Tuesday, November 12, 2019

Star Warsスピンオフ小説「Star Wars:Catalyst:A Rogue One Novel~スター・ウォーズ:カタリスト/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ」を読んだ

Sw_catalyst1 Sw_catalyst2

 たまーに読んでるStar Warsスピンオフ小説。今回読んだ「Star Wars:Catalyst:A Rogue One Novel~スター・ウォーズ:カタリスト/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ」</>(ヴィレッジブックス)について。
 こんなあらすじ。共和国と分離主義勢力の争いはさらに熾烈さを増し、双方が新兵器の開発に躍起となる中、共和国軍少佐オーソン・クレニックは、最高議長の機密機関である先進兵器研究部の代表として、敵勢力を圧倒する超兵器の開発を迫られていた。その超兵器開発計画の成功の鍵は、気鋭の科学者でありクレニックの盟友でもあるゲイレン・アーソが握っていた...。
 これ、「Rogue One:A Star Wars Story/ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の前日譚で、ジェダイが滅びた"EP"3のあと、パルパテーィン率いる銀河帝国が誕生し、その銀河帝国が開発を急いだデス・スターの「スーパーレーザー」に巻き込まれた科学者ゲイレン・アーソとその家族を中心に描かれたもの。ウィルハフ・ターキンオーソン・クレニックの確執、ダース・ヴェイダーの存在感、ドゥークー伯爵の暗躍そしてジンの可愛さとアーソ一家を助けるソウ・ゲレラなど、見事に"ローグ・ワン"につながっていた。
 小学生の頃に観た"EP4"で、惑星オルデランが一瞬で破壊されたシーンは衝撃だったし、"ローグ・ワン"でそのデス・スターの設計図がレイア姫の手に渡ったシーンは泣けてしまった。それほどデス・スターは驚異的な人口惑星だった。ともかくこうやってStar Warsユニバースが広がっていくことがたまらない。

