Saturday, March 27, 2021

正楽@経堂

Img_20210327_194551_768

 朝から経堂ルネサンスで運動してから、遅めの朝めしは経堂すずらん通りの町中華「正楽」で、「ラーメン・半チャーハン」(850円也)。鶏ガラの醤油スープでサウナで流した滝汗塩分を補給してくれる。ごちそうさまでした。

Img_20210327_194551_769

|

Friday, March 19, 2021

蓮爾@桜新町 #9

Img_20210319_195941_952

 今日の夕飯、在宅終わりにひさびさ「蓮爾」新町一丁目店でJインスパ系。いただいたのは「小ラーメン」(730円也)をヤサイ、ニンニク、アブラをマシに、うずらをトッピング。ブッ太い超極太の麺を持ち上げ、ヤサイの上に載せるという"天地返し"を繰り返して食す。肉ダシとガラと豚骨の若干辛めの醤油ベースのスープがやっぱり美味いし、豚肉の塊は甘辛に煮込まれ、脂身がトロトロ。途中から一味唐辛子をかけて速攻完食。しっかしこのブッ太い麺は強靭で握力は使うし、スープはギトギトでほんと凶暴度が高い。ごちそうさまでした。

Img_20210319_195941_951

|

Sunday, March 14, 2021

煮干そば 流。@十条

Img_20210314_203635_394

 湯活の前の腹ごしらえに、ずっと気になってた十条駅近くの「煮干そば 流。」へ。いただいたのはあっさりの「煮干そば(並)」(800円也)。いきなり煮干しの香りが漂う中、スープはえぐみのない澄んだ醤油味。麺は中太ストレート麺で、炙った豚バラ叉焼に、玉葱、葱にメンマ。確かに美味しい。有名行列店も納得しました。ごちそうさまでした。

Img_20210314_203635_393

|

Thursday, March 11, 2021

広州市場@五反田 #4

Img_20210311_205621_891

 ひさしぶりの出社、昼めしはこれまたひさしぶりの五反田「広州市場」で、「濃厚海老雲吞麺」を。熱々の濃厚白湯スープに太めな縮れ麺。海老ワンタンは3つでほんとにプリっとしてる。やっぱり美味しいです。ごちそうさまでした。

|

Sunday, March 07, 2021

麺匠 億@経堂

Img_20210307_192250_148

 わんこの病院に行った帰り道、昼めしは経堂の「麺匠 億」。ここ、煮干し系の店だけど、いただいたのは「煮干しまぜそば」(780円也)を大盛で。片口鰯、サバ、うるめなど煮干しと鶏の旨みを効かせたタレが中太麺とよく絡んで、なかなかイケる。ごちそうさまでした。

Img_20210307_192250_147

|

Wednesday, March 03, 2021

タナカ ロボ(TANAKA.LOBO)@上町

Img_20210303_200937_663

 在宅の昼飯は、最近話題でご近所の世田谷上町「タナカ ロボ」へ。いただいたのは「鯛煮干しの塩そば」(750円也)と「鴨ロース丼」(400円也)。透き通った鯛煮干しの淡麗塩スープと梳いたようなきれいなストレート細麺、その上に甘辛のソーキ肉。この肉、箸でほぐしていただくとスープとの濃淡でとても美味しい。で、鴨ロース丼も歯ごたえのある鴨にもみじ醤油とタレがご飯に合って、これまた美味しい。次は限定の焼豚麺も食べてみたい。ごちそうさまでした。

Img_20210303_201043_238

|

Saturday, February 13, 2021

ラーメン タロー 大森の陣@大森

Img_20210214_081627_363

 夕べの夕飯、ちょっと気になってた大森駅近の「ラーメン タロー 大森の陣」へ。ここ、二郎インスパイア系のお店だけど、いただいたのは「まぜそば」(850円也)を野菜マシ。ラー油を器に沿って2周注ぎ、あと麺と野菜をガシガシ混ぜる。ゴワゴワの麺とタレとラー油がいいバランスだし、途中味変で入れた赤とうがらしもいい。確かに美味しい。ごちそうさまでした。

150266241_3793631237396564_5405637461349

|

Sunday, February 07, 2021

創作麺工房 鳴龍@大塚

Img_20210207_184453_644

 今日の昼ごはんは、ずっと行きたかった大塚の「創作麺工房 鳴龍」で、あの「担々麺」(900円也)に味玉をトッピング。胡麻の香りが立つ美しい外観で、濃厚な担々スープと胡麻と挽き肉の下に、歯ごたえのある細麺が出てくる。刻みナッツもいいアクセントだし、確かにこの担々麺はほんとに美味しい。1時間ほど待ったかいがありました。ごちそうさまでした。

Dsc03910_20210207191101

|

Thursday, January 28, 2021

ちゃんぽん 長崎@三軒茶屋 #15

Img_20210128_202844_247 Img_20210128_202844_246_20210204064201

 今日の夕飯、「駒の湯」の前にちょっと食べたくなって三茶・三角地帯の「ちゃんぽん 長崎」で「バリバリの皿うどん」(800円也)。野菜と魚介とソースがたまらないです。ごちそうさまでした。

|

Sunday, January 03, 2021

2020年を振り返る●Ramen編●

 2020年を振り返る。続いては"Ramen編"を。

 いただいたラーメンの杯数ですが44杯と、2019年より16杯少ない杯数。コロナもあるし、体調もあるので着実に減っている。がまんの日々だけど、ともかく2020年の個人的なラーメンな思い出を書いてみる。

