Wednesday, August 14, 2019

STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION@寺田倉庫G1ビル

Dsc03828

 2019.8.8から天王洲・寺田倉庫G1ビルで開催中の「STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION」、やっと行ってきた。EP4のカンティーナ、EP1のブーンタ・イヴ・ポッドレースのエイリアン、EP7以降唯一の展示となったBB-8、Boba FettのSLAVE1は底面がみえる鏡展示、初期の巨匠ラルフ・マクォーリーの数々の原画、EP5で使われたスターデストロイヤー、JABBA THE HUTTの眼球、妖精のような構想段階のYODA...もう夢中でキャプション読んで、写真録りまくった。ほんと楽しすぎる!! ともかく大量の写真を備忘録としてアップ。

Dsc03820

Dsc03821

Dsc03822

Dsc03823

Dsc03824

Dsc03829

Dsc03839

Dsc03849

Dsc03841

Dsc03836

Dsc03842

Dsc03845

Dsc03859

Dsc03858

Dsc03857

Dsc03848

Dsc03847

Dsc03846

Dsc03855

Dsc03852

Dsc03853

Dsc03854

Dsc03860

Dsc03861

Dsc03862

Dsc03863

Dsc03864

Dsc03867

Dsc03868

Dsc03870

Dsc03871

Dsc03872

Dsc03873

Dsc03874

Dsc03875

Dsc03876

Dsc03877

Dsc03879

Dsc03882

 Dsc03883

Dsc03884_20190815075401

 Dsc03881

Dsc03889

Dsc03890

Dsc03891

Dsc03892

Dsc03893

Dsc03894

Dsc03895

Dsc03896

Dsc03897

Dsc03898

Dsc03901

Dsc03899

Dsc03903

Dsc03900

Dsc03919

Dsc03905

Dsc03912

Dsc03907

Dsc03908

Dsc03909

Dsc03910

Dsc03911

Dsc03921

Dsc03922

Dsc03923

Dsc03924

Dsc03925

Dsc03926

Dsc03913

Dsc03914

Dsc03916

Dsc03917

Dsc03918

Dsc03915

Dsc03933

Dsc03934

Dsc03935

Dsc03936

Dsc03938

Dsc03937

Dsc03939

Dsc03942

Dsc03965

Dsc03966

Dsc03967

Dsc03968

Dsc03969

Dsc03927

Dsc03929

Dsc03930

Dsc03944

Dsc03945

Dsc03952

Dsc03954

Dsc03958

Dsc03959

Dsc03961

Dsc03963

Dsc03964

Dsc03972

Dsc03975

Dsc03955

Dsc03956

Dsc03957

Dsc03932

Dsc03947

Dsc03948

Dsc03949

Dsc03985

Dsc03980

Dsc03982

Dsc03984

Dsc03989

Dsc03990

Dsc03993

Dsc03995

Dsc03996

Dsc03997

Dsc03998

Dsc03999

Dsc04001

Dsc04002

Dsc04003

Dsc04000

Dsc04004

Dsc04006

Dsc04007

Dsc04009

Dsc04010

Dsc04012

Dsc04013

Dsc04014

Dsc04015

Dsc04016

Dsc04017

Dsc04019

Dsc04018

Dsc04020

Dsc04030

Dsc04034

Dsc04036

|

Tuesday, July 16, 2019

Star Wars Goods #37 -Gap | Star Wars ボクサー-

Dsc03168

Dsc03170

 もう何10年もずっと愛用しているGAPのトランクス。そんな中、Star Warsコラボを発見する。星がうかぶ宇宙空間にたくさんのStar Wars Logo、そりゃー手に入れるしかないでしょ。

|

Wednesday, June 12, 2019

「Solo:A Star Wars Story/ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(吹替版)を観た #3

