯。洗い場の隅に小さな浴槽があり、今日はりんごの薬湯だった。それにしても、一面水色の浴場はレトロ感あって、ほんとのんびりできた。廃業後は取り壊されるみたいだけど、やっぱり残念です。いいお湯をありがとうございました。

|

日暮里 齋藤湯@日暮里 #2

Img_20200224_151822_348

 連休最終日の湯活は、もう一度行きたいと思っていた日暮里の「日暮里 齊藤湯」へ。超微細気泡の露天シルキー風呂、ぬるゆの高濃度炭酸泉、ジェットとバイブラがついた軟水内風呂、そしてほどよい冷たさの水風呂…いやーやっぱりここはいい。また来たいです。ありがとうございました。

|

Sunday, February 23, 2020

西品川温泉 宮城湯@下新明

Img_20200223_180749_184

 連休なかび、日曜日の湯活はずっと気になってた下神明の「西品川温泉 宮城湯」、今日はボンタン湯ということで行ってきた。小窓から見える新幹線を眺めながら、露天風呂につかる。ここ、メタケイ酸の無色無臭の天然温泉で、露天風呂にバイブラとジェットの内風呂と、ほどよい冷たさの水風呂で何度も温冷交互浴する。すっかり長湯してしまった。いいお湯をありがとうございました。

|

Saturday, February 22, 2020

大黒湯@代田橋

Img_20200222_184254_898

 ちょっと嬉しい3連休、土曜日の湯活は前から気になってた代田橋近くの杉並区「大黒湯」へチャリで向かう。ほんと昭和なレトロの浴屋で、ジェットが付いた座風呂と、気泡ブクブクの浴槽。丸山絵師による河口湖から見た富士山のペンキ絵もどーんっとある。湯温は42~43度と長く入るにちょうどよい。さ、帰って家飲みしよう。ありがとうございました。

|

Friday, February 21, 2020

八幡湯@旗の台

Img_20200221_192856_721

 金曜日の湯活は、旗の台の「八幡湯」へ。黒湯の天然温泉に、バイブラ湯が付いた紫根の薬湯に、ほどよい冷たさと深さの水風呂がいい。でももっといいのは、北斎風の迫力ある高波と富士山のモザイクタイル絵に、浴場と脱衣場の間を仕切る女性が描かれた磨りガラスに、黒湯を囲む梅とウグイスのタイル絵。しかもウグイスの鳴き声まで聞こえる。いやー昭和な古めビルの地下にこんな場所があるとは。というわけで今週もお疲れさまでした。

|

Wednesday, February 19, 2020

北品川温泉 天神湯@北品川

Img_20200219_193523_052

 品川での仕事のあと、ちょっと寄り道して行きたかった北品川の「北品川温泉 天神湯」で今日の湯活。モダンでシックで木のぬくもりが伝わってくる浴屋には、ミネラル成分豊富な黒湯の天然温泉。強めのジェット湯がついた浴槽も、ちょうどいい湯温度だった。あーすっきり。いい湯をありがとうございました。

|

Tuesday, February 18, 2020

山崎湯@梅ヶ丘 #8

Img_20200218_221821_572

 ひとっ風呂浴びてこようと、梅が丘の「山崎湯」まで夜の散歩。薪で焚いた熱々の湯を、ちょっと水で冷ましながら、湯活する。あーすっきり。明日もがんばろう。

|

より以前の記事一覧