201

 まずは地元世田谷系を中心にチャリで行ける範囲のラーメン事情。ひっかかった新規宿題店は、お店で火入れする生揚醤油のかえしに名古屋コーチンをベースにした動物と魚介の出汁の無化調スープの「世田谷 磯野」(梅ヶ丘/写真)、あの"武道家"出身の家系「横浜ラーメン おか本」(駒沢)。で、ひさしぶりにいただいた復習店は、豚、鶏、真昆布、煮干し、鰹、宗田、鯖に椎茸でダシを取った醤油スープの「支那そば 燈灯亭」(上町)、あっさりだけど出汁がしっかりした醤油スープに、中細の縮れ麺の「中華そば 一力」(弦巻)あたり。そして、コラーゲンスープのあのクリーミーさもきめの細かさも見事に再現した"家麺"の「天下一品」(駒沢)も食べてみた。テレワークが続く中、昼飯にいただいたラーメンたちです。

203

 続いて、世田谷以外の宿題店は、濃くてあまじょぱいスープと中太のストレート麺に味がしみた豚バラ肉の徳島ラーメン「中華そば JAC」(高円寺/写真)、あっさりで強い鰹節と麺の小麦の匂いを感じられる「渡なべ」(西早稲田)、甘さを感じる鶏ガラメインの醤油スープ「Nii」(大塚)、貝の出汁と鶏の旨みと優しい塩と鶏油の黄金スープの「麺や金時」(江古田)、ローストビーフが非常にインパクトのある一杯の「牛骨らぁ麺マタドール」(北千住)に、香りとコクがあるスープ「ラーメン屋 トイ・ボックス」(三ノ輪)あたり。

204

 そして世田谷以外の復習店は、煮干しと鶏の出しが効いた琥珀色の優しい醤油スープの「中華そば 多賀野」(荏原中延/写真)、胡麻と挽き肉が効いた濃厚だけど案外あっさりな担々スープの「中国手打拉麺 馬賊」(日暮里)に、出汁が効いた醤油スープと縮れ麺とワンタンの皮でほっとできる「中華そば 福寿」(笹塚)あたり。

 というわけで、2020年にいただいたラーメンを順に書いてみます。 (ex.店名 <所在地> /いただいたラーメン/2回目以降にもいただいたラーメン)

・味仙 <名古屋・矢場町> 台湾ラーメン
・すする坦々麺 <学芸大学> 坦々麺
・中華そば JAC <高円寺> 味玉中華そば
・中華そば 多賀野 <荏原中延> 中華そば 特A
・ラーメン さくらっ娘 <池上> 味噌ラーメン
・中国手打拉麺 馬賊 <日暮里> 坦々麺
・ラーメン専門店 ザボン <神田神保町> ザボンラーメン(醤油)
・柴崎亭 <梅ヶ丘> 中華そば
・中華そば 春木屋 <荻窪> 中華そば
・横浜ラーメン おか本 <駒沢> 特選 並/特選 並
・野方ホープ <目黒> 元 -はじめ-
・支那そば 燈灯亭 <上町> わんたんそば
・永福町 大勝軒 <永福町> 中華麺(生玉子付)
・天下一品 <駒沢> 家麺 こってり
・豪徳寺ラーメン りらくしん <豪徳寺> チャーシュー丼
・らーめん大鳳 <駒沢> 中華そば
・松波ラーメン店 <松陰神社> チャーシュウ麺
・沖縄居酒屋 ゆいゆい <上町> 沖縄そば
・儘 路地裏 <駒沢> 儘の野菜ラーメン 味噌
・麺処 さとう <桜新町> 魚介豚骨味玉ラーメン
・ちゃんぽん 長崎 <三軒茶屋> 冷し中華
・中華そば 一力 <弦巻> ワンタンメン
・世田谷 磯野 <梅ヶ丘> 醤油支那そば 全部のせ
・麺家 市政 <市川> ラーメン
・らーめん 陸 <上町> 豚増しらーめん
・渡なべ <西早稲田> つけめん
・中華そば 福寿 <笹塚> ワンタンメン
・麺屋 こころ <梅ヶ丘> 台湾まぜそば
・タロー軒 <新高円寺> ラーメン
・麺屋 まほろ芭 <蒲田> 濃厚海老煮干そば 味玉
・梅もと <多摩川> 醤油ラーメン
・Nii <大塚> 特製生姜醤油ラーメン
・麺や金時 <江古田> 味玉塩らあ麺
・支那そば屋 こうや <四ツ谷> 支那麺
・ら~麺 あけどや <市川> 味噌ら~麺
・中華かさま <板橋本町> タンメン
・手もみラーメン 福しん <要町> 手もみラーメン
・中華料理 松葉 <落合> ラーメン
・鯛塩そば 灯花 <四谷三丁目> 鯛塩そば
・麺処 禅 <三軒茶屋> 中華そば
・牛骨らぁ麺マタドール <北千住> 贅沢焼き牛らぁ麺(醤油)
・函館らーめん 船見坂 <東銀座> 海老わんたんそば
・ラーメン屋 トイ・ボックス <三ノ輪> 特製醤油ラーメン

 というわけで、2021年もコロナだし、カロリーは気になるのけど、たまーにはラーメン食べて幸せな気分になりたいと思います。ごちそうさまでした。

cf.
2006年を振り返る●Ramen編●
2007年を振り返る●Ramen編●
2008年を振り返る●Ramen編●
2009年を振り返る●Ramen編●
2010年を振り返る●Ramen編●
2011年を振り返る●Ramen編●
2012年を振り返る●Ramen編●
2013年を振り返る●Ramen編●
2014年を振り返る●Ramen編●
2015年を振り返る●Ramen編●
2016年を振り返る●Ramen編●
2017年を振り返る●Ramen編●
2018年を振り返る●Ramen編●
- 2019年を振り返る●Ramen編●
- 2020年を振り返る●Ramen編●

|

より以前の記事一覧