Sw_hansolojapanese先日観直した「Solo:A Star Wars Story/ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(2018/Cinema)。今回は初めて日本語吹替版で観てみた。
 あらためてこんなあらすじ。帝国軍が支配する時代。惑星コレリアで生まれ育ち、自分の力だけで生き抜いてきたHan Solo(Alden Ehrenreich)は、銀河で一番のパイロットになるという夢を抱いていた。そんなHan Soloは、幼なじみの女性Qi'ra(Emilia Clarke)とともに故郷コレリアを後にしようと決心するが、脱出計画は失敗し、Han SoloとQi'raは離れ離れになってしまう。帝国の教育機関"帝国アカデミー"に入ったHan Soloは3年後、戦場に送られ、そこでウーキー族の戦士Chewbacca(Joonas Suotamo)と出会い、Beckett(Woody Harrelson)が率いるチームに加わる...。
 日本語吹替版を観て思ったんだけど、特に声優の声に違和感を感じず、ダイレクトにその内容が伝わってくる。特にQi'raがあのDarth Maulとホログラムを通じて会話するシーンではその2人の関係がよくわかったし、最後にSoloとChewieがMillenium Falcoで向かう先はJabba the Huttだとも自然とわかった。
 ともかく今年2019年12月公開のEP9「Star Wars:The Rise of Skywalker/スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」を楽しみに待とう。

| | Comments (0)

Friday, June 07, 2019

T-Shirts #89 -UT:MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY JUN NIGO <Yoda>-

Dsc02616

Dsc02617

 STAR WARSとUTとのコラボから「MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY NIGO」。 選んだのはNIGOデザインによるYoda。Frontには「DO OR DO NOT.THERE IS NO TRY.」のYodaの名言、Backには背負られたYoda。特にBackのYodaはなんかコミカル。

|

T-Shirts #88 -UT:MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY JUN TAKAHASHI <Stormtrooper>-

Dsc02615

 STAR WARSとUTとのコラボから「MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY JUN TAKAHASHI」。選んだのは高橋盾デザインによるStormtrooper。FrontにどーんとStormtrooperがデザインされている。なかなかかっこいい。

|

T-Shirts #87 -UT:MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY TETSU NISHIYAMA <Dewbacks>-

Dsc02613

Dsc02614

 STAR WARSとUTとのコラボから「MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY TETSU NISHIYAMA」。選んだのは西山徹デザインによるDewbacks。Stormtrooperが移動に使う巨大なトカゲ的な動物なんだけど、Dewback単体のデザインは珍しいと思う。

|

Tuesday, May 28, 2019

「Solo:A Star Wars Story/ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」を観た #2

Sw_solo_a_star_wars_story

 結局映画館では1回しか観なかったSolo:A Star Wars Story/ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(2018/Cinema)。今回じっくり観直した。
 こんなあらすじ。帝国軍が支配する時代。惑星コレリアで生まれ育ち、自分の力だけで生き抜いてきたHan Solo(Alden Ehrenreich)は、銀河で一番のパイロットになるという夢を抱いていた。そんなHan Soloは、幼なじみの女性Qi'ra(Emilia Clarke)とともに故郷コレリアを後にしようと決心するが、脱出計画は失敗し、Han SoloとQi'raは離れ離れになってしまう。帝国の教育機関"帝国アカデミー"に入ったHan Soloは3年後、戦場に送られ、そこでウーキー族の戦士Chewbacca(Joonas Suotamo)と出会い、Beckett(Woody Harrelson)が率いるチームに加わる...。
 これ、宇宙を駆ける密輸業者からヒーローになったHan Soloの若き日の戦いと冒険を描いたもの。監督はあのRon Howard。スピンオフ作品"A Star Wars Story"の第2作で、時系列では「Star Wars Episode IV-A New Hope/スター・ウォーズ エピソード4-新たなる希望」の13~10年前という設定。生涯の相棒となったChewbaccaとどう出会ったか、のちに愛機となったMillenium Falcoやその所有者のLando Calrissianとどう出会ったかが初めて描かれている。興行的には成功とはいえない作品になってしまったけど、若きHan SoloとChewbaccaとMillenium Falconが揃うだけで全身に鳥肌となってしまった。もう一度冷静に観よう。