cf. Star Wars小説(正史・スピンオフ) 読破 List
- Star Wars:Shatterpoint~スター・ウォーズ破砕点/Matthew Stover-マシュー・ストーヴァー (2004)
- Star Wars:Survivor's Quest~スター・ウォーズ 生存者の探索/Timothy Zahn-ティモシイ・ザーン (2004)
- Star Wars:The Cestus Deception~スター・ウォーズ セスタスの偽り/Steve Barnes-スティーブン・バーンズ (2004)
- Star Wars Episode III: Revenge of the Sith~スター・ウォーズ:エピソード3 シスの復讐/George Lucas(原作),Matthew Stover(著),富永和子(訳)-ジョージ・ルーカス(原作),マシュー・ストーヴァー(著) (2005)
- Star Wars Episode III: Revenge of the Sith/Patricia C.Wrede (2005)
- Star Wars:Jedi Trial~スター・ウォーズ ジェダイの試練/David Sherman and Dan Cragg-デイヴィド・シャーマン,ダン・グラッグ (2005)
- Star Wars:Yoda,Dark Rendezvous~スター・ウォーズ 暗黒の会合/Sean Stewart-ショーン・スチュワート (2005)
- Star Wars:Labyrinth of Evil~スター・ウォーズ 悪の迷宮/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2005)
- Star Wars:Dark Lord-The Rise Of Darth Vader~スター・ウォーズ 暗黒卿ダース・ヴェイダー/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2005)
- Star Wars:The Last of the Jedi-The Desperate Mission-~スター・ウォーズ ラスト・オブ・ジェダイ(1)-危険なミッション-/Jude Watson-ジュード・ワトソン (2006)
- Star Wars:The Last of the Jedi-Dark Warning-~スター・ウォーズ ラスト・オブ・ジェダイ(2)-闇の警告-/Jude Watson-ジュード・ワトソン (2006)
- Star Wars:Outbound Flight~スター・ウォーズ 外宇宙航行計画/Timothy Zahn-ティモシイ・ザーン (2006)
- Star Wars:Dark Nest I:The Joiner King~スター・ウォーズ:ジョイナーの王/Troy Denning-トロイ・デニング (2006)
- Star Wars:Dark Nest II:The Unseen Queen~スター・ウォーズ:影の女王/Troy Denning-トロイ・デニング (2006)
- Star Wars:Dark Nest III:The Swarm War~スター・ウォーズ:キリック戦争/Troy Denning-トロイ・デニング (2007)
- Star Wars:Tarkin~スター・ウォーズ:ターキン/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2015)
- Star Wars:Heir to the Jedi~スター・ウォーズ:ジェダイの継承者/Kevin Hearne-ケヴィン・ハーン (2015)
- Star Wars:Lords of the Sith~スター・ウォーズ:ロード・オブ・シス/Paul S.Kemp-ポール・S・ケンプ (2015)
- Star Wars:The Force Awakens~スター・ウォーズ:フォースの覚醒/J.J.Abrams,Lawrence Kasdan,Michael Arndt(原作),Michael Kogge(著),上杉隼人,吉富節子(訳)-J・J・エイブラムス,ローレンス・カスダン,マイケル・アーント(原作),ミッシェル・コーギー(著) (2016)
- Star Wars:The Force Awakens~スター・ウォーズ:フォースの覚醒/Alan Dean Foster(著),J.J.Abrams,Lawrence Kasdan,Michael Arndt(原作),稲村広香(訳)-アラン・D・フォスター(著),J・J・エイブラムス,ローレンス・カスダン,マイケル・アーント(原作) (2016)
- Star Wars:Before the Awakening~スター・ウォーズ:フォースの覚醒前夜-ポー・レイ・フィン-/Greg Rucka-グレッグ・ルーカ (2016)
- Star Wars:The Force Awakens:Rey's Survival Guide~スター・ウォーズ フォースの覚醒 レイのサバイバル日記/Jason Fry-ジェイソン・フライ (2016)
- Rogue One:A Star Wars Story~ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー/John Knoll,Gary Whitta,Chris Weitz,Tony Gilroy(原作),Alexander Freed(著),稲村広香(訳)-ジョン・ノール,ゲイリー・ウィッタ,クリス・ワイツ,トニー・ギルロイ(原作),アレクサンダー・フリード(著) (2017)
- Star Wars:Phasma~スター・ウォーズ:ファズマ/Delilah S.Dawson-デライラ・S・ドーソン (2017)
- Star Wars:Catalyst:A Rogue One Novel~スター・ウォーズ:カタリスト/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2017)
-
 Star Wars:Darth Plagueis~スター・ウォーズ:ダース・プレイガス/James Luceno-ジェームズ・ルシーノ (2018)
- Star Wars:Last Shot~スター・ウォーズ:ラスト・ショット/Daniel Jose Older-ダニエル・ホセ・オールダー (2018)
- Star Wars:The Last Jedi~スター・ウォーズ:最後のジェダイ/Jason Fry(著),稲村広香(訳)-ジェイソン・フライ(著),ライアン・ジョンソン(原作) (2018)

|

Thursday, October 24, 2019

Star Wars Goods #40 -コレキャラ! スター・ウォーズコレクション04 -タトゥイーン編--

Dsc04758Dsc04731

 この10月札幌出張で泊った狸小路にある「ドーミーイン 札幌 ANNEX 狸の湯」、そのロビーにあったガシャポン STAR WARS。目に止まったのは、サンドトルーパーとデューバックのPop。これ、エピソードⅣのタトゥイーンで活躍したキャラをラインアップした「コレキャラ! スター・ウォーズコレクション04 -タトゥイーン編-」ということで、300円を握りしめ何十年ぶりにやってみた。で、出てきたのはその「サンドトルーパー」。思わずにやり。

