Friday, August 16, 2019

天下一品@駒沢 #24

Dsc04074

Dsc04079

 駒沢公園でウォーキングした後、昼飯はひさしぶりに「中華そば 天下一品」へ。ラーメンは数十種類の野菜が煮込まれた鶏ガラこってりスープ。最初から卓上の辛しにんにくを入れていただく。カラッと揚がった唐揚げはほんとジューシーです。ちょっと前の帰れまテン以来、ずっと行きたかった天一。ごちそうさまでした。

|

Saturday, August 10, 2019

ちゃんぽん 長崎@三軒茶屋 #13

Img_20190810_113451_539

Dsc03755

 激しい二日酔いだからこそしっかり食おうと、昼飯はほぼ1年ぶり三茶三角地帯にある「ちゃんぽん長崎」で、「冷やし中華」(850円也)と「半チャーハン」(300円也)。細麺の縮れ中華麺に大ぶり叉焼、トマト、玉子、きゅうり、モヤシにメンマをすっぱい醤油だれでいただく。ちょっとしっとりしたチャーハンともよく合う。しっかし、夏休みにぴったりな昼飯だ。ごちそうさまでした。

|

Wednesday, August 07, 2019

「東京ラーメンコレクション 女の子だってラーメン大好き!」を読んだ

Tokyoramencollection

 馬事公苑Tsutayaを徘徊中にみつけた「東京ラーメンコレクション 女の子だってラーメン大好き!」(昭文社ムック)について。
 これ、ラーメン女子博のプロデュースもしている森本聡子さん監修の女子向けラーメン本。ひとりラーメンへの抵抗感とか、街中華といったノスラー(ノスタルジックラーメン)の台頭、ラ飲みなど、女子のラーメンカルチャーをまとめた1冊で、特に新世代の美的ラーメンがイッキにわかる内容になっている。さすが昭文社ということで、"ことりっぷ"シリーズと同サイズで持ち運びも考えられている。いやーラーメンってあらためて美しいと思い直しました。

 では、あらためて、世田谷圏、通勤圏中心にひっかかった店をPick Up。
●まずは行ったことなくて、ひっかかった店はこれあたり。(いわゆる宿題店)
・ど・みそ(京橋)
・塩生姜らー麺専門店 MANNISH(神田)
・神田 勝本(神保町)
・蟻塚(神保町)
・百年本舗 (秋葉原)
・Noodle Stand Tokyo(原宿)
・蔭山楼(恵比寿)
・我武者羅(幡ヶ谷)
・麺屋 福丸(笹塚)
・らーめん桑島(下高井戸)
・RAMEN CIQUE(南阿佐ヶ谷)
・Bonite Soup Noodle RAIK(永福町)
・麺や 一途(武蔵小山)
・麺屋 義(西日暮里)
・竹末東京Premium(押上)
・MENSHO(護国寺)
・夢を語れ 東京(白山)
・牛骨らぁ麺 マタドール(北千住)
・麺場 Voyage(蒲田)

●最近ご無沙汰だけど、また行きたくなった店はこれあたり。(いわゆる復習店)
・鶏ポタラーメン THANK(大門)
・九月堂(渋谷)
・SOBA HOUSE 金色不如帰(新宿)
・らーめんMAKIAGURA(千歳船橋)
・再来軒(用賀)

 というわけで、まだまだ修行が足りないラーメン道。これからも精進いたします...。

|

Thursday, August 01, 2019

ラーメン車屋@豪徳寺

Dsc03466

Dsc03461

 人間ドックでお休みの中、遅めの昼食は前を通るたびに気になってた豪徳寺の「ラーメン車屋」に初訪問。いただいたのは一押しの「標津鮭節ラーメン」(600円也)。肝機能の助けるグルタミン酸が多いという鮭節のすっきりだけどどこか甘味のある醤油スープに、中細の平打ち麺。これに青菜、海苔、メンマ、葱にこれまた一押しのホロホロな叉焼。なかなかいいです。ごちそうさまでした。

|

Friday, July 19, 2019

富山ブラック 麺家いろは@富山 #9

Img_20190719_172456_074

 富山ブラックとホタルイカしか思いつかない富山出張。東京で何回も食べてる麺家いろは」の富山ブラックだけに、あえて「白エビ塩ラーメン」(780円也)。白エビのコクが強いんで塩にしたんだろうな。しっかし富山のひとに富山ブラックについて聞いたら、その評価はそんなに高くなかった。ごちそうさまでした。

Dsc03286

|

Wednesday, July 17, 2019

中国ラーメン 揚州商人@渋谷 #5

Img_20190717_200659_191

 とっても蒸し暑くなったので、夕飯は渋谷センター街奥地の「中国ラーメン 揚州商人」。いただいたのは、トマトの酸味が強いけど、見た目以上に濃厚スープが冷たい細麺に絡む「冷やしトマト麺」に焼餃子。家人は胡麻の風味と挽き肉で案外辛いいつもの「冷やしタンタン麺」。今日も渋谷から家まで歩こう。ごちそうさまでした。

Img_20190717_200659_189

Img_20190717_200659_190

|

Tuesday, July 09, 2019

九州じゃんがら@原宿 #10

Dsc03138

Dsc03131

 今日の夕飯はほんとひさしぶりの「九州じゃんがら」(原宿1階店)。選んだのは「じゃんがらみそ 全部入り」(1,220円也)。あのとんこつスープに合わせ味噌がいいバランスで、カタメの細麺と溶かしためんたいことよく合う。当然替え玉もしたので、家まで歩いて帰ります。ごちそうさまでした。

|

Wednesday, June 26, 2019

麺処 さとう@桜新町 #5

Img_20190626_203607_308

 今日の夕飯は、ひさびさに地元桜新町の行列店「麺処 さとう」へ。いただいたのは、夜限定で数量限定の「油そば」(800円也)に味玉をトッピング。煮干し油ベースのたれに、スパイスとにんにくチップに辛い葱。麺はコシの強い中太麺。これをグチャグチャに混ぜていただく。美味い! 鶏、煮豚にレアの低温肩ロースの3種のチャーシュー盛りもいける。ここ、絶対進化してた。ごちそうさまでした。

Dsc02879

Dsc02888

|

Friday, June 21, 2019

支那そば はせべ@五反田

Dsc02794

Dsc02798

 今日の昼飯はずっと前から気になってた五反田の「支那そば はせべ」で「ワンタンチャーシューメン」(1,150円也)。あっさりだけど後をひく醤油スープに、ほどよい長さの平打ち中太縮れ麺。これに皮多めでとろとろのワンタン、噛むほどにうま味が出てくるチャーシュー、メンマ、海苔に葱。安定の佐野ラーメン、ごちそうさまでした。

|

Wednesday, June 12, 2019

中国料理 梅林@五反田 #2

Dsc02693

  外出のついでに今日の昼飯はなつかしの五反田「中国料理 梅林」にて「肉ソースやきそば」(850円也)。こってりしたソース味の焼きそばには、豚肉、キャベツ、玉葱というシンプルな構成だけど、やたらボリュームあり。ちょっと酸っぱいこの焼きそば、無性に白ごはんが食いたくなるがさすがに我慢。それにしてもこの梅林、入社2年目の頃に通ってたオフィスの裏にあり、先輩に連れられてしょっちゅうお世話になっていた。今も変わらずにあることがうれしい。ごちそうさまでした。

Dsc02692

|

より以前の記事一覧