Wednesday, June 12, 2019

中国料理 梅林@五反田 #2

Dsc02693

  外出のついでに今日の昼飯はなつかしの五反田「中国料理 梅林」にて「肉ソースやきそば」(850円也)。こってりしたソース味の焼きそばには、豚肉、キャベツ、玉葱というシンプルな構成だけど、やたらボリュームあり。ちょっと酸っぱいこの焼きそば、無性に白ごはんが食いたくなるがさすがに我慢。それにしてもこの梅林、入社2年目の頃に通ってたオフィスの裏にあり、先輩に連れられてしょっちゅうお世話になっていた。今も変わらずにあることがうれしい。ごちそうさまでした。

Dsc02692

|

Saturday, June 08, 2019

柴崎亭@梅ヶ丘

Img_20190608_123427_783

Img_20190608_123427_784

 ずっと自分の宿題店だったつつじヶ丘の柴崎亭。その2号店が梅が丘にできたと知り、訪問する。いただいたのは「塩煮干ワンタン中華そば」(950円也)。美しい黄金色のスープは煮干しのエグみも酸味もなくすっきり。麺はストレートの細麺で、餡に生姜が入った熱々ワンタンが7個のつく。これに低温調理されたチャーシューに太めのメンマ、青ネギ。ほんと美味しい。で、サイドメニューに選んだ「和風焼豚丼」(350円也)。味噌ダレにわさびが効いたチャーシューは食欲が進む。次回は醤油の中華そばにしよう。ごちそうさまでした。

|

Tuesday, May 28, 2019

中国ラーメン 揚州商人@渋谷 #4

Dsc02466

 今日の夕飯、ひさしぶりに渋谷センター街奥地にある「中国ラーメン 揚州商人」。いただいたのはニラとモヤシと豚肉と手打ち中太麺で見た目よりアッサリした「上海焼そば」、家人は肉味噌とチンゲン菜に辛めのゴマだれに細麺でさっぱりすっきりの「冷し担々麺」。それに焼きたての「焼き餃子」。ここ、結構侮れない美味しさです。ごちそうさまでした。

Dsc02462

Dsc02464

Dsc02467

|

Sunday, May 12, 2019

油そば 東京油組総本店 下北沢組@下北沢

Dsc02280

Dsc02283

 忘れ物を取りに下北沢を徘徊中、ちょっと寄ってみた「油そば 東京油組総本店 下北沢組」で「油そば 並盛」(760円也)を。ルックスは、角柱形ブロック肉、穂先メンマ、刻み海苔に葱。壁の食べ方指南書通りに卓上のお酢とラー油をグルっと2周かけ、ぐちゃぐちゃに混ぜていただく。麺の太さは中麺濃厚なんだけど、なかなかさっぱりしている。途中から卓上の玉ねぎをかけ、さらにさっぱり。さくっと食べるにはいいお店。ごちそうさまでした。

|

中華そば 満鶏軒@錦糸町

Dsc02275

Dsc02277

 昼飯はずっと気になってた錦糸町の「中華そば 満鶏軒」で「鴨中華そば(塩) 雑炊セット」(1,050円也)。素材は鴨と水だけのスープに歯切れがいいストレート麺。これに低温薫製の鴨チャーシュー、青菜、葱、フォアグラ油で香りとコク付け。スープを余らせご飯で雑炊にするんだけど、炙った鴨チャーシューが入ってて、これまた美味い。確かに丁寧な一杯だった。ごちそうさまでした。

Dsc02268

|

Thursday, May 02, 2019

珉亭@下北沢 #2

Dsc02095

Dsc02096

 GW6日目の昼飯、赤いチャーハンが無性に食いたくなり、ひさしぶりに下北沢の 中華屋さん「珉亭」へ。いただいたのは「ラーチャン」をチャーハン普通盛りで。赤く色づけられたチャーハンは今日もパラパラでいい塩加減。シンプルなラーメンとほんとよく合う。しっかし、こういうの食いたかった。ごちそうさまでした。

Dsc02100

|

Tuesday, April 30, 2019

豪徳寺ラーメン りらくしん@豪徳寺 #6

Img_20190430_190108_065

Img_20190430_190108_064

 GW4日目の夕飯、平成最後の〆の一杯はひさびさに豪徳寺の「豪徳寺ラーメン りらくしん」。「ラーメン 小」(750円也)に味玉(100円也)を、手打ち麺小300g、野菜増しニンニク増し脂増しカラメで。美しい盛り付け、山盛りにされた野菜はモヤシで、その上にガーリックチップや焦がしネギがのってる。選んだ手打ち麺は黄色の玉子麺で、若干固めの茹で具合。醤油ベースの豚骨スープは、背脂多めで濃厚な味付けで、2枚の豚はトロトロな甘みが多い味付けでほんと神豚。最初から卓上の一味唐辛子を振って、天地がえししながらイッキにいただく。ここも二郎インスパイア系の中でダントツの丁寧さ。ごちそうさまでした。

|

Sunday, April 21, 2019

麺処 禅@三軒茶屋

Dsc01913

Dsc01906

 昼飯は、三茶ではじめての「麺処 禅」で「禅そば」(500円也!!)。鶏小骨と野菜を圧力かけて封じ込めたあっさりでクリーミーな白湯スープに、歯切れのよいストレート細麺。これに大きめの薄切りロース叉焼、メンマとかぼちゃや人参とかの野菜、野菜。確かに野菜にこだわってる。ごちそうさまでした。

|

Wednesday, April 10, 2019

京都北白川ラーメン 魁力屋@五反田 #6

Dsc01705

 ロック酒場に行く前に、夕飯はひさびさに五反田の「京都北白川ラーメン 魁力屋」で「特製醤油厳選 全部のせラーメン」(880円也)。その前にハムカツ、唐揚げ、餃子、フライドポテト、キムチ、枝豆に焼き飯をビールとハイボールで完全居酒屋状態。で、ラーメンだけど、濃口醤油スープに鶏ガラと背油が相変わらずのいいバランス。たまに無性に食いたくなる魁力屋、ごちそうさまでした。

Dsc01699

Dsc01701

Dsc01702

Dsc01703

|

Sunday, March 31, 2019

えびそば 一幻@新千歳空港 #2

Dsc01356

Dsc01352

 東京に帰る前のもう1杯は、新千歳空港の北海道ラーメン道場でいつもダントツ並んでいる「えびそば 一幻」へ。いただいたのは「そのまま えびしょうゆ」(780円也)に「えびおにぎり」(160円也)。海老の濃厚出汁が強烈なスープに中太のストレート麺。これに粉末状の海老、刻み葱、とろとろバラ肉チャーシューに半玉。海老がストレートに伝わってきて、一緒にた食べたえびおにぎりは、まったく海老感がない。前回もここだし、ほかの店も行ってみたいんだけど...。ごちそうさまでした。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