|

Thursday, September 26, 2019

「STAR WARS IDENTITIES : EXHIBITION CATALOGUE」を読んだ

Swidentitiescatalogue 先月寺田倉庫に観に行ったSTAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION」。この展覧会で買った「STAR WARS IDENTITIES : EXHIBITION CATALOGUE」を読んだ。
 これ、Lucasfilm Archivesの数々の"異物"を展示した今回の「STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION」のアイテムが網羅されたカタログ。じっくり読んで気づいたことは以下。
1) 展示会を見てるとき、EP8以降のキャラクターで唯一展示されたのがBB8だけど、このカタログに載っていないこと。これはなんなんだろう。
2)「Darth Vader」「Amidala」「Stormtrooper」「Yoda」「C-3PO」「Boba Fett」がこの展示会のポスターになっているけど、そのパーツがそれぞれ関係の深いモノで構成されていること。例えば、Darth Vaderは帝国軍のビークルやDeath Starで構成され、StormtrooperはEP2にあった大量のClonetrooperのシーンのように、大量のStormtrooperで構成されている。いいデザイン画だと思う。
3) やっぱり衝撃だったのが、展示会の場でなぜかJar Jar Binksの展示を見落としたこと。これは....。
 ともかくいい展示会だった。やっぱりJar Jar Binksに会いにもう一度寺田倉庫に行くべきなんだろうな。

|

Thursday, August 29, 2019

Star Wars Goods #39 -Key chain@STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION-

Dsc04055

 先日寺田倉庫まで観に行った「STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION」。この展覧会で買ったのが4種類のキーチェイン。1つは「Key chain WHAT FORCES SHAPE YOU?」。赤と青でデザインされたキーチェインには"WHAT FORCES SHARE YOU?」の文字。ホテルのキーチェインのようでなかなかいい。あとの3つは「Key chain DARTH VADER」と「Key chain YODA」と「Key chain STORMTROOPER」。ちょっと使いのが惜しいけどともかく来場の記念に。

|

Wednesday, August 28, 2019

Star Wars Goods #38 -来場記念メモリアルカード@STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION-

Dsc04054

  先日寺田倉庫まで観に行った「STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION」。この展示会開催を記念して来場者全員に「来場記念メモリアルカード」が配られるんだけど、今回は2枚のカードをGet。1枚はDarth Vaderで8月はこのデザイン。9月以降は登場するキャラクターが異なるカードが用意されるとのこと。
  もう1枚はPadme Amidala。毎月4日、14日、24日と"Force"になぞらえて4のつく日には、Padmeがデザインされたカードが配られるとのことでたまたま行ったのが8/14だった。なにげにラッキーだった。

|

Wednesday, August 14, 2019

STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION@寺田倉庫G1ビル

Dsc03828

 2019.8.8から天王洲・寺田倉庫G1ビルで開催中の「STAR WARS IDENTITIES THE EXHIBITION」、やっと行ってきた。EP4のカンティーナ、EP1のブーンタ・イヴ・ポッドレースのエイリアン、EP7以降唯一の展示となったBB-8、Boba FettのSLAVE1は底面がみえる鏡展示、初期の巨匠ラルフ・マクォーリーの数々の原画、EP5で使われたスターデストロイヤー、JABBA THE HUTTの眼球、妖精のような構想段階のYODA...もう夢中でキャプション読んで、写真録りまくった。ほんと楽しすぎる!! ともかく大量の写真を備忘録としてアップ。

