Saturday, April 14, 2018

極楽汁麺 百麺@世田谷・桜 #4

Dsc05759

Dsc05762

 無性に家系が食べたくなり、今日の昼飯はひさびさに農大近く世田谷通沿いの「極楽汁麺 百麺」で「太麺」(680円也)に卓上の揚げにんにくを入れていただく。比較的あっさりした家系豚骨醤油スープに固めの太麺、ほうれん草、肉厚ロースの叉焼、海苔。それにしても、強烈な豚骨臭があふれるこの店、農大生とガテン系な人々で今日も混んでる。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Tuesday, April 10, 2018

麺食堂 一柳@上町 #2

Dsc05249

 今日の夕飯、以前ここで「排骨麺(パイクーメン)」を食べたことがある上町駅近くの「麺食堂 一柳」へ。いただいたのは「東京ライス」(1,000円也)。ライスの上には揚げた豚のアバラ肉の排骨(パイクー)に肉味噌そぼろの坦々挽き肉、目玉焼き。ボリューミーで美味い。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Sunday, April 01, 2018

RAMEN CAFE de IINO@馬事公苑

Dsc_4643

 新年度初めてのラーメンはずっと気になってた馬事公苑の「RAMEN CAFE de IINO」。ここ、あの都立大学「らーめん PARADE」を手がけた飯野さんの新店ということで、ほんとカフェなお店。いただいたのは「こいIINO 海老醤油」(830円也)。鰯、鯖、ウルメなどのに煮干しダシに鶏ガラベースの鶏白湯に生姜とにんにくと玉葱のういたスープに、歯切れのよい中太麺。これにローストされた豚と鶏の2種叉焼、ラディッシュ、三つ葉に塩昆布。ほんと研究されてる。それにしても、日当たりのいいカフェという感じで、わんこOKの席もある。次回はわんこの散歩のついでに寄ってみたい。ごちそうさまでした。

Dsc05173

Dsc05171

| | TrackBack (0)

Friday, March 30, 2018

社食@御殿山 #102 -スタミナらーめん-

Dsc_4641

 3/30(金)の昼飯は社食で「スタミナらーめん」(450円也)。醤油ベースのスープに、ニラ、キャベツ、葱などの野菜に豚の挽き肉に、鷹の爪に中太ちぢれ麺。そんなに辛くないまずまずの味バランス。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Friday, March 16, 2018

長崎菜館 來來來@三軒茶屋 #12

Dsc04831

Dsc04833

 金曜日の夕飯は、ひさしぶりに三茶「長崎菜館 來來來」へ。いただいたのは「皿うどん(太めん)」(950円也)。イカ、貝、海老、かまぼこなどの魚介類、キャベツ、玉ねぎ、白菜、モヤシなどたくさんの野菜そして豚肉と具材の旨味が染み込んだ塩味。これを太めな麺と混ぜながらいただく。絶妙な優しい味なんだけど、途中ソースを足すとこれまた絶品。三茶といえばやっぱりココ。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

社食@御殿山 #101 -四川坦々麺-

Dsc_4618

 3/16(金)の昼飯はひさしぶりに社食で「四川坦々麺」(450円也)。クリーミーな坦々スープに中細ちぢれ麺。これに肉味噌、青菜、葱、という構成。思ってたほど辛みもシビレもないんだけど、その分優しい味で、スープは後を引いた。ごちそうさまでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, March 11, 2018

麺屋かまし@世田谷・桜 #3

Dsc04814

 夕飯は、ひさびさ世田谷通り桜にある「麺屋かまし」。いただいたのはかまし麺にごはんがセットされた「まぜそば ごはんセット」(820年)をたまご先(温)で。このかまし麺は岩手のじゃじゃ麺を進化させたまぜ麺とのことで、まずは玉子の卵黄がのった麺をぐちゃぐちゃにかき混ぜていただく。モチモチでコシのある縮れ中太麺、肉味噌、刻み葱に刻み海苔が、黄身のコクとからんでなかなかの美味しさ。途中から南部醤油とラー油と酢を垂らすとさらに旨味が引き立つ。で、麺を完食した後は、ちょっと残した肉味噌と玉子の白身を混ぜ、いただいたそば湯でかまし汁を楽しむ。さらにごはんをいれて、雑炊風でいただくと、ほっとする美味しさで、よい〆になる。ごちそうさまでした。