|

Monday, April 01, 2019

「Star Wars小説「Star Wars:Phasma~スター・ウォーズ:ファズマ/Delilah S.Dawson-デライラ・S・ドーソン」を読んだ

Sw_phasma1

Sw_phasma2

 たまーに読んでるStar Warsスピンオフ小説。今回読んだ「Star Wars:Phasma~スター・ウォーズ:ファズマ/Delilah S.Dawson-デライラ・S・ドーソン」</>(ヴィレッジブックス)について。
 こんなあらすじ。狡猾で無慈悲なファースト・オーダーの指揮官のひとり"キャプテン・ファズマ"は、上官からの信頼や同僚の尊敬を集め、敵には恐れられる存在であった。だがその名声にもかかわらず、クロミウム製のヘルメットに隠れた真実を知る者はいなかった。そしてついに、対立する"キャプテン・カーディナル"がファズマの謎めいた過去、そして彼女が冷徹に隠してきた秘密を暴こうと決意する...。
 これ、「Star Wars:The Last Jedi/スター・ウォーズ:最後のジェダイ」の劇場公開日に合わせ、その番外編としてReleaseされたもの。死にゆく惑星パナソスで生きながらえていたサイア一族のファズマが、そこに不時着したファースト・オーダーのハックス将軍とともに生き延びるために取った行動をベースにファズマ自身のことや彼女のルーツを暴いていくんだけど、これが面白い。EP7でもEP8でもキャプテン・ファズマは、ファースト・オーダーに対する忠誠心が強い人物と感じられたけど、それとは全く正反対の本性を隠し持っている。ファースト・オーダーが掲げる理想には全く興味がなく、必要であれば、家族や親しい友人であっても裏切り、殺すこともいとわない。映画EP7,8での逃亡したフィンとのからみからは、そんな冷徹な本性はうかがえず、ほんと面白かった。
 しっかし、ファズマの輝くクロムアーマーは、惑星ナブーで皇帝パルパティーンの船から作られたということもわかり、強引とは思いつつこれこそSWスピンオフの楽しみだと思う。ほんと読み応え十分な小説だった。

cf. Star Wars小説(正史・スピンオフ) 読破 List
- Star Wars:Shatterpoint~スター・ウォーズ破砕点/Matthew Stover-マシュー・ストーヴァー (2004)
- Star Wars:Survivor's Quest~スター・ウォーズ 生存者の探索/Timothy Zahn-ティモシイ・ザーン (2004)
- Star Wars:The Cestus Deception~スター・ウォーズ セスタスの偽り/Steve Barnes-スティーブン・バーンズ (2004)
- Star Wars Episode III: Revenge of the Sith~スター・ウォーズ:エピソード3 シスの復讐/George Lucas(原作),Matthew Stover(著),富永和子(訳)-ジョージ・ルーカス(原作),マシュー・ストーヴァー(著) (2005)
- Star Wars Episode III: Revenge of the Sith/Patricia C.Wrede (2005)
- Star Wars:Jedi Trial~スター・ウォーズ ジェダイの試練/David Sherman and Dan Cragg-デイヴィド・シャーマン,ダン・グラッグ (2005)
- Star Wars:Yoda,Dark Rendezvous~スター・ウォーズ 暗黒の会合/Sean Stewart-ショーン・スチュワート (2005)
- Star Wars:Labyrinth of Evil~スター・ウォーズ 悪の迷宮/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2005)
- Star Wars:Dark Lord-The Rise Of Darth Vader~スター・ウォーズ 暗黒卿ダース・ヴェイダー/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2005)
- Star Wars:The Last of the Jedi-The Desperate Mission-~スター・ウォーズ ラスト・オブ・ジェダイ(1)-危険なミッション-/Jude Watson-ジュード・ワトソン (2006)
- Star Wars:The Last of the Jedi-Dark Warning-~スター・ウォーズ ラスト・オブ・ジェダイ(2)-闇の警告-/Jude Watson-ジュード・ワトソン (2006)
- Star Wars:Outbound Flight~スター・ウォーズ 外宇宙航行計画/Timothy Zahn-ティモシイ・ザーン (2006)
- Star Wars:Dark Nest I:The Joiner King~スター・ウォーズ:ジョイナーの王/Troy Denning-トロイ・デニング (2006)
- Star Wars:Dark Nest II:The Unseen Queen~スター・ウォーズ:影の女王/Troy Denning-トロイ・デニング (2006)
- Star Wars:Dark Nest III:The Swarm War~スター・ウォーズ:キリック戦争/Troy Denning-トロイ・デニング (2007)
- Star Wars:Tarkin~スター・ウォーズ:ターキン/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2015)
- Star Wars:Heir to the Jedi~スター・ウォーズ:ジェダイの継承者/Kevin Hearne-ケヴィン・ハーン (2015)
- Star Wars:Lords of the Sith~スター・ウォーズ:ロード・オブ・シス/Paul S.Kemp-ポール・S・ケンプ (2015)
- Star Wars:The Force Awakens~スター・ウォーズ:フォースの覚醒/J.J.Abrams,Lawrence Kasdan,Michael Arndt(原作),Michael Kogge(著),上杉隼人,吉富節子(訳)-J・J・エイブラムス,ローレンス・カスダン,マイケル・アーント(原作),ミッシェル・コーギー(著) (2016)
- Star Wars:The Force Awakens~スター・ウォーズ:フォースの覚醒/Alan Dean Foster(著),J.J.Abrams,Lawrence Kasdan,Michael Arndt(原作),稲村広香(訳)-アラン・D・フォスター(著),J・J・エイブラムス,ローレンス・カスダン,マイケル・アーント(原作) (2016)
- Star Wars:Before the Awakening~スター・ウォーズ:フォースの覚醒前夜-ポー・レイ・フィン-/Greg Rucka-グレッグ・ルーカ (2016)
- Star Wars:The Force Awakens:Rey's Survival Guide~スター・ウォーズ フォースの覚醒 レイのサバイバル日記/Jason Fry-ジェイソン・フライ (2016)
- Rogue One:A Star Wars Story~ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー/John Knoll,Gary Whitta,Chris Weitz,Tony Gilroy(原作),Alexander Freed(著),稲村広香(訳)-ジョン・ノール,ゲイリー・ウィッタ,クリス・ワイツ,トニー・ギルロイ(原作),アレクサンダー・フリード(著) (2017)
- Star Wars:Phasma~スター・ウォーズ:ファズマ/Delilah S.Dawson-デライラ・S・ドーソン (2017)
- Star Wars:Darth Plagueis~スター・ウォーズ:ダース・プレイガス/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2018)
- Star Wars:Last Shot~スター・ウォーズ:ラスト・ショット/Daniel Jose Older-ダニエル・ホセ・オールダー (2018)
- Star Wars:The Last Jedi~スター・ウォーズ:最後のジェダイ/Jason Fry(著),稲村広香(訳)-ジェイソン・フライ(著),ライアン・ジョンソン(原作) (2018)

