Tuesday, July 16, 2024

中華料理 横濱飯店@茅ヶ崎 #4

451586571_7904979732928340_8434824178810 451584761_7904979726261674_4275056675705

 お参り帰り、昼めしは茅ヶ崎駅北口の「中華料理 横濱飯店」で、定番「肉ソバ」(1,000円也)。熱々の餡でやけどしそうだけど、美味しすぎ。ごちそうさまでした。

|

Monday, June 24, 2024

自家製麺屋 登夢道@茅ヶ崎

20240624_1 20240624_2

 昼めし、気になってた北茅ヶ崎の「自家製麺屋 登夢道」で「味玉もやしらーめん 醤油」(900円也)をアブラオオメヤサイオオメニンニクで。非乳化の甘めなスープに、コシがある中太麺、ヤサイはキャベツ多いし、味玉はトロトロ。確かにレベル高いJ系でした。また来ます、ごちそうさまでした。

|

Thursday, June 13, 2024

横浜家系ラーメン 孝太郎@茅ヶ崎

448329129_7733476336745348_5023229542125 448326174_7733476350078680_7209215171902

 木曜日、北口の「横浜家系ラーメン 孝太郎」で「味玉ラーメン」(930円也)。獣臭は抑えられた豚骨醤油スープに中太麺。うずらが付いてちょっと嬉しい。ごちそうさまでした。

|

Monday, June 03, 2024

ラーメン清水家@茅ヶ崎 #2

20240603_1 20240603_2

 辻堂での所用を済ませ、ひさしぶりに茅ヶ崎常盤町の「ラーメン清水家」で「ラーメン(中)」(950円也)。鶏油が香るマイルドな豚スープ、のどごしいい中太麺、叉焼、海苔、ほうれん草、これぞ家系。湘南一だと思います。ごちそうさまでした。

|

Wednesday, May 15, 2024

TOKYO BAY FISHERMAN'S NOODLE@茅ヶ崎

20240515_1 20240515_2 20240515_3

 昼めし、ずっと気になってた北口の「TOKYO BAY FISHERMAN'S NOODLE」で「潮らぁ麺」(1,000円也)にうずらトッピングして、貝玉を追加。貝出汁の優しい塩スープ、中太縮れ麺、豚バラ叉焼、穂先メンマ、青菜に刻み葱。滋味深い。さらに替え玉じゃない貝玉は生姜が効いてて、このままでもいける。ごちそうさまでした。

|

Saturday, May 11, 2024

天竜@茅ヶ崎 #3

441510882_7581810391911944_7955614317157 441586086_7581810388578611_6175221816715

 先輩たちが帰ったあとの晩ごはん、茅ヶ崎鉄砲道の「天竜」で「野菜ドラゴン担担麺」。ちょっと酔ってたんだけど、野菜のうまみがしみた胡麻の濃厚スープがいい。ごちそうさまでした。

|

Saturday, April 27, 2024

ら~めん BUBU@茅ヶ崎 #2

20240427_1 20240427_2

 茅ヶ崎飲み、2軒はしごのしめは「ら~めん BUBU」で「みそ」(950円也)。豚骨に味噌で辛子高菜が効いたスープに、平打ち麺。さらに叉焼、もやし、葱、メンマに海苔。このスープはあとをひく。ごちそうさまでした。

|

Tuesday, April 23, 2024

札幌ラーメン こぐま@藤沢 #2

20240423_1 20240423_2

 藤沢昼めし、10年ぶりに「札幌ラーメン こぐま」であの「牛乳ラーメン」(730円也)。ほのかに鶏がらを感じる塩バターの牛乳スープ、札幌ラーメンならの中太縮れ麺に叉焼、玉子、葱、モヤシ。変わらない優しい味、ごちそうさまでした。

|

Wednesday, April 10, 2024

京都北白川ラーメン 魁力屋@茅ヶ崎 #8

20240410_5 20240410_6

 小腹がすいたので、茅ヶ崎サザンビーチ近くの「京都北白川ラーメン ラーメン魁力屋」。さっぱり背脂の「特製醤油ラーメン」(700円也)。背油たっぷりだけどさわやかで、歯切れのよいストレート細麺がいいです。ごちそうさまでした。

|

Saturday, April 06, 2024

豚仙人@藤沢

20240406_1 20240406_2

 遅い昼めしは藤沢駅北口の「豚仙人」で「国産豚小ラーメン」(930円也)をニンニクスクナメヤサイマシマシアブラマシで。モヤシの山を崩し、天地返しで麺を持ち上げ、途中からカエシと唐辛子を入れて完食。極ぶと麺も乳化度が高いスープも、分厚い豚もなかなかのJ系でした。ごちそうさまでした。

|

より以前の記事一覧