Dsc04816

Dsc04818

| | TrackBack (0)

Monday, March 05, 2018

「世田谷線沿線の本」を読んだ

Setagayasenensennohon 世田谷線での遊び方や過ごし方を描いた沿線密着本「世田谷線沿線の本」(京阪神エルマガジン社)。熟読しました。
 三軒茶屋から下高井戸まで、10駅約5kmを2両編成の路面電車が走る世田谷線。このエリアは住宅街中心で、生活に根付いた店や施設が多い。たとえばわんこ達の散歩では松陰神社あたりや宮の坂あたりをよく歩き、黄色の車両をみつけるといいことがありそうな気がするし、豪徳寺の銭湯「鶴の湯」に行ってその小さな露天風呂で聴こえる世田谷線の電車の音にはいっつも癒されてる。
 そんな世田谷線を密着してくれたこの本、お店以外にも気づきが多い。ちょいちょい行ってるボロ市通りだけど世田谷区立郷土資料館は行ったことないし、川を人工的に地下に移した暗渠としての烏山川緑道のマニアックさに思わずニヤッとしてしまったし、まだまだ知らないことばかり。
 ともかくひっかかった店をPick Up。
●気になってるけど、行ったことないところ。(いわゆる宿題店)
・IRON COFFEE(豪徳寺)
・食堂めぐる(松陰神社)
・元祖 からあげ天(山下)
・工芸喜頓(上町)
・YOUR DAILY COFFEE(上町)
・TROPE(三軒茶屋)
・BRICK LANE(世田谷)
・tahlia store(世田谷)
・This_(松陰神社)
・広東料理Foo(松陰神社)
・蕎麦 シカモア(上町)
・新華楼(三軒茶屋)
・All About My Croquette(松陰神社)
・cafe Lotta(松陰神社)
・うろこ雲(世田谷)
・78 sept et huit(宮の坂)
・MI CASA TU CASA(松原)
・居酒屋おふろ(下高井戸)
・pizzeria TONINO(下高井戸)
・TRIAMUNDO(下高井戸)
・マルショウ アリク(松陰神社)
●最近ご無沙汰だけど、また行きたくなった店。(いわゆる復習店)
・松波ラーメン店(松陰神社)
・パレアリック飲食店(宮の坂)
・手づくりおでん種 おがわ屋(松陰神社)
・三輪亭(山下)
・沖縄居酒屋 ゆいゆい(世田谷)
・川善(三軒茶屋)
・Boulangerie Sudo(松陰神社)
・えんとつ(松陰神社)
・麦 kamiuma ASAHIYA(上馬)
・燈灯亭(上町)
・月見湯(下高井戸)

 この本、このあたりで大ヒットしていること、よーくわかりました。で、この世田谷線あたりに住みだしてもう10年以上が経った。まだまだ楽しめる。

| | TrackBack (0)

Saturday, March 03, 2018

味の三平@札幌

Dsc04684

Dsc04682

 4週続いた出張月間で昨日から札幌。昨日の昼飯は大通の「味の三平」で「味噌ラーメン」(850円也)。「味噌がたまっているので混ぜてください」と言われて混ぜたスープは白っぽい味噌スープにラードの膜が張っている。麺は堅めの西山ラーメン製玉子の縮れ中太麺。これに豚の挽き肉、玉葱、モヤシ、ネギ、カイワレ大根。野菜の旨味も出ていて確かにおいしい。途中に辛味噌をピリ辛でこれまた美味しい。やっぱり味噌です。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Friday, February 23, 2018

醤油らーめん専門 金久右衛門@大阪・梅田 #3

Dsc04593

Dsc04589

 3年ぶりの大阪出張、昼飯は梅田にある「醤油らーめん専門 金久右衛門」へ。いただいたのは「大阪ブラック」(720円也)。海老、イカのワタを混ぜた魚介系と鶏ガラに漆黒の醤油だれというコクのあるスープ。これに平打ちのストレート太麺に大判の豚バラ叉焼に葱とメンマ。見た目のわりにはとってもさっぱりしていて、最後まで完飲。富山ブラックもいいけど、この大阪ブラックもあり。ちなみにこの「金久右衛門」、東京ラーメンショー2012RIJF2016で食べて以来、気になってたお店。また食べたい。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