|

Sunday, March 31, 2019

Star Wars Goods #36 -ANA STAR WARS プロジェクト "C-3PO ANA JET"-

Img_20190329_135344_518

Dsc01283

 以前もこのblogにあげたことがあるANAとSTAR WARSのコラボ企画「ANA STAR WARS プロジェクト」。おとといの札幌出張の行きの羽田空港でやっと近くで、このC-3POが全面に描かれた特別塗装機「C-3PO ANA JET」を観れた。テンションあがった。

|

Friday, March 01, 2019

「STAR WARS RESISTANCE:THE RECRUIT(TV SPECIAL)/スター・ウォーズ レジスタンス/スカウト」を観た

Sw_resistancetherecruit BS放送Dlifeにて放送されていた「STAR WARS RESISTANCE:THE RECRUIT(TV SPECIAL)/スター・ウォーズ レジスタンス/スカウト」(2018/Cinema)。とりあえず、観てみた。
 そのまんまあらすじを。新共和国司令部の指示で、レジスタンスへ情報を届けに来たパイロット、カズ。ファースト・オーダーのタイ・ファイターに攻撃を受けるが、ポー・ダメロン中佐が現れ、2人で協力して敵を追い払う。レジスタンスの軍艦に招かれたカズは、彼の才能に目をつけたポーから勧誘される。カズは元老院議員である父ハマトに相談しようとするが、高圧的な父にうんざりし、意見を聞かずにレジスタンス参加を決心する。
 これ、銀河帝国の残党から生まれたファースト・オーダーが勢力を拡大する中、レイア姫により組織されたレジスタンスに、ポー・ダメロンに誘われてレジスタンスに加わる若きパイロット、カズーダ・ジオノの活躍を描いたアニメ作品。カズはBB-8と共にファースト・オーダーの脅威を探るスパイとして極秘任務に挑むといもので、EP8以降の正史の中でどのように展開されていくのかが気になるところ。しっかし、後半の盛り上がりで描かれれ多"超高速スカイ・レース"は、あのポッドレースを彷彿させて、ある意味いいとこどりの作品だったかも。

| | TrackBack (0)

より以前の記事一覧