Wednesday, April 10, 2019

京都北白川ラーメン 魁力屋@五反田 #6

Dsc01705

 ロック酒場に行く前に、夕飯はひさびさに五反田の「京都北白川ラーメン 魁力屋」で「特製醤油厳選 全部のせラーメン」(880円也)。その前にハムカツ、唐揚げ、餃子、フライドポテト、キムチ、枝豆に焼き飯をビールとハイボールで完全居酒屋状態。で、ラーメンだけど、濃口醤油スープに鶏ガラと背油が相変わらずのいいバランス。たまに無性に食いたくなる魁力屋、ごちそうさまでした。

Dsc01699

Dsc01701

Dsc01702

Dsc01703

|

Sunday, March 31, 2019

えびそば 一幻@新千歳空港 #2

Dsc01356

Dsc01352

 東京に帰る前のもう1杯は、新千歳空港の北海道ラーメン道場でいつもダントツ並んでいる「えびそば 一幻」へ。いただいたのは「そのまま えびしょうゆ」(780円也)に「えびおにぎり」(160円也)。海老の濃厚出汁が強烈なスープに中太のストレート麺。これに粉末状の海老、刻み葱、とろとろバラ肉チャーシューに半玉。海老がストレートに伝わってきて、一緒にた食べたえびおにぎりは、まったく海老感がない。前回もここだし、ほかの店も行ってみたいんだけど...。ごちそうさまでした。

| | Comments (0)

らーめん信玄@札幌

Dsc01313

 ひさびさの札幌出張、まずは行ったのは2年前に激並びで惨敗した「らーめん信玄」。いただいたのは、コク味噌の「信州」(760円也)に「チャーハン」(380円也)。もやしやメンマをなべで炒め、やたらあとを味ひく味噌スープに麺にからむ中太麺の縮れ麺。チャーシューは脂がのったバラ肉に葱。しっかしこの味噌スープはほんと絶品で、パラパラでほどよく味のしみたチャーハンとよく合う。ほんと食べれてうれしい一杯。ごちそうさまでした。

Dsc01315

Dsc01316

|

Wednesday, March 27, 2019

NOODLE AND BAR SANCHA FUKAMI@三軒茶屋 #12

Dsc01277

Dsc01280

 送別会のあと、小腹がすいたので、今日も三茶で途中下車して、ひさしぶりに「NOODLE AND BAR SANCHA FUKAMI」へ。ビール飲みながら、「徳島らぁめん」(800円也)をいただく。甘辛に煮た豚バラ肉に、生たまごの濃厚スープにストレートな細麺。味のしみたメンマにしゃきしゃきモヤシもいいアクセント。ただシャキシャキはいいんだけど、4年前に比べ、絶対肉量が減ってる。うーん...。ごちそうさまでした。

|

Tuesday, March 26, 2019

らーめんラブル@三軒茶屋 #2

Dsc01239

Dsc01236

 酔っぱらったまま、なぜか三茶で途中下車し、ひさびさに三角地帯奥地の「らーめんラブル」で「竹岡式ラーメン」(750円也)。魚介メインの黒々した濃口醤油に、縮れた中太麺。これにチャーシュー、葱に材木メンマ。塩分高めそうな醤油スープはほんと後味をひく。千葉で本場の竹岡式ラーメンを食ってみたい。ごちそうさまでした。

|

Saturday, March 23, 2019

らぁ麺 時は麺なり@経堂

Dsc01146

 昼飯はラーメンを求め経堂駅あたりを徘徊中、農大通りに突如オープンしてた「らぁ麺 時は麺なり」。いただいたのは「味玉らぁ麺」(850円也)。大山鶏の丸鶏を使った醤油スープ、全粒粉で歯切れとのど越しがいいストレート細麺。これに濃厚味玉、低温調理の豚肩ロースのチャーシュー、味がしみた材木メンマに細切りと刻みの葱。追加した「季節の炊き込みご飯」(100円也)も優しい味わい。ほんと丁寧な一杯。ごちそうさまでした。

Dsc01149

Dsc01143

| | Comments (0)

Thursday, March 14, 2019

なんつッ亭@品川 #5

Dsc01056
Dsc01058
 今日の昼飯はひっさびさの「品達」で、「なんつッ亭」。いただいたのは定番の「らーめん」にセットのチャーハンで980円也。クリーミーな豚骨に香ばしいマー油が浮いた鉄板スープにちょっと固めのストレート中麺。これに味の染み込んだ焼豚、モヤシ、刻み細葱に海苔。この熊本ラーメン系のマー油、ほどほどのにんにくが元気にしてれる。チャーハンはちょっとしっとりしてたけど、味自体はいい。たまに無性に食べたくなる一杯、ごちそうさまでした。

|

Thursday, February 28, 2019

富山ブラック 麺家いろは@秋葉原 #8

Dsc00850

Dsc00847

 秋葉原でお仕事のあと、今日の昼飯は数年前の東京ラーメンショー2014以来ひさびさの「富山ブラック 麺家いろは」で「富山ブラック 味玉らーめん」(890円也)。魚介の香りがする漆黒の醤油スープに、そのスープを絡める中太縮れ麺。これに小さめの肩ロース叉焼、メンマ、葱に半熟の味玉。見た目のわりにあっさりしていたことを思い出す。ただ、この麺屋いろははこれで8杯目ということで、10年前最初に食べた時の感動は薄れていたのが寂しい。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Wednesday, February 27, 2019

こってりらーめん誉@柏

Dsc00843

Dsc00845

 ひと仕事を終え、人生初めての千葉県柏で立ち寄った「こってりらーめん誉」。いただいたのは「みそチャーシューめん」(1,050円也)を麺かた、野菜マシ、メンママシ。背脂が美しい豚骨ベースの味噌スープに、中太の縮れ麺。これに肩ロースの叉焼、葱にメンマで、別皿のモヤシを入れながらいただく。やっぱり背脂は優しいと思う。ごちそうさまでした。

| | TrackBack (0)

Saturday, February 23, 2019

餃子や 獅丸@駒沢 #16

Img_20190223_211228_000

Img_20190223_211228_001

Img_20190223_211228_002

 今日の夕飯はひさしぶりに、駒沢の「餃子や 獅丸」へ。肉とにんにく満載の「獅丸餃子」、大量の葱と挽き肉と生たまごをぐちゃぐちゃに混ぜていただくちょっと辛い胡麻だれの「汁なし担々麺」に「ゆできゃべつ」。疲れた時はやっぱり餃子だと思う。ごちそうさまでした

Dsc00812

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