Saturday, April 29, 2017

蓮爾@桜新町 #7

Dsc_1398

Dsc_1394

 ほほ半年ぶりに「蓮爾」新町一丁目店でJ系。いただいたのは、「エビ小豚入り」(1,050円也)をヤサイマシカラメニンニクスクナメで。モヤシとキャベツの山を切り崩し、山梨ほうとう並みにブッ太い超極太の麺を持ち上げ、ヤサイの上に載せるという"天地返し"を繰り返し挑んでいく。海老の香りがぷ~んと漂い、肉ダシとガラと豚骨の若干辛めの醤油ベースのスープに干しエビがやっぱり美味い。豚肉の塊は5つあり、甘辛に煮込まれ、脂身がトロトロ。今日の豚は神レベル。ブッ太い麺のコシは強靭で、握力は使うし、スープはギトギトで、ほんとここの凶暴度は高い。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Wednesday, April 19, 2017

社食@御殿山 #92 - SOBAHOUSE 金色不如帰の貝汁醤油ラーメン-

Dsc_1207

 4/19(水)の昼飯は会社の社食で「SOBAHOUSE 金色不如帰の貝汁醤油ラーメン」(580円也)。このSOBAHOUSE 金色不如帰、幡ケ谷はある蛤出しの超行列店。でいただいたラーメンだけど、アサリを使った醤油スープに、トリュフオイル。麺は中細のストレート麺。さらにトリュフ風味のマッシュルームペーストがのって、さらにコクが増す。これに叉焼、葱にメンマという構成。本店には届かないけど、なかなかいい。ともかくひさびさに幡ケ谷のお店に行きたくなった、ごちそうさまでした。

Dsc_1209

| | TrackBack (0)

Sunday, April 16, 2017

BumBun BLau Cafe with BeeHive@旗の台

Img_5718

Dsc_1144

 みんなで「第3回 ぶらり旅~中延/旗の台編」。中〆で行ったのは旗の台の「BumBun BLau Cafe with BeeHive」。ここ、以前東京ラーメンにかき氷メニューで出店していて、らーめんも有名とのことでずーっと気になってたお店。で、いただいたのは「アグー豚の塩ラーメン」(800円也)。透明なスープは丸鶏、アグー豚、煮干しと鰹を煮込んだ塩。麺は藻を練り込んだ自家製のストレート麺。これにアグー豚と鶏胸の2種類チャーシュー、アサイ―芽、クレソン、葱と作り込まれた健康志向な1杯。次回はラーメンの後にみんなが食べてたかき氷も食べてみよう。ごちそうさまでした。

Img_5713

| | TrackBack (0)

中華そば専門店 多賀野@荏原中延 #2

Img_5691

Img_5693

 昨日はみんなで「第3回 ぶらり旅~中延/旗の台編」。その一発目はひさびさに荏原中延駅前の名店「中華そば専門店 多賀野」。すでにいつもの行列で、1時間ほど待っていただいたのは「中華そば 特製A」(970円也)。豚、地鶏、煮干し、魚節と昆布のバランスがいい醤油スープはしょっぱくないし、美しい脂膜が浮いている。麺は固めでコシが強い歯ごたえのストレート麺。これに煮玉子、ちゃあしゅう、メンマ、のりが増量されている。やっぱりここの醤油は美味しい。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Saturday, April 08, 2017

らーめん 恵本将裕@中目黒

Img_5597

Img_5593

 以前から宿題店リストに入っていた中目黒の「らーめん 惠本将裕」。昼のみ営業でハードル高かったけどやっと行けた。で、いただいたのは「伊勢海老煮干らーめん(醤油)」(850円也)。i伊勢海老の香りと煮干のコクがマッチした濃厚醤油スープに、固めに茹でられた細麺。これに、ローストチャーシュー、ホウレン草、海苔、刻んだ赤玉葱、葱、細メンマに生生姜。ほんと伊勢海老エキス強烈で、これは美味い。ただ量は少なめなんで、ちょっと物足りない。ごちそうさまでした。


| | TrackBack (0)

Thursday, April 06, 2017

「第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017」を読んだ

Try_ramen1617 「東京で一番旨いラーメンを決めよう!」のコンセプトのTokyo Ramen of the Yearこと"TRY認定"によるラーメン最新本「第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017」(講談社)。今号も熟読しておく。
 これ、石神英秀幸さん、大崎裕史さん、青木誠さんらに加え、今回から石山勇人さんが加わり、ラーメン業界でも著名なメンバーが審査員をつとめていて、彼らの投票形式で店が決まっていく。大きく「TRY新人大賞」と「TRY大賞」があり、さらにその「TRY新人大賞」と「TRY大賞」において、しょう油、しお、みそ、とんこつ、つけ麺、汁なし、鶏白湯などとジャンル別に「部門」が設定されている。その「部門」では同じお店でしおやしょう油を出すことも多いので、ダブル受賞、トリプル受賞も多い。やはり1つの味にこだわる店、複数のタレでも勝負する店とがあり、店主の思想含めて読んでいて面白い。
 ちなみに今回の「TRY新人大賞 1-4位」と「TRY大賞 1-10位」はこんなお店が表彰されている。
・TRY新人大賞 1-4位
1位 真鯛らーめん 麺魚(錦糸町)
2位 中村麺三郎商店(淵野辺)
3位 素良(麹町)
4位 麺処 一笑(阿佐ヶ谷)
5位 オランダ亭(春日部)
・TRY大賞 1-10位
1位 中華蕎麦 とみ田(松戸)
1位 Japanese Soba Noodles 蔦(巣鴨)
3位 SOBA HOUSE 金色不如帰(幡ヶ谷)
4位 饗 くろ㐂(秋葉原)  ★名前注意★
5位 ソラノイロ(麹町)
6位 らぁ麺屋 飯田商店(湯河原)
7位 一風堂GROUP(表参道ほか)
8位 BOND OF HEARTSグループ 本枯中華そば 魚雷(後楽園)
9位 麺屋武蔵グループ(新宿)
10位 麺庄グループ 麺や庄の(市ヶ谷)