Dsc03820

Dsc03821

Dsc03822

Dsc03823

Dsc03824

Dsc03829

Dsc03839

Dsc03849

Dsc03841

Dsc03836

Dsc03842

Dsc03845

Dsc03859

Dsc03858

Dsc03857

Dsc03848

Dsc03847

Dsc03846

Dsc03855

Dsc03852

Dsc03853

Dsc03854

Dsc03860

Dsc03861

Dsc03862

Dsc03863

Dsc03864

Dsc03867

Dsc03868

Dsc03870

Dsc03871

Dsc03872

Dsc03873

Dsc03874

Dsc03875

Dsc03876

Dsc03877

Dsc03879

Dsc03882

 Dsc03883

Dsc03884_20190815075401

 Dsc03881

Dsc03889

Dsc03890

Dsc03891

Dsc03892

Dsc03893

Dsc03894

Dsc03895

Dsc03896

Dsc03897

Dsc03898

Dsc03901

Dsc03899

Dsc03903

Dsc03900

Dsc03919

Dsc03905

Dsc03912

Dsc03907

Dsc03908

Dsc03909

Dsc03910

Dsc03911

Dsc03921

Dsc03922

Dsc03923

Dsc03924

Dsc03925

Dsc03926

Dsc03913

Dsc03914

Dsc03916

Dsc03917

Dsc03918

Dsc03915

Dsc03933

Dsc03934

Dsc03935

Dsc03936

Dsc03938

Dsc03937

Dsc03939

Dsc03942

Dsc03965

Dsc03966

Dsc03967

Dsc03968

Dsc03969

Dsc03927

Dsc03929

Dsc03930

Dsc03944

Dsc03945

Dsc03952

Dsc03954

Dsc03958

Dsc03959

Dsc03961

Dsc03963

Dsc03964

Dsc03972

Dsc03975

Dsc03955

Dsc03956

Dsc03957

Dsc03932

Dsc03947

Dsc03948

Dsc03949

Dsc03985

Dsc03980

Dsc03982

Dsc03984

Dsc03989

Dsc03990

Dsc03993

Dsc03995

Dsc03996

Dsc03997

Dsc03998

Dsc03999

Dsc04001

Dsc04002

Dsc04003

Dsc04000

Dsc04004

Dsc04006

Dsc04007

Dsc04009

Dsc04010

Dsc04012

Dsc04013

Dsc04014

Dsc04015

Dsc04016

Dsc04017

Dsc04019

Dsc04018

Dsc04020

Dsc04030

Dsc04034

Dsc04036

|

Tuesday, July 16, 2019

Star Wars Goods #37 -Gap | Star Wars ボクサー-

Dsc03168

Dsc03170

 もう何10年もずっと愛用しているGAPのトランクス。そんな中、Star Warsコラボを発見する。星がうかぶ宇宙空間にたくさんのStar Wars Logo、そりゃー手に入れるしかないでしょ。

|

Wednesday, June 12, 2019

「Solo:A Star Wars Story/ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(吹替版)を観た #3

Sw_hansolojapanese先日観直した「Solo:A Star Wars Story/ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(2018/Cinema)。今回は初めて日本語吹替版で観てみた。
 あらためてこんなあらすじ。帝国軍が支配する時代。惑星コレリアで生まれ育ち、自分の力だけで生き抜いてきたHan Solo(Alden Ehrenreich)は、銀河で一番のパイロットになるという夢を抱いていた。そんなHan Soloは、幼なじみの女性Qi'ra(Emilia Clarke)とともに故郷コレリアを後にしようと決心するが、脱出計画は失敗し、Han SoloとQi'raは離れ離れになってしまう。帝国の教育機関"帝国アカデミー"に入ったHan Soloは3年後、戦場に送られ、そこでウーキー族の戦士Chewbacca(Joonas Suotamo)と出会い、Beckett(Woody Harrelson)が率いるチームに加わる...。
 日本語吹替版を観て思ったんだけど、特に声優の声に違和感を感じず、ダイレクトにその内容が伝わってくる。特にQi'raがあのDarth Maulとホログラムを通じて会話するシーンではその2人の関係がよくわかったし、最後にSoloとChewieがMillenium Falcoで向かう先はJabba the Huttだとも自然とわかった。
 ともかく今年2019年12月公開のEP9「Star Wars:The Rise of Skywalker/スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」を楽しみに待とう。

| | Comments (0)

Friday, June 07, 2019

T-Shirts #89 -UT:MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY JUN NIGO <Yoda>-

Dsc02616

Dsc02617

 STAR WARSとUTとのコラボから「MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY NIGO」。 選んだのはNIGOデザインによるYoda。Frontには「DO OR DO NOT.THERE IS NO TRY.」のYodaの名言、Backには背負られたYoda。特にBackのYodaはなんかコミカル。

|

T-Shirts #88 -UT:MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY JUN TAKAHASHI <Stormtrooper>-

Dsc02615

 STAR WARSとUTとのコラボから「MASTER OF GRAPHICS FEATURING STAR WARS DESIGNED BY JUN TAKAHASHI」。選んだのは高橋盾デザインによるStormtrooper。FrontにどーんとStormtrooperがデザインされている。なかなかかっこいい。

|

より以前の記事一覧