 これ以外で面白かった記事は1杯1,000円の潮流、自家製麺などクラフト系の動き、ハラール対応やグルテンフリーなど機能性ラーメンの台頭、アサリ、ムール貝、ハマグリなど貝使い職人の台頭、Japanese Soba Noodles 蔦やSOBA HOUSE 金色不如帰などの名店がこぞって味を一新させて劇的Before⇒After、店主がSNSで発するラーメン情報など。

 では、あらためて、世田谷圏、通勤圏中心にひっかかった店をPick Up。
●まずは行ったことなくて、ひっかかった店はこれあたり。(いわゆる宿題店)
真鯛らーめん 麺魚(錦糸町)
麺処 一笑(阿佐ヶ谷)
ほっこり中華そば もつけ(八王子)
ふるめん(六本木)
らぁ麺 やまぐち 辣式(東陽町)
味噌ぶりnoodle みやみや(聖蹟桜ヶ丘)
味噌麺処 楓(荻窪)
銀座 風見(銀座)
中華そば きび(明大前)
中華蕎麦 とみ田(松戸)
Japanese Soba Noodles 蔦(巣鴨)
饗 くろ㐂(秋葉原)
ソラノイロ(麹町)
中華そば しば田(仙川)
麺や 維新(目黒)
中華そば JAC(高円寺)
ajito ism(大井町)
蔭山樓(恵比寿)
一汁三煮干 裏不如帰(幡ヶ谷)
中華そば こてつ(下北沢)
●最近ご無沙汰だけど、また行きたくなった店はこれあたり。(いわゆる復習店)
SOBA HOUSE 金色不如帰(幡ヶ谷)
支那そば 八雲(池尻大橋)
中華そばそば専門 多賀野(荏原中延)
らーめん はやし(渋谷)
勢得(千歳船橋)
麺屋 臥龍(三軒茶屋)
らーめん れんげ(八王子)
中華麺店 喜楽(渋谷)
麺の坊 砦(神泉)
麺屋 ぬかじ(渋谷)
らぁめん 満来(新宿)

 というわけで、まだまだ修行が足りないラーメン道。これからも精進いたします...。

| | TrackBack (0)

Saturday, April 01, 2017

博多濃麻呂@二子玉川 #4

Dsc_0994

Dsc_0995

 ニコタマで髪を切った後、昼飯は6年以上ぶりに博多らーめんの店「博多濃麻呂」へ。いただいたのは「らーめん」(650円也)。濃厚な豚骨スープ、コシがあってノド越しのいい細麺に、刻み葱、海苔、叉焼2枚にキクラゲ。これに卓上の白胡麻を振り、辛子高菜を盛っていただく。鉄板なシンプルさでしつこくなく、ちょっと小腹が空いてる時にぴったりな一杯。ごちそうさまでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 29, 2017

社食@藤沢 #91 -横浜あんかけラーメン-

Dsc_0974

 3/29(水)、藤沢のオフィスでひさびさに仕事して、昼飯はその社食で「横浜あんかけラーメン」を。醤油ベースのスープに中細の縮れ麺。これにもやしやきくらげのあんかけが乗り、さらに青菜という構成。もっとドロっとしたあんかけを期待してたけど、正直普通な醤油ラーメンだった。ま、こんなもんかな。ごちそうさまでした。

Img_20170329_090447_350

 ▲ ひさびさの引地川と白い塔。

| | TrackBack (0)

Sunday, March 26, 2017

博多 一風堂 #9

Img_5558

Img_5556

Img_5555

 今日の昼飯は3年半ぶりに博多 一風堂」 (駒沢公園店)へ。付け合せの辛みもやしをたくさんいただきつつ、定番の「赤丸新味」(850円也)を。香味油、辛みそ、豆板醤などを加えた豚骨スープはいいバランス。麺は細麺をカタメでオーダーし、追加で味玉。これにキクラゲ、叉焼2枚、葱、シャキシャキした歯ごたえを楽しめる玉葱。ほんとコクがあって香ばしい一杯。やっぱりにたまにはいいです。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Tuesday, March 14, 2017

自家製中華そば ウミガメ食堂@センター南

Dsc_0840

Dsc_0841

 3.14. ひさびさに港北ニュータウンで映画を観た後、夕飯はずいぶん前から気になってたセンター南の「自家製中華そば ウミガメ食堂」へ。いただいたのは「ワンタン麺」(850円也)。大量の刻み葱が浮いたスープは中華そば的なあっさり醤油ベースで、麺の方は素麺のような自家製の極細麺。これに肉がぎゅっとつまったワンタン、味が染み込んだ極太角材タイプのメンマ(というよりタケノコ)に叉焼。丁寧な1杯。それにしてもここイタリアンのような店構えでちょっとした飲み会にもいい感じ。飲んでから麺で〆ると至福だと思う。昔15年ほど前、ここセンター南に住んでたけど、ラーメン屋といえばくじら軒と横浜家くらいだった。またいつか、ごちそうさまでした。

Dsc_0837

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